気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS どうする、東芝!

<<   作成日時 : 2017/11/03 17:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本シリーズもDeNAが巻き返して、2勝3敗となった。
ここにきて、筒香の調子もあがってきて、残り2試合で、下剋上なるかってところかな?
とにかく、先制を許さない、柳田を抑えるってところが、ポイントかな。
ただ、明日が、今永が投げたとしても、最終戦で投げる投手が苦しいかな?それに比べれば、ソフトバンクは、千賀も東浜もいるから、やっぱり、ソフトバンクが優位かな。
どっちになるんだ、日本一!
ジャイアンツが出場していたら、ドキドキしちゃうけど、そうじゃないから、どっちが勝ってもねーって感じだ。でも、ソフトバンクとDeNAという新鮮な感じの対決だから、プロ野球ファンとしては、非常に面白い。
さてさて、日本の産業をけん引してきた、東芝が、アメリカのWH社にからむ問題から、大赤字を計上し、東証一部から東証二部にかわり、なおかつ、債務超過の上場廃止のピンチの中で、ようやく、稼ぎ頭の半導体事業を売却して、やっと落ち着いてきた。
日本の企業は、業績が悪化すると、悪化したものを切り捨てるのではなく、かならず、儲けどころの事業を売却して、お金を得ようとする。
たしかに一時的には、企業の業績を好転させるが、一時的だからね。
どちらかといえば、利益をうみだすものを維持して、儲けをださないと、この先、苦しくなるのに。
アメリカは、すぐにばっさりといく。IBMがレノボにPC事業を売却した判断は、非常に早く、不振の事業を持ち続けると赤字がふえる。それをさっさと切り売りして、そこで得たお金で新しい事業に投資して、儲けるというのが普通か。
富士通も結局、PC事業をレノボに売却したが、ここまで長い時間がかかった。この判断に時間がかかりすぎたことが、どう影響がでるのかどうか。
話は戻り、東芝が、長い間、スポンサーとして対応してきた、日曜日の夕方のサザエさんを降りるというニュースが流れている。
確かに、いまの東芝は、まだまだ厳しい状況だから、経費をカットする必要があるのかもしれないが、サザエさんといえば、東芝って感じだから、何だか、ちょっと惜しい。
家電が、苦しい中で、サザエさんのCMを続けていることに、意味が少し薄れているのかもしれない。ただねー、日曜日の夜にサザエさんをみると、東芝のCMが流れるっていうのが定番だったからね。やっぱり、続けて欲しいな〜。難しいのかな・・・。頑張れ、東芝!

※サザエさんといえば、東芝だけどね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
どうする、東芝! 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる