喘息、再び

ここのところ、結構、身体を休めることなく、走り続けていたら、さすがに疲れがでてきた。
土日で旅行にいって、帰ってきてから、咳がひどい。
風邪じゃない。確かに熱はある。38度ないぐらいで、咳さえ止まれば、大したことがない。
ただ、咳が本当に止まらない。
さすがに、これじゃダメだと、月曜日の朝に病院にいった。有休ないけど、そんなことをいっている場合じゃない。病院にいって、肺のレントゲンをとり、血液検査をやって、薬の処方だ。
風邪は、ひどくないが、咳が本当に止まらない。
いつもの病院なので、薬をだしてもらったが、その病院の治療中に血液をとったが、ものすごく痛い。
これまで、結構、血管がわかりやすく、すぐにとってもらえるのに、なぜか、看護師がやたらと下手で、針を刺しながら、何秒たっても終わらない。そのうち、”痛いよね”というから、はっきりと”痛い”と伝えた。
マジで痛い。そういえば、ずいぶん前にこの病院にいったときに血液をとってもらったときも痛かったから、同じ看護師だと思う。
しかし、こんなに痛い注射をしたことがない。
久しぶりに、痛くて痛くて、ついつい、痛いと宣言した。最近のインフルエンザ予防接種も痛かったが、それ以上に痛い。
もう勘弁して欲しい。
日曜日は、早く寝たのに、咳でまったく寝ることができず、病院に行って薬をもらったら、少し寝ることができたが、夜中に咳で起きちゃう。
咳で体力を消耗し、睡眠がとれないから、さらに体力消耗だ。
本当につらい~。
ここまで頑張って仕事をしていたのに。本当は、1日しっかりと休めば、早くなるのかもしれない。有休がないから、病院にいって、午後の会議にいったが、欠勤ってどう勤怠上、登録するんだろう?資料をみると、欠勤は1日単位らしく、午後客先にいって、打ち合わせしたのに、1日欠勤はつらい。そう思って、会社に聞いたら、遅刻で登録するそうだ。うーん、人生で、遅刻なんてつけたことがない。はつものだ。
何だか、毎日新鮮だな~。でも、早く病気を治さないと、健康の肝臓になってしまう。トホホホホ・・・。

※喘息が治らない。
薬に頼らずぜんそく・セキが止まるすごい方法 (わかさカラダネBooks)
薬に頼らずぜんそく・セキが止まるすごい方法 (わかさカラダネBooks)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

最近のコメント

最近のトラックバック