松たか子と似てる?

昨日、ジャイアンツは、ついに5割に復帰した。マイコラスだから、絶対に勝たなくちゃいけない。 ただ、今日は、誰が、先発?と思ったら、内海だったが、いきなり、ホームランで先制されてしまった。 本当にベテランらしくない投球だと思う。 何が重要かといえば、相手に先行されないことだ。それを知っている内海なのに、出鼻をくじかれた感じだ。 まあ、もともと、この中日2連戦は、マイコラスで1勝すれば、負けてもよくて、次のタイガースとの3連戦で勝ち越せば、5割だ。 タイガース戦は、菅野、田口が先発するから、この二人で勝てばよい。今日は負けかな? 内海も、もうここまで、先発としてダメだとすれば、引退しかない。まさか、内海の中継ぎってことはないだろうし、それはさすがに、内海だって、プライドは許さないだろう。 山口俊が、今季出場停止なので、本来であれば、内海はチャンスなのにねー。残念だね~。 さてさて、先日、インタネットのニュース見ていたら、恐ろしいニュースを見た。 国会議員の上西議員が、自分で松たか子に似ていると発言して、批判が殺到しているそうだ。 そりゃそうだろうね。 さすがに、それはない。私の松が、この国会議員と似ていたら、私は松たか子が嫌いになる。 似ているってどこが?って聞きたい。 もしかして、目とか鼻とか口とかの数とか言われたら、私だって、キムタクに似ている(まったく似てないが)。 性格が似ているといえば、私が知っている松たか子と上西議員のテレビで発言している態度だとか、口調をみれば…

続きを読む

松たか子、第1子妊娠!

昨日は、寒い中、宴会があって、呑みに行って来た。いつも、昼食をたべにいくお店だが、このお店の料理はうまい。 ついつい、飲んで食べてしまったが、なぜ、こんなにうまいのだろうか? ただ、問題は、メニューに値段がない。こんな怖いお店はない。 それにも関わらず、いきなり注文で、”今日はカニがおすすめです”とすすめてくる。 ここでカニを食べたら、いくらとられるんだ?とちょっと不安になりながら、いつも、ついつい、頼んでしまう。 しかし、あのカニはいくらなんだろう? あと、刺身は、相当量でてくる。人数分、頼んだら、大変なことになる。とにかく食べきれない。 ビール、焼酎は、手ごろな値段だし、どこで、もうけているんだ?と心配になるぐらいだ。 それだけに、相当酔っ払って帰って来た。結局、風呂にはいると危険ってことで、朝風呂にはいった。そしたら、体がポカポカしてしまって、一日中、ボーっとしてしまう。気をつけなくちゃ。 さてさて、私の好きな松たか子に第1子の妊娠がニュースで流れた。うーん、うれしいような、悲しいような。 ファンとしてはうれしいことかな。 結婚して、7年もたって子供ができるってすごいことだと思う。 何だか、一緒にいると、そのうち、子供がいなくても良いかって気になるのに、よくつくったと思う。 だいたい、4年に1回コンサートをやっていたような気がするが、これで、子供ができて、子供の世話に時間をとられると、また、コンサートの可能性がなくなるかな。 チューリップも安部さんがなくなって、再…

続きを読む

気づけば・・・

昨日の夜、フジテレビで、HEROの映画をやっていた。キムタクが主演する、このHEROの連続ドラマが、7月から始まるので、その宣伝的な感じだと思う。 確かに、キムタクの魅力と、ドラマの内容のよさで人気がでたのかもしれないが、どちらかといえば、周りのキャストに個性があって、それがうまくドラマのストーリーとからみあって人気がでたような気がする。 さらに、キムタクと、かなり面白いからみをする、松たか子がいたことが大きい。 どうやら、7月から始まるドラマでは、松たか子のかわりに北川景子がでるそうだ。うーん、どうなんだろう。 やっぱり、あのポジションは、松たか子だと思う。松たか子がいなくて、これまで通りで人気がでるのか、疑問だ。 まあ、でも、楽しみなドラマであることは、間違いないかな。 さてさて、何だか、早いうちに、今年も半分があっという間に終わり、もう後半戦に突入だ。 なんて、1年ってたつのが早いのだろうか。本当に驚きだ。 今年も忙しいままに日々過ごし、振り返ってみても、これをやったぞ!と威張っていうほどの内容がない。 これで本当に良いのだろうか。こうやって、歳をとっていくのかな。 ふとこう考えるのも、この折り返しのときが、誕生日だったりするので、ついつい、歳をとったという気にさせる。 それに、この時期は、新入社員の配属のときとダブルために、さらに、ジェネレーションギャップを感じてしまって、これが、自分をふけさせているひとつの理由かもしれない。 新入社員もはいってきて、少し、気分も心…

続きを読む

松たか子、DVD

土曜日から日本シリーズが始まった。ドラゴンズと千葉ロッテなので、ごひいき的に言えば、千葉ロッテに勝って欲しいが、日本プロ野球の日本一を決めるのに、テレビ中継がないのは、少し寂しい。いくらなんでもBSやCSに加入している人ばかりじゃないのだから、地上波でテレビ中継をやってくれないと、かなり寂しい。 だから、あっと言う間に日本シリーズが始まり、あまり注目されないのかもしれない。日本一なんだから、もっと盛り上がっても良いような気がする。 先日、松たか子のDVDを買ったので、日曜日は松たか子に癒されようとDVDを見ていた。やっぱり、松は可愛い。本当に癒される。ちょうど、ツアーにいって、1年近くたつが、当然、曲順などは似ているし、MCも似たことを言っていたが、思い出せるのがちょっとうれしい。私がいった中野サンプラザの公演とは違っていたが、まあ、それでも十分ご満悦できる。 毎回、ツアーがあるたびに行くことにしているが、このツアーのDVDは、かかさず買っている。今回は、ちょっと見ると、おや?私の松がちょっと太り気味?のように見える。元々、細いタイプじゃないと思うけど、ちょびっと肥えた感じがする。そんな目でみていると、佐橋さんもいくぶんか。そうか、夫婦そろって、美味しいものを食べすぎたのか?などと思いながら見ていたが、やっぱり歌がうまいし、声が良い。 ただ、やっぱり、生の方がよい。ライブは、DVDで見るよりは、生のライブの方がはるかによいが、まあ、ちょっとだけでも、当時を思い出しながら、ライブの演奏にひた…

続きを読む

Takako Matsu Concert Tour 2010 “Time for Music”

やっと、金曜日だ。あ~あ、長い一週間だった。どうも、最近仕事が下手になってきたせいか、週末までが長くて仕方ない。もっとテキパキとやったら、あっと言う間に一週間がたつはずなのに、何でだろう・・・。 この週末は、毎月行っている胃腸病院に行く日だ。今回は、ちょっと憂鬱だ。会社の定期健診の結果がでたので、それを持参するのだが、こりゃ、絶対に注意されそうだし、また薬が増えそうな予感が。ちょっと、暴飲が多すぎたせいかもしれないが、困った~。ウソはいえないし、うーん、まだ1日あるから、言い訳でも考えるか。 話は、かわるが、昨日、家に帰ってきたら、クロネコの小包が。何だ?と思って開けたら、何と松たか子のDVDが。 そうか、松たか子の初回限定のライブDVDを買ったのをすっかり忘れていた。待望だった、ライブコンサートも随分前の印象があるが、まだまだ、今年の出来事で、そのDVDが発売された。 初回限定という言葉につられて、amazonで予約を入れておいたものがついに届いた。すぎに聞きたかったが、やっぱり、じっくりと静かな環境で聞かなくちゃということで、開封はしてない。 ただ、初回限定として、マツタケ子のオリジナルイヤフォンがついていた。可愛くてよいけれど、果たしてこれをつけて音楽を聴く勇気があるかどうかだ。つけてきいていればかなり目立つとは思うが、ちょっと勇気がない。というか、イヤフォンをすると、なぜか、耳がかゆくなって荒れてしまう。 皮膚がゴムに弱いのかもしれない。そういえば、パンツも靴下もちょうどゴムの…

続きを読む

松たか子、コンサートDVD発売

今日は、非常に気分が良い。やっとジャイアンツのテレビ中継を見ていたら、見事にジャイアンツが勝利した。よかった、よかった。楽天からトレードした朝井が、テンポ良く投げて、その間に先制、中押し、ダメ押しと点をきちんととり、見事に勝ちきった。本当に素晴しい。朝井が良く投げてくれたと思う。せっかく、タイガースに勝ち越したのに、カープにオビスポ、福田で2連敗と嫌な流れだったが、見事に勝ちきった。やっぱり、先発のピッチャーがストライクを先行してくれると試合がしまる。これで、明日から気持ちよく働けるぞ、って感じだ。ジャイアンツが、日曜日に負けると気分がドンヨリしてその週の仕事は気分が盛り上がらない。やっぱり勝たないと。 そんなジャイアンツの試合を見ながら、ビールを気持ちよく飲み、ビールのあとは焼酎をがっつりと飲んで、もうすっかり酔っている感じだ。毎週、毎週、夕方には出来上がっていて、この調子だと夜になるとちょうどドラマとか映画のときに、居間で寝ているケースが多い。まあ、仕方ないか。 そういえば、この年のはじめにいった、松たか子のコンサートがDVDで発売されるというニュースが流れた。自分がいった公演ではないが、ツアーだから、大きく曲順などが変わることはないと思うので、これは、これですごく楽しめる。本当に見たコンサートを録画して、毎月見ていたいと思っているけれど、当たり前に生を録画することはできないので、それでも、同じツアーのコンサートのDVDを見ると、自分が見に行ったコンサートの模様を思い出すことができて、本当…

続きを読む

癒された、松たか子コンサート

昨日は、松たか子の3年ぶりのコンサートを見に、中野サンプラザにいってきた。中野サンプラザでのコンサートを見に行くのは、20年ぶりぐらいだ。これまで、ふきのとう、チューリップ(多分、ここで見た年に解散したはず)、村下孝蔵のコンサートを見るために中野サンプラザにいったと思う。いずれも、解散したり、亡くなったりしてしまい、最近は、中野サンプラザに行ってなかったので、駅前1分にあるということすら、忘れていた。 3年前は、神奈川県民ホールだったが、全員席についてなくても、定刻とともに照明は落とされていき、5分ぐらいたってから、始まった。席は満員で、活況だ。なぜか、男性が一人で来ている人たちや、男性グループ、女性グループ、また、私のようにカップル(私は奥さんですが)で来ていて、男女問わず、年齢もかなり年配の人もいて、幅広い層の人たちであふれかえっていた。 松たか子のコンサートは、これで2回目だが、本人が”グデグデ”と言っていたが、歌が中心で、MCは少しだけど、話しが面白く、本当に楽しめるコンサートだと思う。特に、歌は、新作を中心と言いながらも、過去の歌や、ヒットした歌など、聞き入ってしまう。あっという間に時間が過ぎてしまったが、松たか子の歌声に癒され、一緒になって手拍子をしたりして、十分楽しめる時間だった。中野サンプラザは、松たか子の高音を非常に良い感じで聞くことができるほど、音響の設備がすばらしい。特に、バンドの音も割れてしまったりすることなく、うるさいと感じることもなく、このコンサート会場は、本当…

続きを読む

はっさく

2010年になり、今週でもう1ヶ月が終わってしまう。月日のたつのは本当に早い。どうりで、最近歳をとってきたと感じる瞬間がある。腰も痛ければ、目は老眼っぽいし。これで、あと何年、生きられるのだろうか、と暗くなりながらも、楽しい毎日を送るために何をすれば良いのか、日々追求している。ここ数週間は、生産意欲のわかない仕事が多くて、何となく、無駄な時間を過ごしているような気がして、気分が乗らない。去年もこの時期にブルーになる事件が多くて、嫌になっていたが、今年もあまり良い感じがしない。歴史は繰り返すとはよく言ったものだ。少し、明るい、気分の良くなるイベントでもつくって、リフレッシュするか、と思っていたら、そうだ、今週末は、松たか子のコンサートじゃないか。よし、頑張ろう!コンサート会場で、私の松に癒してもらおう! さてさて、最近、はっさくを奥さんが買ってきたが、このはっさくがうまい。季節的に、はっさくがこの時期のものだったのか、すっかり忘れてしまったが、仮にハウスで作った割には、みずみずしくてうまい。私は、この柑橘系で好きなのは、はっさくとミカンだ。よく子供の頃にミカンは、少し青いときに売り出されたものを食べ過ぎて、十二指腸潰瘍になって、ちょうどミカンが旬なときには、まったく食べれないということがあった。ミカンと十二指腸潰瘍の因果関係はわからないが、ミカンの美味しいときに食べれないのは本当に辛い。 そのミカン以上に好きなのが、はっさくだ。奥さんに言わせれば、はっさくだって、夏みかんだって、いよかんだって、…

続きを読む

松たか子、3年ぶりコンサートツアー

1月16日から、松たか子の3年ぶりの4回目のツアーが始まった。やっと、私の松に会えると喜んでいたら、ニュースで、バンマスが佐橋さんで、夫婦でコンサートツアーを回るらしい。あ~あ、なんてこった。紹介の中にも、”佐橋たか子”なんてことも言っていたらしく、気分がいっそう暗くなってしまう。 考えてみれば、私がもっているコンサートのDVDで佐橋さんがバンドで参加しているので、今回も当たり前のことかもしれない。ただ、少しだけ悔しい~。それと、途中で歌詞か、ピアノの演奏かで、間違えたという話しがのっていていたが、3年前に行った時も、確かピアノのソロ演奏を間違えていたような気がする。一応、私は、月末のコンサートで癒されそうと思っているので、今からとっても楽しみだ。 プロフィールをみたら、松たか子もすでに33歳になっていたとは驚きだ。永遠と歳をとらないと思っていたが、ただ、やっぱり見た目も若い。いや~、とにかく可愛い。 もう随分前になるが、村下孝蔵さんのコンサートにいくと、割と年配のおじさんが一人で来ている、もしくは、おじさんたちが連れ立ってきている場面をよく見かけたが、松たか子のコンサートでも、なぜか年配の男の人が一人で来ているのをみかける。どうも年齢層が高い気がした。どの年代に好かれているのか、ちょっとわからないが、子供から大人まで誰もが癒されるのかもしれない。 そういえば、前回のコンサートツアーの時は、まだ、松たか子も独身で、ツアーが終わった年末に佐橋さんとの結婚を発表したと思う。しかし、まさにのりの…

続きを読む

成人の日

今月末は、末にちなんだわけじゃないが、私の松のコンサートだ。楽しみを待つと(洒落ではないです)日がたつのが非常に早い。松たか子をCMで見るたびに、私が、”松は可愛い~”というと、奥さんが、”そんなに可愛いっていうならば、結婚すれば良いのに”というので、”出来ることならば、一生に一度で良いから、松たか子と結婚したい”というと、”可愛い人ほど、性格が悪いから、結婚して現実をみると幻滅してすぐに離婚だよ。そもそも、あなたは仕事をしているときは、テキパキとやるのに、家にいるときのグータラさと言ったら・・・。酔いどれ店長の姿をみたら、松たか子だって、幻滅すると思う”と言われ、うーん、そこまで言われるならば、結婚はやめて、一度で良いから飲みに行きたい。そりゃ、どちらにしても無理か。しかし、楽しみだ、松たか子のコンサートは。2年ぶりぐらいか。松たか子のDVDを見て、事前準備をするか。ちなみに、私が一番好きな歌は、”コイシイヒト”だ。この歌詞の気持ちだけは、何となく良く理解できる。そもそも、ノリで歌の好みを決めるのだが、この歌だけは歌詞が良い。ちなみに、この歌を歌うとカラオケで点数を稼ぐことができるが、気分が良いときしか歌わない。カラオケのレパートリーは、贈る言葉だけじゃないのだ(そんなことはどうでも良いか)。 昨日は、そういえば、成人の日だ。毎年、毎年、成人式で暴れる人のニュースが流れる。何で、わざわざ酔っぱらって式に参加して、酔っぱらって暴れるのだろうか。飲み方を知らないのか、度を越してしまうのか。私も、成…

続きを読む

もう12月

何と、今日から12月だ。一年がたつのは異常に早い。あっという間に1年が過ぎていった気がする。嫌なことで始まったので、せめて最後ぐらいは楽しく終わりたい。本当にそんな日がくるのだろうか?と疑問に思ったりするが。 この日曜日に内藤対亀田の世界タイトルマッチがあり、ものすごく高い視聴率をとったようだ。確かにこの戦いは、誰もが興味をもつ試合で、悪役・亀田をチャンピオンの内藤が叩き潰して、亀田の鼻をへし折ってくれるだろうと期待してみる人が多かったのではないかと思う。結果は、挑戦者・亀田がノックアウトを狙わずにポイントをとる戦いに終始して、見事に判定で勝ったが、私は内藤の方が手数でまさり、あそこまで点数は開いてなかったような気がしてならない。まあ、どちらかといえば、ひいきで見ているし、手数は多かったがきいたパンチが少なかったということかもしれない。また、内藤には復帰して欲しい。最後の戦いとして、亀田に対してリベンジしてくれることを祈ろう。 それと、大相撲は白鵬が全勝優勝を遂げて、結局、この1年は4回しか負けないという見事な記録を作ってくれた。これは、本当にすごい記録だ。以前は、朝青龍が記録を持っていたそうだが、ここまで負けない横綱は、この先でてくる感じがしない。本当に強い。大相撲に関して言えば、やはり日本人力士の活躍が見たい。どうも、海外力士の方が上位にランクアップされて、日本人力士はいけるのかと思っても、調子の良い場所が長続きしない。テレビでみていると、もう日本人力士が大関や横綱になることはないのかもし…

続きを読む

祝・松たか子コンサート当選

最近、ついてないことが多い。なぜか、今年は、春先からろくなことがないので、良い思い出がなぜかない。あ~あ、ついてない、なんて思いながら、毎日セッセと働き、毎週のように深酒をしている。嫌なことは、スパッと深酒して、忘れてしまえ、と思ったりするが、結局、毎回忘れることができず、ますます深酒した場合には、お酒に飲まれてしまう。そんなついてない日々が続いていたが、今週の火曜日は、”血液サラサラセミナー”で見事に4回目にして、初めて制限時間内にしっかりと流れ落ち、喜んでいたが、なんと、同じ日に松たか子の中野サンプラザのコンサートが見事に当選した。なんてついているんだろう。これは、やはり常日頃の心がけのせいか、なんて思って、非常に喜んでしまった。やっぱり、”私の松”のコンサートにいって、癒されないと気分が晴れない。 あのコンサートのほのぼのとした感じが良いし、MCも気分を和ませる。あたって、良かった。私の部下が、先行予約に外れたら、何とか券がとれるように画策するといってくれたが、あまりにも部下にばかり頼っている場合じゃない。 そういえば、松たか子のコンサートに行ったのはいつだったかな?あれは、神奈川県の県民ホールだったと思う。ちょうど、応援していたら、松たか子と目があい、多分、松たか子は、私のことが好きなんだと勝手に思い込んでみました。もしや、これは、ストーカー?私のストーカーぶりなんて可愛いもんです。 あの当時は、既に結婚していたのだろうか。しかし、本当に見ているだけで癒される。奥さんにこの話をすると…

続きを読む

古畑任三郎は、やっぱり面白い

最近、フジテレビの午後のドラマで古畑任三郎の全シリーズの再放送をやっている。毎日、録画しては、家に帰ってから楽しく見ている。実際には、すでにビデオに撮ったものをもっているので、わざわざ録画して再度見る必要はないのだが、これまではアナログばかりだったので、地デジを使ってきれいな画像で見たらどうなるのかな、と思って、毎日見ている。ストーリー自体は、すでに何回も見ているのでわかっているのだが、毎回みても面白い。私の老後のためのコレクションとして、刑事コロンボのDVDがあるのだが、やっぱり、古畑任三郎もこれまた、私のコレクションだ。本当の推理のドラマであれば、犯人が誰何だと想像しながらみるために、この手の番組は、何回も見ても仕方ない気がするが、コロンボにしても古畑にしても、先に犯人がわかり、そこから、犯人を追い詰めていくというやり方のドラマなので、何回見ても本当に飽きない。つい最近まで、家に帰ってきたら、刑事コロンボDVDを1話から順に45話までずっと見ていた。これを見るとたまに新たな発見があったり、この人は、前のどこどこに出ていたと再確認できたりと、この刑事コロンボも随分楽しめると思う。古畑も同じ系統なので、何回見ても、まったく飽きない。セリフすら覚えているものもあったりする。刑事コロンボは、主役のピーター・フォークが歳をとりすぎて、もう二度と新作が放送されることはないと思うが、古畑任三郎は、主役の田村正和が、まだまだ現役で若いので、やろうと思えばできると思うが、新作はもう出ないのだろうか。ちょっと残念…

続きを読む

待望のコンサートツアー

シルバー・ウィークももう今日で終わりだ。ジャイアンツが、見事にドラゴンズに2連勝し、マジックを1とした。今日、勝ってくれると優勝をテレビで生で見ることができる。なんとしてもシルバー・ウィークの最大の見せ場を作って欲しい。頑張れ、ジャイアンツ!と浮かれているそばから、松たか子が、久々にコンサートをやるというニュースを松たか子のオフィシャルサイトで見つけた。”コンサートツアー2010~Time for music~”ということで、2010年の初頭から全国ツアーが始まるらしい。身近な場所はどこだ?と探してみると、公表されているものであれば、中野サンプラザが近そうで、なんとしてでも行きたい。前回は、横浜の県立のホールで、絶対に松たか子と目があい、私に微笑んでくれた(と思う。2階席で遠かったが)。今回も、絶対にいって、今度こそ、本当に真の相手は誰か、わからせてあげたい。よりによって、若い人と結婚すれば我慢できたものの、私とさして歳の変わらない、しいていえば、金をもっているかどうかの差なのに、なぜ?松たか子だって、すでにひと財産は築いているだろうから、結婚の理由は金じゃないはずだ。ということは、私にもチャンスがある? ん?待てよ、金じゃないとすると、性格か?相性か?性格は、多分、私も良い方だと思うし、相性だって良いはずだ。あ~あ、そうか、私は結婚していたから、対象外なのか?と馬鹿なことを言っていても、やはり、松たか子の歌声で癒されたい。コンサートにいって、またまた、DVDも買ってしまうという戦略についついは…

続きを読む

テレビ三昧

さすがにダラダラと過ごした休みももうわずかとなってしまった。休暇当初は、休みに体がなじめずに、毎日遅くまで飲んでいるにもかかわらず、朝の7時には目がさめてしまった。やっと、遅くまで飲んで、遅くまで寝ているという生活に少しだけなじんだのに、もう休みが終わってしまう。少し残念だ。ただ、このまま休んでいると、本当にダメな人間になってしまいそうだ。 この3日ほどは、近場に初詣にいったり、奥さんの実家にいったりして、少しだけで外にいったが、ほとんど、家でダラダラと過ごしたので、少し体が重い。体重が増えた気がする。これだと、ズボンがきつくなりそうだ。休み中にスポーツを番組やら、スペシャル番組を見ていたが、やはり冬のスポーツといえば、天皇杯サッカーと大学ラグビーと箱根駅伝なのかもしれない。サッカーは、さすがに短期間で何試合もやっているガンバ大阪にけが人やら疲労困憊の選手が多くて、かなり痛々しかったが、見事に延長で勝ちをひろって、優勝した。ガンバは、やはり遠藤がいるだけに非常に強い。でも、少し試合の組み方を考えてあげないとけが人が多くでてしまうので、サッカー協会も少し検討してあげた方が良いと思う。 大学ラグビーは、関東学院大学が復活ならず、明治大学、慶応大学がなかなか浮上しない中で、常連の早稲田大学に加えて、これも常連になりつつある法政大学と、今年絶好調の帝京大学、東海大学が準決勝戦って、今年絶好調の帝京大学と、清宮監督(現サントリー監督)の作った財産をそろそろ使い切った早稲田大学が勝ち残り、来週の決勝に進ん…

続きを読む

クリスマスの約束2008

今年もTBSで小田和正の『クリスマスの約束2008』をやっている。これで、2001年から始まり8回目だそうだ。何となく年中行事のようで、これを見ると今年も終わりだなという気になる。今年は、オフコースの頃の歌をやっていて、本当に懐かしいし、いまだに、楽曲に古さを感じない。それだけに、オフコースはかなり偉大だったと思う。 しかし、小田和正は歳をとらない。あれで、61歳とは到底思えない。そういえば、オフコースが解散して、もう20年ぐらいになるそうだ。私の部門にも、若い社員が多くいるが、多分、半分以上のメンバーが、オフコースの歌を知っていても、現役で頑張っているのを見たことないだろうし、まして、コンサートにいったことはないだろう。イヒヒヒ・・・、私は、オフコースのコンサートには何回か行きました。勝った!というか、コンサートに行っているということは、かなりジジイだということか。ただ、オリジナルメンバーの鈴木康博のいる5人だったオフコースのコンサートではなく、鈴木康博が抜けて4人になったオフコースの頃だ。私が大学生の頃は、すごい人気で、「さよなら」「言葉にできない」など多くのヒット曲をだしながらもテレビにほとんど出ないということでコンサート中心のグループだった。それを考えると、小田和正が8年も連続でテレビに出演をしているのは、すごいことなのかもしれない。でも、小田和正も歳をとったのに、音質はあまりかわってない。これは、すごいことだと思う。年齢的には、チューリップの財津和夫と同じぐらいだと思う。チューリップは…

続きを読む

K-20 怪人二十面相・伝

子供の頃に、”ぼ、ぼ、ぼくらは少年探偵団”という歌で始まる”少年探偵団”というドラマをやっていたが、この12月に、少年探偵団と明智小五郎のライバルである怪人二十面相を主役とした、”K-20 怪人二十面相・伝”という映画が上映される。私の好きな松たか子が出演するので、楽しみに待っていた。CMや、番組宣伝を見る限り、元々、映画”ALWAYS 三丁目の夕日”のスタッフが製作に加わり、非常に良い出来らしい。 先に出版された文庫本”怪人二十面相・伝”、”怪人二十面相・伝 Part2”の全2巻からなっていて、それを読んだ後に、CMや、映画の宣伝を見ると、どうもストーリーが本当にこれとあっているのだろうかと疑問に思っていた。文庫本は文庫本で非常に良くできている。少し、少年探偵団の小林くんの性格がゆがんでいるような気がするが、ものすごく本は面白いので一気に読むことができる。この文庫本を読んだあとで、映画の完全ノベライズである、”K-20 怪人二十面相・伝”を読むと、あ~あ、なるほど、こうなるのかと感心してしまう。文庫本のストーリーでも、映画のストーリーでもどちらでも十分楽しめる。えっ、えっーと思うのが、映画の方かもしれない。 しかし、どちらも良くできたストーリーで、これをオリジナルの作家である江戸川乱歩が読んだら、どうおもうのだろうか。ちなみに、江戸川乱歩の書いた怪人二十面相でもサーカス団の曲芸師である遠藤平吉であると書いているらしく、まったく違う内容ってわけでもないようだ。江戸川乱歩がこのオリジナルの文庫本…

続きを読む

○○歳の誕生日!

あ~あ、また誕生日がきた。何となく、楽しくない。もう歳を取りすぎて、歳を取るのが怖い感じだ。しかし、やっと今年で三十代にのった(ハイハイ、これは、毎年の恒例なので)。ウソです、三十代にのったのは、もう何十年前のことだろうか。まあ、簡単に言えば、もう随分と歳をとってしまって、そろそろ棺おけが近い(そりゃ、大げさだ)。 昨日は、前夜祭ということで、部下と焼き鳥を食べに行った。ところが、焼き鳥にいったはずが、焼き豚のお店で、豚ばかりだ。鳥がない。あ~あ、なんてこった。焼き鳥には日本酒でしょう、ってことで、日本酒を軽く3杯ほど飲んでみた。お店では1杯1合らしいが、絶対に1合あると思えない。 そうはいっても、日本酒を飲んで、フラフラして帰り、家に帰ったとたんに、すでに寝ていた奥さんに帰宅の報告をしたら、これまた怒られた。どうして奥さんは、すぐに怒るのだろうか?どうやら、眠って熟睡モードになったときに、私が無理やり起こしたことが、原因らしく、起こした本人はサクッと寝てしまい、起こされた奥さんは眠れなかったらしい。そりゃ、仕方ない。私は、自由気ままな男なのだから。 そんな毎度、奥さんを怒らせながら、すでに結婚して20年以上たってしまった。実家で親、姉妹といる以上に奥さんといる時間が長くなった。いや~、驚きだ。 まあ、そんな奥さんがいるので、さすがに今日の誕生日に飲みに言ったら大変なことになる。ということで、今日は、サクッと帰り、奥さんの豪華な(本人が言っていたが)料理をたべ、ビールをのみ、ワインを飲んだ…

続きを読む

松たか子のCD購入

ボーナスもでたことだし、ってわけじゃないが、私を癒してくれる松たか子のベストCDが完全生産限定盤としてでることになっていたので、随分前に予約していたが、昨日ついに届いた。いや~、やっぱり松たか子はかわいい。癒されるな~。さすがに10年の集大成のアルバムだけある。まだ、すべて聞いたわけじゃないが、本までついているので、すごくうれしい。 この松たか子に加えて、これまでで一番コンサートにいっていた村下孝蔵の10枚組みのCDがでるので、これも予約中だ。こちらは、まだ発売されていないらしいので、手に入らないが、村下孝蔵が1999年に亡くなって、早くも9年がたった。元気だった頃は、毎年七夕コンサートに奥さんと足を運んで、何度涙したか。聞かせるコンサートだから、どかっと座って落ち着いて歌を聴くことができた。当時は、そんなに早くなくなると思ってなかったし、元気であれば、55歳だから、多分、まだまだコンサートは続いていたと思う。本当に残念でならない。 このCD2枚は、奥さんに黙って買って、昨日家に松たか子のCDが届いてしまったので、買ったのがばれてしまった。もう少ししたら、私の誕生日だったので、奥さんが、”じゃ、誕生日プレゼントね”というので、”何をわけわからんことを言っているのだ。これは、私のお金で買ったんだから”、”じゃ、何がいいの?”、誕生日プレゼントを聞いて買う人はいないだろうに。むしろ、自分で考えて買ってくれって感じだ。しつこく聞くので、”じゃ、若いお姉ちゃん”と言ったら、怒られた。怒るならば、聞くな…

続きを読む

心がすさむ

2008年、オリンピックの年をむかえ、心も気分も一新されたはずなのに、どうも気分が晴れない。もう2週間たつのに、去年以上に辛いことが多い。なぜだろう? 技術のわからない人であれば、自分でできないので部下に任せるのだろうが、部下以上にわかっていると自分でやったほうが気が楽だと思ってしかたがない。部下を信頼してないわけではないし、多分、部下の方が賢いはずで、むしろ、新しいことは若手社員に教えてもらうことが多いが、歳をとった管理者は何をやっているのだろうと思うことが多い。 今日も、随分前に指示し、その変更結果の説明をしてくれると思ったのに、私が説明したことが理解されていない。それも担当だけがやっているのであれば納得できるが、そこに管理者がいて、あたかも管理しているようにやるのならば、私の言ったことを忠実に実行して欲しい。こんなことがあると、異常に疲れてしまう。 今週も朝から晩まで会議をやって疲れているのに、負担が軽くなることはない。愚痴っても仕方ないなーと思うのだが。 まあ、物事は考え方ひとつで、嫌だなーと思うと、嫌な仕事が集まるものだ。気分をかえて、嫌だなーという仕事を、これはこんな効果があるからやるべきだ、やらねば、と気持ちを切り替えると嫌な仕事も気分が少し違う。気持ちの切り替えは重要だ。 まあ、何でも前向きにやっていると、おのずと良い方向にいくはずだ。しかし、疲れる。 どうも体が持ちそうもないぐらいに疲れている。癒しがない。あ~あ、誰かに癒されたい。私を癒してくれるのは誰?やっぱり、松…

続きを読む

今年の重大ニュース

早いもので、今年も今日を入れて2日となった。慌しく働いたせいか、あっという間の一年であった。もっと、楽しく仕事をして、楽しくお酒を呑んで、楽しく温泉でもつかりたかったが、何か余裕のない一年だった気がする。もっと、楽しく日々を送らないと生きている!って気がしない。 さて、そんな一年だったが、恒例の1年を振り返り、重大ニュースを。 5位 草津温泉旅行 →草津は良かった。暑い夏だったが、熱い温泉に何度も入ったが、あきないし、疲れないし。やっぱり、草津温泉は、温泉の中でも上くらいの温泉だ。本当に良かった。ただ、JRの駅から、温泉地まで結構あるのと、バスの本数が少なくて。また、JRの駅に何もないから、待ち時間が間延びしてしまう。それぐらいかな。 4位 マンデー飲んで~ →やっぱり、これでしょう。部下たちとドームに野球をみにいった。これは、本当によかったというか、うれしかった。ジャイアンツファンの人は少なかったが、声をかけたら、集まってくれたことがうれしい。ジェネレーションギャップといえども、歳の差がある若者たちが、結構集まってくれて、本当にうれしかった。この後は、ビアガーデンも企画しようと思ったが、ついつい、仕事の忙しさで企画できなかった。残念。来年もこの企画があれば、是非とも行きたい。 3位 TULIP、松たか子コンサート →何年かぶりに、コンサートにいった。TULIPは、これで本当に最後だというので、行かねばとチケットをとっていった。松たか子は、いつもコンサートDVDだけ買って…

続きを読む

大ショック、松たか子入籍

先月、”松たか子、来春結婚!”というニュースが流れ、ショックを受けたが、その後、誤報かと思わせる記事もでて、破局、延期とか、非常に喜ばしい記事が流れていたので、安心していた。 昨日は、会社が仕事納めで、昼に会議が終わったので、あとはメールの返事を書いて、机の周りを整理したら、5時ぐらいには仕事が終わってしまった。やることないから、Yahooでも見るか、とYahooのトップページをアクセスしたら、何とそこに、”松たか子、入籍”という記事が。 えっー、えー!ウソだー。”入籍”だと。”入籍か?”とか、”?”とかついてないのか、本当のことか、と早速ニュースを見ると、本当に入籍したらしい。何で、残り30分で仕事が終わるのに、それも年末にこんな記事が流れるんだ~。あ~あ、ショック、ショック、大ショック! なんてことだろう、あり得ない。 結婚の記事のときは、まだ、チャンスありと思ったが、入籍されてしまうと。うーん、困った。 あとは、W不倫をするか、離婚を待つか。そりゃ、無理だな。他人の不幸を祈るっていうのもねー。 せっかく楽しく1年を終わろうと思ったのに、困ったな。悔しいから、今日はコンサートDVDもみて、楽しむか。 本当に残念だ。まあ、仕方ない。松たか子の幸せを願うか。 ※松たか子のDVDで癒されてください。本当に残念だ。    MATSU TAKAKO concert tour 2007 “I Cherish You” on film (DVD+CD初回生産限定盤)MATSU TAKA…

続きを読む

松たか子、祝結婚?

