気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS ドローン高橋

<<   作成日時 : 2015/04/15 00:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日も朝から会議で、せわしなく働いた。しかし、仕事の邪魔をする人が多い。週次、日次でやるべき仕事を効率よくやりたいのに、なぜか、割り込んで、余計な仕事を増やす人がいる。
自分で上からうけた仕事だから、自分でやればよいのにと思ったりするが、なぜかやらずに私にふる。
じゃ、めんどくさいから、上の意見に逆らって説明して、自分で責任を負うというと、依頼を受けた人は、どうも困るらしい。だったら、自分でやれば良いじゃんと思うのは、私だけなのだろうか。
働かない人、自分で仕事を受けて他人に仕事をふる人が、評価される時代がきたら、終わりだな〜、なんて、思ってしまう。ちなみに、こんな奴に限って、正論で論破すると、逆切れする。うーん、逆切れするなら、仕事しろ、と純粋に思ってしまう私が間違っているのだろうか。
さてさて、私の同僚に高橋くんがいる。実際には、高橋って名前じゃないけれど、先輩と飲んだ時に、からかう意味で、そいつを高橋を呼んでしまった以降、その先輩と飲むときは、ずーっと高橋で通している。
その高橋くんが、最近、ドローンもどき?にせドローン?を買ったらしい。
私が知っているドローンは、行き先を登録すると勝手に飛行してくれるものだが、どうやら、それは、かなり高額らしく、個人で買うのは、もっともっと、格安らしい。
その高橋くんが、ドローンもどきを買って、家の中か、外で飛ばしているらしい。
個人的にいえば、何が面白いのか?って感じだが、好きな人は、面白いって思っているそうだ。
でも、本物のドローンが、20年前にあったら、あの地下鉄サリン事件は大変だったと思う。
いまも無人で悪さをしようとすると、このドローンは快適だと思う。
犯罪で使われたら開発者は悲しい気もするが、どうなんだろうね。
技術の革新のスピードは速い。それだけに、このドローンの購入が手ごろな値段になり、だれでも買えるようになると、よりいっそうの制度か、法律が必要かな。
さて、高橋くんが、ドローンを買って、何に使いたいのか、わからない。
とりあえず、ドローン高橋くんは、今日も元気に飛ばしているかな・・・。

※ドローンはすごいね。

無人暗殺機 ドローンの誕生
文藝春秋
リチャード ウィッテル

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 無人暗殺機 ドローンの誕生 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドローン高橋 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる