気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 大きな勘違い

<<   作成日時 : 2010/09/16 00:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

最近、やたらと、海外の人と会うことが多くなり、本当に頭が痛い。海外に行っているならば、英語で話すのが正しいと思うが、日本に海外の人がきているにも関わらず、英語は辛い。
先日、二日酔いで気分が悪い中で、海外の方との打ち合わせがあった。英語が、ぺらぺらと話せるわけでもなく、すべて言っていることが理解できるわけもない。ゆっくり、まったりと話してくれれば多少の理解もできるのだが、スラスラと話されたら、理解できない。あ〜あ、なんてこったろう。良かった、楽天の社員でなくて、なんて思っていたのに、英語での打ち合わせは本当に辛い。あげくに、二日酔いで気分が悪く、もし、本気で気分が悪くなったときにどうやって中座すればよいのか、それすらわからない。
まず嫌なのは、名刺交換かな。あげくに、ガッツリと握手するので、まず、そこで圧倒されてしまう。身長はあまり変わらないにしても、体格が違いすぎる。でかい人から、ガッツリと握手されて、挨拶されると少しビビッてしまう。手もでかいと思いながら、英語で挨拶をするのだが、”nice to meet you. my name is ○○"ぐらいの会話をすると、ついつい、日本人らしく、最後に”○○です”と言ってしまい、”です”を名前と思われたらどうしたもんだろうと話したあとに心配してしまった。そんなことはないか。しかし、英語を聞くことはできても話すことはできない。聞くのも100%理解できず、日本語のわからない人との打ち合わせは辛い。英語で話しているのは日本語で訳してくれない。ただ、英語が話せないのでというと、私の話している日本語を英訳してくれる。なんて、理不尽な。それこそ、ずるい。そもそも、発音が良すぎるので、その単語が何を言っているのか理解するまで、これまた時間がかかる。以前は、”RedHat”の発音が良すぎて、何を言っているのか、わからなかったし、”ベータ版”の英語も理解できなかった。何回か使っているうちに理解はしたのだが。
返す返す、楽天の社員じゃなくて良かった。やはり、生粋の日本人である私は、日本語だけで十分だ。そういえば、この前も海外の人がいる打ち合わせに参加して、実は、海外の人だとまったく気づかず、夏で焼けた人だな、なんて思っていたら、実はアジア圏の人だった。ところが、その人は、日本語がぺらぺらだったので、日本人とばかり思っていた。こんなことってあるもんだ。少し、あがっているから、名前が聞き取りにくいなんて思っていたら、聞き取りにくいのではなくて、本当に海外の人だったとは、トホホホだ。
ただ、こんな経験をこの歳でしなくてはいけないとは、日本もグローバルな社会になってきたんだとあらためて思ってしまった。ただ、そうは言っても、やはり日本語が一番良いな〜。本当に落ち着く。当たり前か、かれこれ、何十年も日本人をやっているのだから、日本語が一番好きに決まっている。
円高で、いまや海外の企業をM&Aする時代が来てしまった。そうなると、やはり、英語を覚えないと、この先いきていないのでは?なんて思ったりする。まあ、そのうち、同時で和訳したり、英訳したりする機器をアップルあたりが作ってくれる気がする。もしかすると、すでに、あるのかもしれない。
ちょっとだけ、日本語の話せない海外の人が、テーブルの上に、iPhoneを置いていた。もしや、そこには、私が話した日本語を同時に英訳していたかもしれない。
しかし、もし、そんなツールがあるのであれば、今度は悔しいから、文法が目茶目茶で、標準語じゃなくて、横浜弁とか、大阪弁とか、そんな言葉をいろいろと混ぜながら話してやる。じゃないね、会議を円滑にすすめるのであれば、英語だろうね。せめて、日本語ならば、正しい日本語の文法で話すことが重要な気がする。
少し、素直な日本人にならねば。少しだけカルチャーショックの今週だ。

※英語ね〜、でも、やはり日本語がきれいだと思うけど。

日本人の知らない日本語
メディアファクトリー
蛇蔵&海野凪子

ユーザレビュー:
面白かった!何か知ら ...
疑問・・・他の方もレ ...
オリエンタリズム日本 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本人の知らない日本語 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【DVD版】みいちゃんママのきれいな英語発音とフォニックスの秘密
はじめまして、妹尾佳江と申します。 ...続きを見る
情報商材暴露検証レビュー評価
2010/09/19 15:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大きな勘違い 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる