どうなる、アメリカとイラン

今日も遅くまで働いてしまった。 うーん、今週はやたらと遅い。そういえば、1年前もトラブル対応中だったから、今以上に遅かったっけな~。 しかし、疲れる。 あれもこれもやっていると、何だか、自分でもひまを見つけるのが難しくなってきた。は~あ、こんな時は、神頼みだ。 今年は、七福神巡りではじまり、会社が始まったら、神田明神にいき、今週は、湯島天神にこれまた神頼みだ。 多くの神に頼むと、すねてしまって、逆に良いことがおきなくなるのかもしれない。 今日も、暖かかったこともあり、湯島天神にいってきた。まだまだ、正月気分なのか、お昼なのに、屋台がでていた。さすがに、甘酒とか飲んでいたら、まずいので飲まなかったが、よく屋台をみると、だるまがやたらと売っている。 そりゃそうか。湯島天神だもんね。 学生たちが受験の祈願できたついでに、だるまを買うんだと思う。ついつい、意味もなく、だるまを買ってしまうところだった。 買っても祈願するもんがないしね。 いざというときは、何といっても神頼みだろうね。まだ、今年が始まって10日もたってないのに、頼んでどうするんだ、って感じかもしれないが。 さてさて、アメリカとイランがもめている。 始めは、アメリカが、イランのソレイマニ司令官をドローンを使った攻撃で殺害したというニュースが流れた。ドローン?本当か?と思っていたが、理由はなんであれ、アメリカが攻撃した。 当然、イランだって黙っていない。あまりにも理不尽なことなので、アメリカに報復すると宣言し、その通りに…

続きを読む