ジャイアンツ、やっと勝つ!

せっかく、ヤクルトに3連勝して、この調子のよいままに、阪神との3連戦をむかえ、まったくいいところなく、阪神の引きたて役のようになっているジャイアンツ!まったくの谷間なので、先の2試合、高橋尚、木佐貫を先発にだして、勝てなければ、今日もダメだと思っていた。
水曜日とほぼ同じぐらいの時間に帰り、食事の準備を奥さんにしてもらい、ニュースを見ながら食事をしていた。
さて、スポーツニュースの時間がきて、今日もまた負けかな?と思いながら、楽しく見ていたら、おくさんが、”ジャイアンツは、今日も負けたよ”、なんてこった!せっかく、スポーツニュースを見ながら、ジャイアンツの試合の結果を楽しみに待っていたのに、先に言いやがって。
確かに、試合の流れは、完全に阪神ペースで進み、ジャイアンツのでてくるピッチャーがことごとく打たれ、まったく勝つ感じがしない。そんなニュースを見ながら、やっぱりジャイアンツは負けて3連敗ってことだね、と思った。
ただ、徐々に点を奪って、差を縮めて、”ここでバッターはラミレス。昨夜は、ホームランのあたりをヒットにされ~”なんて、アナウンスの紹介。あ~あ、今度はセンターフライか。ことろが、”昨日の悪夢をぬぐいさるラミレスのいちだ~"なんて、いっている。しかし、奥さんにジャイアンツは負けだときいているので、じゃ、今日は、クルーンが打たれるのかとおもっていいたら、きちんとクルーンがしめてジャイアンツの勝利だ!なんだ、奥さんは、私をさからったのか?奥さんに聞いたら、”あっ、その前の試合と間違えたかな?でも、よかったじゃない。負けだと思ったのに勝って”、いいとか、悪いとかじゃないぞ。奥さんのせいでがっかりしていたのだから。
気持ちがよいので、ニュースをテレビをはしごしてみていた。しかし、よかった。これ以上、負けるわけには行かない。ちなみに、奥さんは、”ラミレス?変な名前。そういえば、呪文があったよね?ラミレス、ラミレス、ルルルルル・・・。とかいうやつが”、確かに似ているが、それはちょっと違う。ラミレスではなく、”ラミパス”だ。秘密のアッコちゃんが、変身して元に戻るときだったか、変身するときだったかに使う呪文だ。”スーパーミラー”を逆からいうって意味だったと思う。ついでに、クルーンがでてきたら、”変な名前。クレーン?”、”違う、クルーン”、”クラーン?”、”違うって、クルーン”、”クワーン?”、もうどうでもいいわ、面倒な。こんな会話をしながら、一日が過ぎていく。
よし、頑張れ、ジャイアンツ!私がついている。

※さあ、秘密のアッコちゃんだ。
    赤塚不二夫 漫画大全集 DVD-ROM
赤塚不二夫 漫画大全集 DVD-ROM

"ジャイアンツ、やっと勝つ!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

最近のコメント