気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 広島、2年ぶりJ1チャンピオン

<<   作成日時 : 2015/12/05 23:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、Jesy's Barのマスターと新宿でいっぱいやってきた。
ワインのお店にいって、ボトル2本をあけて、そのあと、ショットバーにいって、ウイスキーをロックで2杯ぐいっと飲んで、かなり深酒した。
新宿から山の手にのって、寝てしまったらしく、気づいた時には、品川という文字がぼんやりと・・・。うーん、頭がすっきりしない。
やばいと思って、ふと気づくと、ここは、田町?えっー、田町!なんだ、こりゃ〜。
慌てて降りて、逆にのって、無事に帰ってきたが、もう少しで、山の手を何周もしてしまうところだった。かなり前に、会社の最寄り駅からのって、気づいたら、たった2駅しか進んでいなくて、それも終電ってことがあった。
結局、そこから、タクシーで家に帰ったが、これだったら、はなっから、最寄駅からタクシーにのればよかった。無駄に時間をつかって、タクシー代もあまりかわらなかったし。うーん、こんなことしてちゃだめだと反省したが、また、やってしまうところだった。あぶない、あぶない。年末にむけて、忘年会が多いし、気をつけなくちゃ。
さてさて、J1のチャンピオンシップも第一戦が、広島の逆転勝利で、今日は、第二戦。ガンバ大阪が、2点差で勝つか、もしくは、4点をとって、1点差勝ちならば、という厳しい状況での戦いになったが、結局、広島が、ガンバ相手に1対1の引き分けに持ち込み、2戦で1勝1分けの結果で、広島の優勝が決まった。
ガンバ大阪が結構押していたと思うが、結局、勝ち切れなかった。それだけ、広島の方が強かったかな。
とくに、FWの佐藤を変えて、後半に出場した浅野が、リーグ戦同様にきっちりと得点をとったところに、広島の強さがあるような気がする。途中出場の選手が、得点をあげるなんて、めったにないのに、この浅野が、レギュラー選手並みに点をとるから、選手層も厚い。広島は、選手が他チームに引き抜かれることがあるのに、外から選手を補強せずに、チームのレベルをあげて、毎期、優勝争いに加わっているのだから、すごいことだと思う。
これで、森保監督は、就任4年で3度目の優勝をとげて、日本人監督で、初の3度目優勝の監督となった。
ここまで、優勝できるのは、やっぱり、森保監督の力が大きい気がする。
日本代表の監督は、海外との試合がある関係で、他国と対等に戦うためには、海外経験豊富の人を監督にすえるようだが、実績をつんだ森保監督を代表監督にしてもよい気がする。
やっぱり、日本代表の監督は、日本人の方がよい気がするが、森保監督ならば、何とかなるような気がする。
それにしても、このチャンピオンシップのルールがよくわからない。プロ野球並みに、もっとわかりやすいルールにした方がよい気がする。その方がもっともっともりあがると思うが・・・。

※広島は強い。

プロサッカー監督の仕事 非カリスマ型マネジメントの極意
カンゼン
2014-12-15
森保一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プロサッカー監督の仕事 非カリスマ型マネジメントの極意 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
広島、2年ぶりJ1チャンピオン 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる