2キロ減に向けて

昨日、ジャイアンツはCSファイナルに向けてヤクルト闘ったが、見事なまでにヤクルトにやられてしまった。あ~あ、もー。ゴンザレスも頑張ったし、山口も頑張ったと思うが、それ以上に、ヤクルトの投手の力が上だったかな。せっかく、エースの石川との戦いに勝ったのに、残念。やっぱり、初戦の沢村で負けたのが大きい。決して、沢村が悪かったわけじゃないし、やっぱり、エースを早めに交代させたのが、敗因かな。
打線は水物だし、投手がしっかりと抑えて勝つことが重要だった。これで、今年のシーズンは終わってしまった。あとは、どこが勝ってもよいか。西友で3年近くバイトした経験があるから、西武を応援するか。しかし、何となく、あっけない感じだったような。
このシーズンオフは、どのようにチーム強化するのだろうか。特に打撃陣かな。FAで横浜の村田ととるという選択もなくもないし、メジャーの福留をとるということも考えられる。バランスの良い選手強化が必要か。ラミレスも貴重な戦力だと思うが、打撃よりも守備の衰えはちょっとひどい。ラミレスのことを考えると、指名打者のあるパ・リーグに出してあげた方が、選手寿命は長く続くような気がするが、どうなんだろうか。
ジャイアンツのことと、プロ野球のことは、すっかり忘れようっと。もう11月だしね。
さて、最近、体重が戻らない。太って太って仕方がない。せめて、あと2キロぐらいは落とす必要がある。そんなことを同僚と話していたら、テキパキと歩くと新陳代謝によって、食べても消費されて、体重が落ちるといわれた。
いつもダラダラと歩いているし、ここはテキパキと歩くかと、ちょっと遠めの1駅まで歩くことにした。インタネットで距離を調べると歩いて30分近くかかるということで、ここは大またで歩いて半分にするかと、会社の帰りに歩いてみた。何と、半分までは行かなかったが、20分弱で歩くことができた。な~んだ、近いじゃない。これだったら、十分に歩けると思ったが、家に帰ると、”今日はよく歩いたし、さあ、飲むか!”とばかりに飲んでしまって、結局、体重が落ちない。すぐに結果はでるわけないが、歩けば歩くほど、飲みたくなるし、飲んだときにうまく感じる。これじゃ、もしかして、悪循環。
飲むのをやめたら、もしかしたら、体重がへる?と思ってみたものの、何となくできそうにない。スポーツもやる気はないし。うーん、どうしたもんだろうか。
とりあえず、時間のある間は、あるいてみるか。ただ、あまりにもやせちゃうと、それは、それで問題だが(というほど、やせると思えないが・・・)。

※健康は重要です。

続・体脂肪計タニタの社員食堂
大和書房
タニタ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 続・体脂肪計タニタの社員食堂 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック