気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 恒例、年賀状作成

<<   作成日時 : 2015/12/19 12:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今週から始まった忘年会月間もやっと一息つき、あとは、来週2回やれば終わりだ。
あまりにも飲み会が続くと、本当に栄養不足になってしまう。
飲んで帰ってくると、途中で腹がへってしかたがない。なぜ、宴会で食べないのか、と奥さんに怒られるが、宴会は、飲みに行くのであって、食べに行くところじゃないと宣言したものの、何となく説得力がない。
食べないと、胃腸、肝臓によくない。もっと、しっかりと食べて、のまないとまずい。
そろそろ、体調を気にする年齢になってきた(本当はとうにそういう年齢だ)ので、体によい飲み方をしようっと。ふー。
さてさて、今週の土日も来週に向けた資料作成をしなくちゃいけないが、それよりも重要なのが、年賀状作成だ。
もう年賀状ソフトの更新もしないので、あたらしいイラストを探すのが極めて大変だ。
インタネットから探すのだが、勝手につかうと、著作に影響があると、まずいので、フリーのものを探す。
フリーのものも、利用に関するルールがあったりして、少しだけ気を使いながら、つかっている。
それに、毎年おなじじゃねーと思いながら、毎年変えるのが、これが、けっこう大変だ。
まだまだ、年賀状でやりとりする友人もいるし、いくらなんでも、メールじゃ、ちょっと失礼だと思って、書き続けているが、いまでは、郵便局のサービスで、あて先までうってくれるサービスがあるらしい。
まあ、確かに、一度つくってしまった住所録を渡して、住所まで印刷してもらった方が楽かもしれない。
そのうち、友達名簿などをクラウドを管理していると、そこから、印刷指示ができれば、住所録のバックアップがいらなくなるか。
うーん、これは、魅力的だ。でも、すでにそんなサービスはあるんだろうね。
最近、これはよいぞ、と思ったアイデアはすでに実現されていることがある。
何となく、時代の流れに取り残された気になり、少し寂しい。おっとまて、考えがでるところは、けっこう、まだまだ、気持ちは若いのかもしれない。
おっと、話はそれてしまったが、そんな年賀状のパターン、親の分、などもつくるので、4パターン作らなければいけない。
さらに、気に入るかどうかわからないから、その倍ぐらいつくる。
毎年、恒例といっても、結構手間だ。手間と思っている人がいるだろうから、これをサービスで請け負うかな。
でも、センスがないからねー。無理かな・・・。老後になったら、考えるか。

※イラストが一番手間です。

世界一簡単にできる年賀状 2016 (宝島MOOK)
宝島社
2015-10-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 世界一簡単にできる年賀状 2016 (宝島MOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
恒例、年賀状作成 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる