気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 北島、残念

<<   作成日時 : 2016/04/09 02:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今週は、やたらと忙しく、前半は資料作成に明け暮れ、水木と深酒した。特に木曜日は、会社の懇親会で、ビールを大量に飲んだのに、2軒目にいってしまい、そこで焼酎を結構飲んだ。
このお店のおやじさんは、なぜか、高飛車な人だけど、わりと面白い。
客がいないのに、料理を注文しても、作らない。聞こえてないのかと思って、大声でいうと、”聞いているよ”と言われるし、大量に飲んだ後に、つまみを頼もうとすると、”もうどうせ食べれないからやめろ”と注文を断れる。
まあ、そうはいっても、居心地の良いお店って感じもする。
そんな深酒をして、朝起きた時は、今日って土曜日だっけ?と勘違いしてしまうぐらいお酒が残っていた。昨日は、社長の代理でいくイベントがあり、座席の準備されているので、ぎりぎりにいっても大丈夫だったが、隣の人にアルコールくさいといわれちゃまずいと思って、極力離れて座っていた。しかし、平日の飲み方じゃないね。気をつけなくちゃ。
今日は、病院に検査に行くので、金曜日はアルコール抜くかと飲んでなかったのに、夕食をたべたら、やたら眠くなってしまって、金曜日もブログを書き損ねた。こんなに書かなかったのは、久しぶりかな?ブログを書くぐらい余裕がなくなるようじゃだめだね。頑張ろうっと。
さてさて、昨日、家に帰ってきて、水泳のリオデジャネイロ五輪代表選考会兼日本選手権をテレビでやっていたので、見ていた。
五輪で金メダル4個を獲得している期待の北島康介が出場して、決勝で残念ながら5位となり、リオ五輪の出場を逃してしまった。
水泳は、リオ五輪でメダルをとれる選手を派遣するため、リオ五輪派遣標準記録というのが設定され、なおかつ、2位までに入ることが条件だ。本当にわかりやすい選考基準だと思うが、この勝負にすべての調子をもっていかなければいけないため、かなり厳しい。これまで、多くの実績があっても、標準記録を突破して、2位以内に入らないと出場できない。
この記録に北島も挑戦したが、決勝まで残ったものの、150メートルぐらいまでは、2位だったし、記録もよかったのに、最後は力つきてしまった。本当に残念だ。
最後のインタビューでは、アナウンサーも涙声になり、北島も涙していた。現役選手は、引退というイベントが必ずある。北島もここで負けて、オリンピックに出場できないと、次のオリンピックを目指すと、4年もあり、そこまで気力が続くかどうかわからない。本当に出場させてあげたかった。
五輪でメダルをこれまでとってきたし、これまでの功績を考えて、勝負の結果に関係なく、出場させてあげればよいのに。いろいろと問題はあるんだと思うが、本当に残念だな〜。
しかし、水泳は、本当に厳しい。マラソンは、何だか不透明っぽい感じの選考だから、それをみれば、水泳の方がシンプルで、非常にわかりやすい。
そのわかりやすさで北島落選っていうのも、明確だから、よいのかもしれないが、やっぱり、残念だ。
北島にあこがれる選手がたくさんいるだろうし、まだまだ、北島には、頑張って欲しいが、どうなんだろうね。
スポーツ選手は、体力の衰えがあるから、難しいね。まだまだ、できそうな気もするけれど・・・。

※北島の功績は大きい。

前に進むチカラ
文藝春秋
北島 康介

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 前に進むチカラ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北島、残念 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる