気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS インフルエンザ予防接種

<<   作成日時 : 2016/11/12 23:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、雨がふり、寒かったのに、今日は、いきなり暖かい。
せっかく、オーバーをきて、外出したのに、逆に暑くて、汗をかいてしまう。こんなに、コロコロと天気が変わると風邪をひいてしまう。気をつけなくちゃいけない。
さて、毎週、親のところにいくが、親は団地に住んでいる。子供の頃も団地にすんでいたが、当時は、団地に住むのは、若い夫婦が多かった。だから、小学校、中学校が何校も団地の近くにあったし、少年野球も市内にある団地ごとにチームがあり、よく大会が開かれていた。
中でも、やたらとそごい選手がいるチームがあり、毎回、決勝で敗れて優勝がなかなかできなかった。
大谷のように打って投げてというエースで4番の選手だったが、1人いるだけで、チームがしまり、本当に勝てなかった。さすがに、監督も怒り、全員ボーズってことになり、スポーツ刈をしたことがある。
生まれて1度だけのスポーツ刈りだった。懐かしい〜。
そんな団地も、いまでは、若い人が減り、年寄りが多い。場所も駅から少し離れているってこともあるから、不便なのかもしれない。ただ、年寄りが多いせいか、他人に非常に優しい。
横断歩道にいけば、車は必ず止まってくれる。どんな状況でも止まって、通行人を優先させてくれる。働いている都内では、横断歩道にたっても、車が止まったことがない。
同僚に聞いたところによると、車より人が優先されるので、横断歩道に人がいたら、車が止まるのが当然らしい。そういう意味では、都会よりも、100倍ぐらい、通行人に対しては、100倍ぐらい優しい。こんな感じじゃないと、年寄りは危なくて、道路を渡ることができない。
さてさて、今日は、定例の胃腸病院の日だ。今年は、重い風邪をひいたし、喘息やら、気管支肺炎やらと、この状況でインフルエンザ予防接種ができるか、心配だったが、主治医にきいたら、大丈夫ということで注射をしてきた。
いつも、この病院で予防接種をしているが、痛みがそれほどないから、注射を打つのがうまい気がする。
これで、流行りのインフルエンザに対して予防できるかな?
できなかったら、危ないからね。高熱に耐えられる感は、最近ない。歳のせいかもしれないが、少しでも軽く済むならば、積極的に予防処置をしておきたい。でも、よかった、予防接種ができて。
さあ、これで、思う存分、飲めるぞ!風邪なんて怖くない!なんてことをいったら、奥さんにぶっ飛ばされるか、トホホホ・・・。

※インフルエンザ予防接種の是非はあるけれど。







お母さんのためのワクチン接種ガイド
日経メディカル開発

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by お母さんのためのワクチン接種ガイド の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
インフルエンザ予防接種 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる