気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 浦和、第1ステージ制覇

<<   作成日時 : 2015/06/21 08:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

金曜日から、プロ野球の公式戦が再開した。
これまでの交流戦と違って、いくら負け続けても首位なんてことは、絶対にありえない。さあ、首位固め!と思ったら、いきなり、金曜日は菅野で負けてしまった。
せっかく、菅野の好投で終盤までリードを奪い、あとは、山口、マシソン、澤村で逃げ切りだと思ったら、逆転されて、最後は、宮国が延長の末、ホームランを打たれてしまって、負けてしまった。
せっかく、阿部、村田が1軍に戻り、これから、連勝だと思っていたのに、いきなり躓いた。あ〜あ、やんなっちゃう。
昨日は、マイコラスがしっかりと中日打線をおさえこみ、打線も調子よく点をとって、見事に逃げ切った。
よかった、よかった。やっと、長野の調子があがってきて、ここに亀井、坂本と調子の良いバッターがいるので、何とか、打線につながりがでてきた。
1軍に復帰した阿部、村田はまだまだなので、調子の良いバッターで何とか踏ん張って首位をキープして欲しい。
しかし、この二人は、ちょっと心配。まだ、調子があがってこない。ホームランを打てるバッターだけに、この二人がいるだけでも打線に重厚さがでるので、何とか、早く調子を取り戻して欲しい。頑張れ、ジャイアンツ!
さてさて、今年から2シーズン制となったJリーグで、浦和レッズが、無敗のまま1試合を残し、優勝が決まった。
さすが、レッズだ。ここのところ、最後の最後で、調子を落として、優勝を逃すことがあったが、今年は、しっかりと決めた。まだまだ、第一ステージなので、年間優勝とならないと喜びも半減かもしれない。
ただ、昨年度などの悔しさをこれで、少し癒すことができるんじゃないかと思う。
昨年、山田、坪井などが移籍し、かわりに、武藤、ズラタンなどが加わり、選手層がさらに厚くなった気がする。
もともと、日本代表の選手が多くいるチームだし、実力はあるのだから、怪我で選手が大量に離脱しない限り、この成績もありなのかもしれない。
第二ステージもこのまま無敗のままいったら、本当にすごいことだと思うが、このまま、G大阪、広島などが、黙っているわけじゃないので、第二ステージは、もっと面白い戦いがみれるかもしれない。
ただ、この2ステージ制は、何だか、あっという間に終わってしまうので、よいのかどうか、よくわからない。
たった、1回の対戦で順位が決まっていってしまうので、なんともいえない。接戦を考えるならば、これまでどおりの方が良い気もする。
まあ、どちらにしても、浦和レッズの実力は、本物だし、もしかすると、このまま無敗で年間制覇するかもしれない。
浦和を破るチームは、やっぱり、ガンバ大阪なのかな?

※今年の浦和は強い。







浦和レッズ J1 2004 セカンドステージ制覇への軌跡! [DVD]
日活
スポーツ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 浦和レッズ J1 2004 セカンドステージ制覇への軌跡! [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
浦和、第1ステージ制覇 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる