気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本人野手のメジャー挑戦

<<   作成日時 : 2011/12/18 00:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さすがに、昨日は朝から寒く、外に行く気にまったくならない。真冬の到来って感じだ。寒くて、風邪を引く人が多くなってきたと思ったら、ついに、インフルエンザが流行の兆しをみせてきた。
よく飲んでは、コタツで寝てしまうので、風邪に注意しなくちゃ。インフルエンザは、注射をしたし、流行しても安全だと思っていたら、かからないってわけではなく、かかってもひどくならないぐらいで、やっぱり、かかることはかかるので、注意しないといけないらしい。そりゃそうか。
そういえば、メジャーリーグにポスティングでいく、青木、中島の評価があまり高くなく、契約金が去年の西岡に比べてはるかに安い。去年、西岡は怪我であまり戦力にならなかったし、日本人でメジャーにいった野手で成功した人はほとんどいない。多くの選手は、レギュラーに定着できずに結局、日本に戻ってきてしまう。
日本では、かなり活躍しても、なかなかメジャーではそういかない。イチローは、メジャーの野球への適応力が非常に優れていたのかもしれない。やっぱり、毎日のように試合をやり、移動は長距離にわたって行われるので、日本人選手のように体力がないと非常に難しく、タフな選手じゃないともたないのかもしれない。
ソフトバンクの川崎にいたっては、メジャー契約ではなく、マイナー契約になる可能性が高く、やはり、日本人野手は、即戦力として扱ってもらえないのかもしれない。
野手陣については、確かにそのとおりの結果となっているので、仕方ないかもしれない。やっぱり、なかなか、日本人がレギュラーになり、活躍するのは非常に難しい。
ピッチャーは、コントロールがよくて、スライダーとか、フォークとか、ストレートに比べて、落差など変化の激しい球種をもっていたら、すぐに活躍できる。
ただ、ピッチャーも体力がないと、やはり、つぶれてしまう。上原は、もっと前にメジャーにいったら、活躍できたと思うけれど、いまでは、中継ぎになっているし、日本にまだいたら当然、先発で投げていたと思う。
ちょっとだけ、残念だ。
メジャーが好きなわけでもないし、詳しいわけでもない。ただ、行くならば、ちゃんと活躍して欲しい、レギュラーもとれず、マイナーリーグにいって、出場機会がへり、日本に戻ってくることだけはないように、頑張って欲しい。
日本人だって、ここまでできるぞ、っていうところを見せて欲しい、頑張れ、日本選手たち!サムライ魂をみせてやれ〜。

※メジャーリーグの壁は高い。

メジャーリーグなぜ「儲かる」 (集英社新書 529A)
集英社
岡田 功

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by メジャーリーグなぜ「儲かる」 (集英社新書 529A) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本人野手のメジャー挑戦 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる