気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 清宮ヤマハ、初優勝

<<   作成日時 : 2015/03/01 09:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は、サッカーのスーパーカップがあり、ガンバ大阪が浦和レッズを2対0で力でねじ伏せた。レッズは、大量にメンバー補強をしたが、まだまだ、ガンバの方が力が上だったのかもしれない。
もう、来週からJリーグが開幕するが、その前哨戦だし、レッズとしては、負けちゃいけない試合だったかもしれない。
長丁場のリーグ戦だし、戦力は手厚い方がよい。大量にメンバーを補強し、試合にでるメンバーが入れ替わっても、力が落ちなければ、連敗する可能性が少ない。昨日はガンバに負けたけど、レッズも優勝の本命かな。頑張れ、ガンバ、頑張れ、レッズ!
さてさて、ラグビーの日本選手権の決勝があり、清宮監督率いるヤマハ発動機が、サントリーを見事に負かして、創部33年にして、初優勝をとげた。監督に就任して、たった4年で優勝だから、清宮監督の指導力、リーダーシップは、すごいとあらためて感心してしまった。
早稲田の監督で、何度も学生日本一を経験し、そのメンバーとともにサントリー監督となり、今度は、ヤマハ発動機で結果をだしたのだから、清宮監督は名将かな。
両チームともに早稲田の監督時代の教え子たちだから、この決勝は、清宮ファミリーみたいなものだったかもしれない。
サントリーは、FBの有賀がいなかったのが大きかったかな。ただ、やっぱり、ヤマハの方が個々人の力というか、組織力は高かった気がする。点数があまり入らなくて、力勝負って感じだったし、後半戦は両チーム無得点だったりしたが、なかなか見ごたえのある試合だったと思う。
サントリーの佐々木、畠山や、ヤマハの大田尾、五郎丸、矢富など早稲田黄金時代の選手たちが活躍したから、清宮監督もうれしかっただろうね。
就任当時から、日本一になると宣言して日本一になったのだから、すごいことだと思う。有言実行って、なかなか厳しい。心に秘めて、ってことよりは、口に出して、自分にプレッシャーを与えたほうが良い。
結果を出すことが重要だし、やっぱり、チーム競技は、目標を明確にして、そのゴールを目指した方が、全員の意識がそこに向くので良い気がする。
ヤマハ、サントリー、東芝、パナソニックは、力は均衡だし、競うチームが多い方が、全体のレベルがあがる。学生も帝京大が、トップリーグのチーム力に近づいてきたし、その大学のチームのレベルもあがれば、当然、卒業生が社会人となるので、さらにラグビーのレベルがあがる。
ワールドカップで良い結果をだすためにも、頑張って欲しいな〜。日本代表監督に清宮さんがなる日も近いかな〜。やっぱり、日本代表の監督は、日本人がよいかな。無理かな・・・。

※清宮さんは、すばらしい!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
清宮ヤマハ、初優勝 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる