気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 趙治勲名誉名人、勝つ!

<<   作成日時 : 2016/11/20 14:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は、雨で寒くて、今日は逆に温かい。気持ちよく散歩してきたが、こう寒暖の差が激しいと体調を壊してしまう。
インフルエンザも流行り始め、健康には注意しなくちゃ。
そろそろ歳だし、病気になると、長引いてしまうから、気をつけようっと。
さてさて、将棋に続いて、囲碁も囲碁電王戦が行われた。
囲碁電王戦は、国内最強とされる囲碁ソフト「Deep Zen Go」と、囲碁の趙治勲名誉名人が、ハンディなしで3番勝負するという本格的に、囲碁のプロ棋士とコンピュータソフトが真剣に戦うものだ。
ちょうど将棋ソフトが力を持ち始めて、将棋の米長邦雄永世棋聖が、コンピュータソフトと戦って、いくら引退した棋士でも、負けないだろうと思っていた時に、負けてしまったのに、ショックを受けた。
このあたりから、コンピュータソフトはものすごく力をつけて、あっという間に、現役のプロ棋士と互角以上の勝負をあげるようになった。
昨年も山崎八段が、第1期電王戦で2連敗して、これまた驚いたが、現役のタイトル保持者であっても、勝てないときがきたような気がする。
そんな将棋の世界と違って、囲碁はまだまだ人を超えられないと思っていたのに、韓国のトップ棋士が5番勝負で負け越してしまい、ついに囲碁ソフトも人を超える時が来たか。
そんな状況で行われているのが、囲碁電王戦だ。
趙治勲名誉名人は、1980年から2000年にかけて囲碁のタイトルを独占してきたが、2000年以降は、若手の登場なので、なかなかタイトルを取ることがなくなったが、それでも超一流のプロだ。
その趙治勲名誉名人が、囲碁ソフトとハンディなしで勝負して、負け越したら、将棋の米長さん以来の衝撃的な出来事だと思う。
注目した初戦は、序盤は囲碁ソフトが押して、終盤をむかえても囲碁ソフトが有利で、かつ、趙治勲名誉名人の方は、持ち時間を使い切り、どうなるのかと心配したが、最後の最後に囲碁ソフトに疑問手がでて、ついに、趙治勲名誉名人が、中押し勝ちで勝った。
いや〜、よかった、よかった。
まだ、あと2番あるが、序盤の力強さは、プロ棋士を上回っている気がするが、終盤でのミスをみると、まだまだ、人間にチャンスありか。あと残り2戦、何としても趙治勲名誉名人に、頑張って勝って欲しい。頑張れ、趙治勲名誉名人!

※さすが、趙治勲名誉名人だ。

ひと目の詰碁―やさしい問題を反復練習 (MYCOM囲碁文庫)
毎日コミュニケーションズ
趙 治勲

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ひと目の詰碁―やさしい問題を反復練習 (MYCOM囲碁文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






【中古】 ひと目の詰碁 やさしい問題を反復練習 MYCOM囲碁文庫2/趙治勲(著者) 【中古】afb
ブックオフオンライン楽天市場店
趙治勲(著者)販売会社/発売会社:毎日コミュニケーションズ/ 発売年月日:2003/06/21JAN

楽天市場 by 【中古】 ひと目の詰碁 やさしい問題を反復練習 MYCOM囲碁文庫2/趙治勲(著者) 【中古】afb の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【中古】 ひと目の布石 やさしい問題で基礎体力アップ MYCOM囲碁文庫/趙治勲【著】 【中古】afb
ブックオフオンライン楽天市場店
趙治勲【著】販売会社/発売会社:毎日コミュニケーションズ/ 発売年月日:2009/04/27JAN:

楽天市場 by 【中古】 ひと目の布石 やさしい問題で基礎体力アップ MYCOM囲碁文庫/趙治勲【著】 【中古】afb の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
趙治勲名誉名人、勝つ! 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる