鈴木康博、配信ライブ

今日は、土曜日だけど、出社日だ。は~あ、疲れる~。
マジで休みたい。身体も休めたいし、頭も休めたい。やばいね~、これじゃ。
そもそも、なぜ、休日出社なの?というところを考えると、稼働はあがるし、土曜日?休むでしょう!という人たちがいれば、有休もへるし、会社からすれば、うれしいしかない。
ずーっと、土日が休みにいた私としては、この土曜日出社つらい。おっと待て!もしかすると、大昔前に土曜日出社があったような気がする。なかったのかな?ちょっと自信がない。ボケたかな?
それにしても、土曜日出社はない。
今日は、プレゼンしなくちゃいけないので、説明してきた。
ただねー、ちょっと不完全燃焼かな?TV会議だったこともあり、聞いている人の反応がわからない。参加者の顔をみたりしながら、これまで、説明をしてきたのに。
実は、今日も特に何もなければ、休む予定で、鈴木康博の生配信ライブを買った。
ところが、出社になり、生配信ライブがみれない。は~あ、疲れる~。
一応、仕事もプレゼンも終え、家にそうそう帰り、鈴木康博の生にはおいつかなかったので、ライブだ!
いつも、ケネディハウスとか、アビーロードとか、そんな生ライブに加えて、財津和夫さんの生配信トークだからね。
そんないつもを恒例のイベントを破って、鈴木康博だ!
オフコースといえば、小田さん、鈴木さんのコンビだ、
ただ、一緒にやっている時間よりは、松尾一彦とか、3人加わった方が、オフコース!って感じになったから、ちょっと昔ながらのファンはつらいと思う。
今日も自宅で奥さんと見ていたら、だれ?と聞かれたので、オフコースの歴史を語ったが、何となく、興味もないそうで、理解してくれなかった。残念”
配信ライブでは、オフコース時代の歌もうたってくれたしね。これって、有名だよね?と奥さんにいったけれど、オフコースは、小田さん、清水さん、松尾さん、大間さんの4人だと言われ、やっぱり、この人だれ?って感じになった。
何だろうね。トホホホホ・・・。

※伝説のバンドになってしまったかな。
コンプリート・アルバム・コレクションCD BOX - オフコース, 小田和正, オフコース, Dann Huff, 青木望
コンプリート・アルバム・コレクションCD BOX - オフコース, 小田和正, オフコース, Dann Huff, 青木望