昨日は、朝から、”松たか子、来春、結婚”というニュースをテレビでやっていて、朝からガッカリした。私の松たか子が、30歳といえども結婚してしまうのは、非常に悲しい。 何でよりによって46歳と結婚するのだろうか?あ~あ、会社休みたい~。 そんなニュースを見ながら、”えっ、私の松が結婚?何だと、46歳だと!あ~あ、私にもチャンスあったのに!”と奥さんに言ったら、奥さんから、”あなたの松たか子が、「不倫、略奪愛のすえ、結婚」なんてニュースになっていいの?”、”まったく問題ない。どんなニュースがでようが、結婚できるならば”、”でも、ギターひけないでしょう?”、”うーん、ひけない”、”じゃ、結婚は無理よ”って、そんな問題か。 でも、私とさほど歳の差がない奴と結婚するならば、私にも多少のチャンスはあったと思う。コンサートにだって行ったし、コンサートでは、目があった気がするし、DVDも買ったし。 まあ、同じように思っている人は、たくさんいるだろうが、本当に残念だ。 昔から、つきあっているという噂はあって、松たか子コンサートのバンマスだったと思う。以前のコンサートDVDにでていたと思う。今年のコンサートツアーには、参加してなかったが。 やっぱり、何か、本当に残念だ。あ~あ、やんなっちゃう。 私を癒してくれる松たか子だったのに。まあ、結婚しても、離婚するチャンスはあるわけだし、離婚したら、今度こそ、チャンスがあるかもしれない。万にひとつぐらいは・・・。 おっと、待てよ。私は、結婚していたんだ。日本で重…

続きを読む

祝・松たか子DVD

ついに、松たか子の今年のツアーのDVDが発売された。発売されるというのを知って、amazonでかなり前に予約していたが、昨日家に帰ってきたら、来ていた。やったー。 辛いことが最近多かったので、本当にうれしい。ついつい、昨日は、部下と飲んで帰ってきたので、帰ってきたらすぐに箱をあけて、DVDをセットした。 いつ見ても、やっぱり、松たか子は可愛い。また、”松は可愛い”と奥さんの前でいうと、”私の方が、もっと可愛い”と言い始めるので、寝ていてくれて非常に助かる。ついつい、松たか子と比較するという乱暴なことをいう奥さんは、ぶっ飛ばしてやらないといけないが。 もともと、ショートカットが好きなので、なおいっそう和む。いや~、さすが松たか子、癒し系だ。イガイガ系じゃなくてよかった。どうも、最近、心が病んでいるせいか、松たか子のなごむ歌を聞いていると気持ちが穏やかになる。仕事が辛いわけじゃないし、もっともっと働けと言われれば、働くことは苦じゃない。当たり前だが、会社にいって、仕事がないぐらいならば、仕事があるほうが良いと思うし、それが辛くても、働くことで給料をもらっているので、どんなことも辛く思わないが、どうしても、最近、足元から自分の部下にすくわれてしまって、これがどうしても心を病む。いくら説明しても理解してくれないし、知らないところで、私の思いを十分理解しないまま、私の代理で発言し、結果として私に余計な仕事が戻ってくる。とにかく、何もするな、って怒ったりするが、怒っているうちに疲れてくる。聖人君子じゃな…

続きを読む

松たか子は、やっぱり可愛い

先週、金曜日にNHKでプレミアム10という番組で松たか子スペシャルをやっていた。今年は、久しぶりのツアーがあって、見に行ったこともあり、今まで以上に親近感がわいている。このNHKの番組では、過去のツアーの映像や、今回の新作CDのレコーディング風景などがあって、非常に楽しめるもので、松たか子ファンとしては、見逃せない。 民放では、スポーツ中継の延長がない限り、番組に変更はでることはないが、NHKはやはり国営放送だけあって、急な変更があり、いつもドキドキする。以前もDVDで録画したつもりが、その番組自体が急に流れてしまい、まったく無駄なものをとってしまった経緯がある。 今回は、予定通りであったが、本当に松たか子は可愛い。あ~あ、いやされる。 趣味だけで言えば、ショートカットで似合って、八重歯があって、えくぼができる女の子が好きで、その代表が、るみちゃんだった。そういえば、るみちゃんは、どこで何をしているのだろうか?娘は、ブログを書いているので、近況はよくわかるのだが。 うちの奥さんが、その松たか子の番組をみて、”松は、父親似だね”というのだが、どうみても、父親に似ている気がしない。兄は、父親似だというのは、理解できるのだが。松本幸四郎と似ているかな?どうもイメージがわかないが。 女優でも輝くが、歌も良いです。うまいとか、下手とか、そんなことは関係ないが、聞いていていやされる。そんな松たか子の今回のツアーのDVDは、すでに予約してあるので、あとは届くのを待つばかりだ。早く来ないもんだろうか。 …

続きを読む

残念、VIVAジャイアンツ

昨日、ついにVIVAジャイアンツが、中日に3連敗してしまい、日本シリーズの進出を逃してしまった。くそー、くやしいー。誰が、こんなルールを作ったのは。せっかく、セ・リーグの覇者になったのに、日本シリーズ進出ができないなんてあるのか!と、ペナントが始まった頃は、とりあえず、3位に入れば、なんて思っていたので、このルールを批判することはできない。 でも、やっぱり残念。ペナントが終わって、2週間ぐらい真剣な試合をしていないという、このブランクはやはり大きかった。どうも、選手に緊張感が伝わってこなかったし、闘争心が何か感じなかった。うーん、残念。中日は、阪神と戦った後だけに、選手がまだ体が動いていたので、この差だろうね。まあ、今年はよくやりました。来年こそ、日本一を期待しよう。2位ぐらいになって、CSを戦った方が、勢いはよい感じがするが、でも、やはり1位が良いね。 今年は、本当によくやった。内海が頑張ったし、高橋尚も頑張った。木佐貫も久しぶりに1年活躍したし、野間口も終盤頑張った。途中、いろいろと投手はかわるがわる活躍してくれた。会田とか、林とか、福田とか。久保もよくやったし、何といっても、豊田、上原のストッパーは非常によくやったと思う。来年は、ぜひ辻内に期待したい。打者は、やはりセカンド、センターかな。ここが少し誰かで定着すると良いチームになるのに。そういう意味では、やってくれそうな矢野に期待したい。今年の戦力で、来年もいけると思うので、即戦力の補強はいらないと思う。金をかけてFAで集める必要もないと…

続きを読む

ファンクラブ

松たか子のネタを続けて申し訳ないと思いつつ、まだまだ、癒されっぱなしで、コンサートの余韻に浸っています。今日は、購入済みのDVDのコンサートを見た。 concert tour vol.1 “a piece of life”on filmを見ていたら、しょっぱなから、”横浜のみなさん~”って感じで言っていたので、おっと、と調べてみたら、このコンサートのDVDは、2001年秋の神奈川県民ホール(2001年11月15日開催)のステージのものだった。やった、ついている(何が?)。 びっくり。それで、良く見ていると、金子飛鳥さんがバイオリンで参加してました。そういえば、金曜日のコンサートで、松たか子が、県民ホールで金子飛鳥さんと、一緒にやって、今回も緊張しているって言っていたが、そのコンサートがこのDVDでした。一緒に二人でやったのも、同じ歌だと思う。こんなところで、話しが一致した。妙に得した気がする(小さな幸福感に浸る)。 これも、ステージを右から左へとサービス精神旺盛で走っていましたが、ここは、今回のコンサートと同じだ。ちなみに、言い損ねたが、髪形がショートカットで可愛かったです。 私の好みを言えば、ショートカットはものすごく好きなんですよ。好みには割とうるさいほうで。 あまりに感動したので、コンサートの帰りがけに、奥さんに、”あ~あ、本当に癒された~。松たか子は本当に可愛い”と言ったら、”私の方がもっと可愛い”、”なんで?なんで、また、松たか子と争う。むりだっつうのに”、”遠くから見ると可愛…

続きを読む

祝!松たか子コンサート!

いや~、癒されました。昨日、会社を休んで、松たか子のコンサートに神奈川県民ホールに行ったが、こりゃ、休んでいくだけの価値はあった。本当に可愛いし、癒された~。 座席は2階席だが、手すり側で、非常によく見ることができた。何をやらしても可愛い。 歌うだけでなく、踊るし、ピアノの弾き語りはするは、2時間ぐらいだったけど、十分楽しめた。 私は最近、コンサートに行ってなかったので、昔は開演といっても、10分以上待たせることは普通だった気がするが、6時半開演予定で、そう遅れることもなく始まった。 始めからのりのよい感じで始まり、途中のMCでは詰まったりしながらも、冗談で切り返し、なかなかユニークでよかった。でも、ステージ上を右から左と動くは、踊るは、はねるは。 バイオリンの金子飛鳥さんと松たか子の弾き語りで聞かせたり、当然ソロもあり、聞かせるシーンもあって、本当に楽しめます。ファンにとっては、短いながらも、十分満喫できます。 アンコールで盛り上がり、ソロで弾き語りをしたときに、途中で間違えて、始めからやり直したり。2階席は、立ち上がると落ちるからダメらしく、1階席では、アンコールからは立って応援でした。 松たか子も今年で音楽デビューして10年たつので、10年間をメドレーでやったり、私が一番好きな”コイシイヒト”もやってくれて、盛り上がりました。 これまで、DVDでしか見たことがなかったので、生で見れて感激しました。遠くでも一人はえて、大きく見え、非常にかわいかった。いや~、本当に癒された~。あ…

続きを読む

松たか子で癒されよう!

今日は、休暇をもらっているが、午前中は重要な会議があったので、その会議だけ参加した。終わったらすぐに帰宅して、今は自宅でくつろいでいる。休みをもらっても、会議に行かなければいけないと思うと、情けない。会社に忠誠心を誓っているわけでもないのに。ワーカホリックでもないし、仕事が生きがいでもないが、仕方ない。 昨日は深酒して帰ってきたので、本当は休みたかったのだが。 話しは変わるが、最近、仕事で辛いことが多くて、なかなか癒されることがないな~、と思っていたが、そうだ、そうなのだ。今日は、心から癒される日なのだ。イヒヒヒ・・・(この笑い方が下品だ)。 私の好きな松たか子のコンサートが県民ホールであり、このチケットを予約していたので、今日は休暇にして、どっぷりと癒される計画だ。午前中に仕事に行ってしまい、少し計画がずれたが、まあ、今週の辛かったことを思えば、今日のコンサートで一気に癒される予定だ。 コンサートはいつ以来だろう?今は亡き村下孝蔵か、チューリップか、オフコースか、ふきのとうあたりだろうか。それにしても10年ぶりぐらいかもしれない。 今日いく予定の松たか子のコンサートは、実はDVDは2枚もっているが、コンサートに行ったことがなかったので、楽しみに待っていた。うれしい限りだ。 今日で、すかっと癒されて、辛かったことを忘れて、また、来週も頑張るとするか。 コンサートの状況は、また後日・・・。 ※ということで、今日のコンサートは、これだ。    matsu takako conce…

続きを読む

最近のうれしい話題

最近、何かと忙しい日々を送っているが、うれしい話題がひとつ。松たか子が、久しぶりにコンサートをやるそうで、前売りのチケット予約したら、見事に当選した。いや~、本当にうれしい話題だ。コンサートは、まだ先の話だが、その日だけは、何が何でも仕事を拒否していかねば(いいのか?そんないい加減さで)。 今年は、このほかにもチューリップのコンサートも当選したので、こっちも何が何でもいかねばならぬ(と、そんな大げさな話じゃない)。コンサートなんていつ以来だろう。 村下孝蔵が亡くなる前には、七夕コンサートに必ずいっていたが、亡くなってからは、コンサート自体にいかなくなった。でも、村下孝蔵のコンサートは、ずっとゆったりと座り、感激に浸っていればよかったので、本当に音楽を聴きに行った感じがするが、チューリップは、どちらかといえば、音楽を聴きに行くというよりも、音楽を楽しみに行くって感じだ。一緒になって騒いでうたってって感じだと思う。 松たか子は、コンサートのDVDしかもっていなかったので、実際に行ったことがないので、非常に楽しみだ。当然、誰といくかといえば、奥さんだ。奥さんに、”コンサートのチケット買っちゃたんで、コンサートに行ってくるね”といったら、当然のように、”じゃ、私も行かねば”と言っていた。なんて、のりのいい奴なんだろう。まあ、仕方ない。これで、奥さん以外の人といくなんていったら、今度こそ殺されてしまう。まあ、何回か、殺されそうになったことがあるし(本当の殺傷ってことじゃないですよ)。コンサートにあわせ…

続きを読む