照ノ富士、復活V

新型コロナの感染がおさまらない。まあ、仕方ないかな。 梅雨のジメジメ感や、夏の日照りで相当おさまると思ったのに、まったく勢いがおさまるわけではなく、むしろ勢いをましている。この時期に感染がおさまらないと、冬に向けて、インフルエンザや、普通の風邪などが流行して、医療現場が大変なことになる。 本当に困ったね~。 ただ、今日も道を歩いていると、若い4人組が、マスクもせずに歩いているし、若いカップルも両方ともマスクしてなかったり、彼女がしてなかったりと、昔は、マスク着用率90%以上だったのに。 特に年配の方々は、90%以上だと思うけど、若者は90%を割っていると思う。 この辺の気の緩みが、感染を拡大している一つの要因なのかもしれない。 GoToキャンペーンで旅行しろと言っている一方で、帰省はするなという。まったく、不可解。東京中心に感染が広まっているということじゃなくて、隠れコロナの人々が、拡散するから、感染者が増えるんだろうね。ただ、隠れコロナのウィルスが、感染して、発症するというのが、ノーマルなコロナウイルスか、わからない。今しばらくは、自分の身を守るってことで、個人非常事態宣言かな。 さてさて、昨日大相撲の千秋楽があり、元大関の照ノ富士が5年ぶりに優勝をはたした。 そもそも、元大関から、けがなどで、徐々に番付を落として、最後は、序二段だからね。 大関から幕内、そこから、十両に陥落し、さらに、幕下、三段目、序二段だから、番付でいったら、どれくらい落としたんだろうか。 怪我で休場が続…

続きを読む