今年もサンマは高値?

昨日、昼の食事で外出したら、結構前に食べに行ったシジミラーメンのお店が、昼食をやめて、夜だけの営業になっていた。 お店は、こじんまりして、結構雰囲気はよい。 ただ、シジミラーメンの良さが、イマイチ伝わってこない。食べに行ったときには、ちょっと薄味のラーメンに、紅茶を茶葉から入れる際に使う、あの小さなかご(網かな?)に大量のシジミがはいっていて、それが、ラーメンにつかっている。 アサリならば、実を食べようって気になるけれど、シジミだからね。 この大量さがもったない。さらに、シジミだけでだしをとっているのか、味が非常に薄い。 以前行ったときには、カウンターに私一人だったので、さすがに、昼食時で、ラーメン一杯しか売りあがらないのはかわいそうだと、おにぎりだったかを追加で頼んだ。 そのお店も昼食の営業をやめてしまった。夜の営業で食べていける感もないが、これで、昼の営業をやめて、経済的に大丈夫なんだろうか。 場所もさしてよいところじゃなくて、あえていうならば、隣がスーパーホテルだ。スーパーホテルのお客様が、飲みに行くっていうことも考えられるが、周りには、結構お店があるからね。見通し暗いかもしれない。つぶれないとよいけれど。 さてさて、先日、ネットのニュースに、サンマが不漁で、今年も高値か、っていうのが流れていた。 えっー、またなの。 サンマって安い割には、美味しいから、大好きだ。特に、あのはらわたの苦みが非常に良い。 骨もうまくとれるし、すごく好きで、よく昼食に食べていた。 私が行っ…

続きを読む