気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 悲しい出来事

<<   作成日時 : 2008/08/04 01:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

昨日は、三日酔いの影響で昼まで具合が悪く、結局、土曜日の晩、日曜日の朝と食事を抜き、昼になって、やっと冷やし中華を食べるぐらいに元気になった。そんな具合の悪さで、もう飲むまいと決めたのに、夕方暑かったので、ビールを軽く飲んでみた。やっぱり、飲んでしまう。でも、アル中じゃないです。さすがに休肝日が必要だと思って、夕方ビール1缶で、打ち止めにした。とにかく、健康が一番だ。
まあ、そんなわけで、毎日、朝から晩まで働いて、夕方ヒマなときは飲みに行ってしまう。最近、非常に忙しい。
そんな中で、7月に私の部下が会社を去ってしまった。非常に優秀な部下だったので、本当に惜しい。これまでに、私が入社以来、しっかりと面倒をみてきた部下が、理不尽な理由で異動になり、腐っているから戻して欲しいとその部下の異動先の上司にお願いしたのに、そんな思いを一切無視して、まったく何のアクションも起こしてくれなかった結果、私が期待していた部下がやめてしまい、そのときは、本当にガッカリした。二番目にガッカリしたのは、私が非常に信頼していた仲間が、これまた思いも寄らない異動によって、遠地に異動となり、引き止める間のなく、やめてしまった。これは、ガッカリどころの騒ぎじゃなくて、本当に残念でならなかった。いまでも、戻ってくるならば戻ってきて欲しい感じだ。それについで、3番目のガッカリが、7月の部下の退社だ。
ここ何年も新入社員をグループにむかえて、育ててきたが、部下を直接見ることはなく、マネージャ、主任などに直接的な育成を任せていたが、このやめた部下が、私が直接指導した最後の部下であった。非常に生真面目な部下で、常に私の身近な席にいたこともあり、”えっと、○○って何だっけな?”といえば、○○をサクッとインタネットで調べて、”これこれ、こういう意味です”とすぐに教えてくれたし、私の他愛もない雑談にしっかりと付き合ってくれた。歳のせいか、同じことを何度話したとしても、きちんとあわせてくれる部下だったので、歳が20歳ぐらい離れているのだが、非常に友ぐらいの感覚で接してくれた、良い部下であった。体調が悪く、やめたいという話しが何度かあったが、励ましながら、何とか引き止めていたのだが、それがかえって体調を悪化させると思い、本人の申し入れを受けることにした。ただ、やめてみると、やっぱり、非常に寂しい。私の愚痴やつまらない話題でも付き合ってくれたので、私は非常に息抜きになっただけに、その相手がいなくなってしまうと、この先、息抜きをどうしたら良いのだろうか?ただ、とにかく、部下や友が去っていくのは、本当に悲しいことだ。やめて、また、元気になったら、元気な姿を見せて欲しいし、美味しいものを食べにいこうと約束したこともあるので、また、私の愚痴でも聞いてもらおう。本当にこれまでありがとう。
長い人生、辛いことも悲しいこともあるけれど、辛いときこそ耐えて、次に来る幸せを楽しみに頑張ろう!
さあ、昨日は、ジャイアンツが勝ったことだし、楽しく働こう!

※明るく前向きに頑張ろう!やっぱり、松たか子の癒しが一番だ。
    
footsteps~10th Anniversary Complete Best~(完全生産限定盤)(DVD付)
BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)
2008-06-25
松たか子

ユーザレビュー:
DVDが欲しい人は買 ...
DVDは買いです。こ ...
松たか子ファンに対し ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ 財布
悲しい出来事 気ままな毎日/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ 財布
2013/07/03 22:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
悲しい出来事 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる