東芝、買収?

感染がおさまらない。ついに、大阪は900人弱の感染だ。毎日、過去最高の記録なので、ちょっとこれは、当分、おさまる感じがしない。
これまでは、月に2度ぐらい大阪に出張していたが、いまは、感染が東京より多い大阪に出張するのは、ちょっと控えてしまう。当たり前か。
それにしても、ここまで増えるとね。
結局、緊急事態宣言を延長し、それも、東京オリンピックの聖火リレーが始まる前で終わり、結果的にそこから、爆発的に増えている。無策だよね~。東京オリンピックも重要だけど、もし、本当にやると決めるならば、感染をおさえるために、2週間国民全員外出禁止ぐらいをやらないと、感染がおさまらない気がする。
確かに延長が続けば、だれちゃうし、あるタイミングで解除は正しい選択だと思う。それだったら、解除の基準を決めて、再度発令の基準を決めて運営しないと、ダメだと思う。
誰の目にもオリンピックのために解除したと思うだろうし、何だか、菅さんも含め、政府はダメだね。おっと、小池さんもダメだけど。
ここにきて、東京は、まん延防止等重点措置を実施すると言い始めた。
テレビで誰かがいっていたが、オリンピックをやるならば、聖火リレーも中止し、徹底的に人の交流を最小化して、感染拡大を防ぐ!という宣言をして、国民に協力を求めればよいのに、その覚悟が菅さんにない。だめだ、こりゃ!
もともと、ダメだと思っていたが、ここまで、リーダーシップのない人は珍しい。小池さんもパフォーマンスが重要で、目立てばよいし、責任は私じゃなくて、政府って感じだからね。本当に困ったね~。
さてさて、東芝が買収の提案をうけている。富士通、NEC、東芝、日立など、日本の大手のIT企業で、結局、グローバルな企業は、日立がダントツで、富士通もNECもまったくグローバルではなく、国営企業のような感じだ。
そこで、粉飾決算事件がおきて、グループ会社や、事業をどんどん売却して、ようやくって感じの時に、買収か。
うーん、厳しいね。
東芝が、海外の企業に買われたら、本当にショックだね。まあ、売らないと思うが、東芝も稼ぎどころの子会社を売ったりしたからね。同じことは、NECもいえて、NECも相当、子会社を売っちゃったからね。事業の選択、集中ってことなのかもしれないけれど、いまのトップは、いまよければって感じで仕事をやっている気がしてならない。これから、100年続く企業を目指すならば、ビジョンとか重要だと思うけど、どうなんだろうね。

※東芝、頑張れ!
東芝の悲劇 (幻冬舎文庫) - 大鹿靖明
東芝の悲劇 (幻冬舎文庫) - 大鹿靖明