気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS プロ野球、年俸

<<   作成日時 : 2015/12/07 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あ〜あ、まだ、月曜日なのに、もう疲れてしまった。今週は、もしかしたら、長いかもしれない。
ただ、もう忘年会月間に突入したから、これから、毎日のように宴会が続く。
この状況で、平日は会議だらけで、いつ資料をつくりゃいいのさ?とちょっとだけブルーになる。まさか、飲んで、家で仕事するっていうのは、生産性悪そうだし、いつになったら、楽になるんだろう。ふー、頑張らなくちゃ。
さて、最近、画期的な結果をきいた。
電車のホームから落ちる人は、どうやら、ホームのベンチで座って、電車がきたと立ち上がって、そのまま、ホームから落ちてしまうケースが多い。この手の事故の6割だったかが、ホームからの転落だそうだ。
これを解決するために、ホームに転落防止用の柵をつけると、やたら高い工事代になるそうで、それだったらと、ベンチの向きを90度かえることで、事故が激減するそうだ。
将来は、ベンチで座っている人の映像をとって、おっと、まてまて、ホームから落ちちゃうぞって感じで、アラームが発信される装置も開発されるそうだ。この手のデータもビッグデータの分析結果なのかもしれない。
過去のデータを分析して、それを活用する時代がきて、いかに、データをためこんでいたかが、今後のビジネスには、大きな重要なポイントかもしれない。なるほどね〜。
さてさて、今日、インタネットでニュースを見ていたら、ソフトバンクの五十嵐投手が、昨年に比べて、一気に2億あがったというニュースが流れていたが、逆に中日の岩瀬は、今年は試合にもでれず、逆に2億5千万さがって、契約更改したそうだ。
2億あがるのもすごいが、2億5千万さがっても、納得してしまうところが、プロ野球の怖いところか。
ただ、それでも、岩瀬は5千万ありそうで、それはそれで大変そうだ。
しかしねー、2億5千万さがったら、本当は大変な生活じゃないかって思ったりする。
それでも、まだまだ、生活できるぐらいにお金をもらっているプロ野球の選手はすごい。年俸制ってこんな感じなのかもしれない。サラリーマンの年俸制ってやたら、落ちる時だけ実感があって、上がるときは、年俸制のありがたみがまったくない。
一度でよいから、給料2倍とか、3倍とか、そんな状況になってみたい。
いまだって、仕事を兼務した関係で、絶対に2倍は、働ている気がする。それなのに、それなのに、給料は・・・。
トホホホ・・・。サラリーマンってこんな感じかもしれない。まあ、給料じゃないか。評価かな〜。今年度、会社の中で一番業績をあげた、ただ、給料は据え置きね、っていってもらった方が充実感はある。
最近、金欲がだんだんなくなってきた。欲しいものがない。なんだろうね〜。いま、欲しいものは、万葉倶楽部の年間パスかな。
そんなのあったかな〜。あったら、欲しいな〜。そりゃ、無理か・・・。

※年俸制ね、本当は評価が適切であれば、良い感じで給料があがるのに・・・。

成果型年俸制の実務 (久保人事労務シリーズ)
中央経済社
久保 淳志

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 成果型年俸制の実務 (久保人事労務シリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プロ野球、年俸 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる