気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 佐藤名人、負ける!

<<   作成日時 : 2017/04/03 00:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日もジャイアンツは、逆転で中日を破り、開幕3連勝だ!
いや〜、お見事!坂本、阿部は、絶好調で、この二人の前にランナーがでれば、点がはいるって気になる。
昨日は、この二人に加えて、マギーもタイムリーヒットを打ったし、亀井の好走塁で点をうばい、非常に良い流れで、試合をつくった。
投手陣は、大竹がフラフラしながら、中日打線をおさえ、マシソン、森福は、非常に安定感がある。最後にカミネロがしめたが、ちょっとだけ、心配になる。
僅差の時は、ドキドキしながら見るしかないか。まあ、そこまでの流れにいくまでに、森福、マシソン以外にも、山口がいるし、あとは新戦力になってしまうが、ここに戸根、田原など実績のある投手が1軍に戻ってくれば盤石かな。
先発であれば、菅野、内海、高木勇、吉川、宮国と豊富だからね。
これに、杉内がペナントの終盤でも戻ってくれば、最強だ。しかし、今年補強した、陽、山口俊がいたら、もっと強くなるかな。まあ、どちらにしても、投手陣よりも打撃陣かな。頑張れ、ジャイアンツ!
さてさて、将棋電王戦で佐藤名人がコンピュータソフトの”PONANZA”にあっさりと負けてしまった。
うーん、非常に悔しい〜。
現役のタイトル保持者が負けたのは、初かな。
もうソフトに勝つのは難しいのかもしれない。昨年、山崎八段が連敗して、もうダメかなと思っていたが、佐藤名人ならば、何とかなるかと思ったが、そうは簡単にいかないらしい。
特に、時間制限があっても、人が考えているときに、当然のことならば、ソフトも一生懸命考えていて、持ち時間が同じだと、どうしてもソフトの方が有利になる。
初手で3八金なんて考え難い手がでた。将棋を知っている人ならば、この手を1手目に指したら、将棋の定跡を知らない素人だね、と思ってしまうぐらいの手だ。
こんな1手目に緩い手を指しても、結局、これが悪手とならない指し方になっている。結局、71手で名人相手に勝ったのだから、実力を認めるしかないか。
しかし、かなりショック。名人だからね。名人なんて、そう簡単になれるポジションじゃないから、実力はピカ一なのに、それでも、勝てない。うーん、もうソフトを破るのは、難しいかもね。一度、人の実力をこえたら、一生追いつかない。
まさに、将棋界では、すでにシンギュラリティがおきている。あ〜あ、悲しい〜。
ただ、まだ1試合ある。佐藤名人には、逆に奇手で圧倒して欲しい。無理かな・・・。

※佐藤名人も強いが、それ以上にソフトが強かった。

佐藤天彦に学ぶ勝利へのプロセス ~順位戦全勝記~ (マイナビ将棋BOOKS)
マイナビ
2014-12-23
佐藤 天彦

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 佐藤天彦に学ぶ勝利へのプロセス ~順位戦全勝記~ (マイナビ将棋BOOKS) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
佐藤名人、負ける! 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる