気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 刑事コロンボはやっぱり面白い

<<   作成日時 : 2010/11/24 01:15   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は、ボーっとしながら、一日中テレビを見てくつろいでいた。夕方になると、相変わらず、飲み始め、少し寝てしまうので、これでまた夜遅くまで起きてしまう。なんてこったろう。
夜は、見るものがなくて、刑事コロンボのDVDをまたまた、また、見ている。何回見ても飽きない。既にストーリーもわかっているし、吹き替えなしの字幕だけで見ようかと思ったが、それだと真剣に見なくちゃいけないし、やはり何かをやりながら、ボーっと見るのが一番楽しいので、やはり、日本語の吹き替えで見ることにした。いつ聞いても、小池朝雄のコロンボは、本当にぴったりだと思う。
もう30年以上も前のドラマなのに、ストーリーがよく出来ているから古臭さを感じないのが、刑事コロンボの良いところだと思う。今では不思議に思うのは、家の中で葉巻を吸っているところかな。灰皿ないのに、吸っててよいの?と思ってしまう。吸ったら大変なことになると、タバコの箱にくどく書かれている現状では、この葉巻を吸うシーンはもうテレビで放映されることもないのかもしれない。他にもビデオデッキが出てくる場面もあるが、このビデオデッキの大きいこと。そういえば、はじめに買ったビデオデッキは、リモコンが線でつながっているリモコンで確かに大きかった気がする。それに、ビデオの起動時に音がうるさかった気がする。あ〜あ、懐かしい。初めて買ったビデオデッキは、SONYが好きだったこともあり、ベータだった。その後、VHSがベータに勝つまでは、かなり長い間、ベータを使っていたが、結局、デッキも壊れ、VHSに変えてしまったため、今では、ベータで録画したものは、どれも見ることができない。この資産をどうしたら良いのだろうか?別の媒体に残しても、また、それがなくなっちゃうんだろうね。
そもそも、DVDもブルーレイがでてきて、形勢が悪いし、まあ、見たいなーと思った頃には、見る機械がどれもないなんてことも可能性としてはあるかもしれない。
この刑事コロンボのDVDもDVDプレイヤーが壊れたら、見れなくなってしまうし、いずれ、ブルーレイに変わっていくから、見れるうちに頻繁にみておくか。
しかし、本当に面白い。新・刑事コロンボも買いたいが、全巻でてないので、いまいち買う気がおきない。なんで、全巻でないのかわからない。中途半端にそろえてもねー。いつか、出るのかもしれないが、できるだけ早くでて欲しいな〜。一応、ビデオ録画はしてあるので、見たい時に見ることはできるけど。
もう、ピーターフォークも歳だから、新作の刑事コロンボはもう出来ないだろうね。まあ、こればかりは仕方ない。でも、本当にストーリーが良い。年末に向けて、また、全巻見ようかな・・・。

※ピーターフォークの本でもどうぞ。

ピーター・フォーク自伝 「刑事コロンボ」の素顔
東邦出版
ピーター・フォーク

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピーター・フォーク自伝 「刑事コロンボ」の素顔 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
刑事コロンボはやっぱり面白い 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる