原采配

コロナの勢いが止まらないので、毎週1回は、外で飲んでいたが、さすがに、昨日はやめて、自宅で深酒だ。 家で深酒ってときは、ワインと決めている。 焼酎は、毎日飲んでいるし、家じゃ、ビールは飲まないし。あとは、日本酒か。日本酒は、深酒すると大変なことになる。それを考えて、ワイン三昧にした。 ワインだと1本飲んで終わりって気になるから、きりがよい。しかし、ワインをボトル1本飲んだら、すぐに寝てしまった。 まあ、仕方ないか。 しかし、いつになったら、気持ちよく、外で飲めるのだろうか。は~あ。 さてさて、原さんの采配がジャイアンツOBを含め、物議をかもしている。 先日のタイガース戦で、4対0で堀岡を出したら、堀岡がボコボコと打たれ、あっという間に7点をとられ、11対0となった。この状況下で残った投手は、勝ちゲームに投げさせる投手だし、さすがに投げさせるわけにもいかない。 堀岡をこのまま投げさせても、抑えられないと判断し、投手は交代して、なんと、野手の増田が登場した。 増田が、何とかうまく抑えて、あとはちゃんと抑えたけれど、結局負けた。 そもそも、この点差で増田だから、降参か、もしくは、ギブアップというゲームだ。もっといえば、この点差で、勝てないから、もう試合を辞めたいって感じだったと思う。 この野手・増田の登板をめぐって、ジャイアンツのOBの堀内、伊原から、クレームだ。プロで投手経験もない野手を公式戦で投げさせるなんて相手のチームにも悪いだろうってことだと思う。 まあ、確かにその通りだ…

続きを読む