気ままな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 歌人・村下孝蔵 フォーエヴァー 〜同窓会2014〜

<<   作成日時 : 2014/11/08 23:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、夕方から、”歌人・村下孝蔵 フォーエヴァー 〜同窓会2014〜があり、下北沢のcom cafe音倉に行って来た。
村下さんが、1999年に急死して、毎年、楽しみにしていたコンサートがなくなってしまって、本当に悲しかったが、ここ数年は、同窓会コンサートが開かれる。開催しない年もあったが、夏になると、浜離宮朝日ホールで開かれる。
小ホールでもいつも満杯で楽しみにしていたが、去年で一区切りって話しもあって、今年の夏の開催はなく、今日、ライブハウスでの開催となった。
初めて、下北沢のcom cafe音倉にいったが、割と小さなライブハウスに席をたくさんつくっているから、一人ひとりの席がひどく狭く感じしてしまって、窮屈だった。朝日ホールだと小ホールといえども、かなり広いので、もっと楽しめるのだが、さすがに狭いライブハウスだと、動きも辛い。まあ、仕方ないか。
ライブは、2部構成で、1部は村下さんのコンサートのフィルムが流され、15分の休憩のあと、2部が始まる。2部も村下さんのフィルムと、あとは経田さん、松浦さんの生演奏で、会場のみんなで一緒に歌って、大いに盛り上がった。
最後は、毎年の恒例の初恋を村下さんのライブ映像とともに会場のみんなで大合唱だ。まさに、一緒のステージにいるような感じだ。これも結構楽しめるし、本当に懐かしい。
昔は、村下さんの後ろにお地蔵さんバンドがいて、コンサートで立ち上がることもなく、静かに座ってきいて、本当に良いコンサートだった。決して、暗く終わるわけじゃないけれど、しんみりと聞かせたり、一緒に歌ったりと、なかなか癒されるコンサートだったのに、本当に残念。そういえば、経田さんが、バンドの鈴木裕文さんが、今年の3月頃になくなったという話をして、村下さん、鈴木さんの冥福を祈った。
しかし、確か、同窓会に来ていたのに、ちょっと残念。まだまだ、亡くなるには、早すぎる。
考えてみれば、今回のような狭いライブハウスに来る人は、コアのファンなんだろうね。もしかすると、毎回の同窓会で会っているのかもしれない。そうそう、あの例の男性4人組は、今回も見つけた。ガタイがでかいし、坊主なので、異様に目立つ。男性のグループもいれば、カップルもいれば、一人で来ている男性も女性もいて、村下さんの歌が好きな人がこんなにいることに感動してしまった。全員で歌ったりすると、本当に同窓会って感じがする。
経田さんの話では、来年は村下さんの十七回忌なので、ちょっとイベントがあるそうだ。来年の1月に発表されるそうだが、多分、また、浜離宮朝日ホールで同窓会をやるってことなのかもしれない。
やっぱり、浜離宮朝日ホールの方が、楽しいかな。フィルムばかりよりは、経田さんを中心にバンドの生演奏と松浦さんの歌を少し長めに聞いた方が、同窓会って感じがする。
まだまだ先の話かもしれないが、発表を楽しみに待つか。しかし、もう十七回忌とは、月日がたつのは早いね〜。
おっと、今年もあと2ヶ月を切った。やっぱり、月日がたつのは早い。もっと頑張らなくちゃ・・・。

※やっぱり、少し早く亡くなりすぎた感がある。

歌人撰集
ソニー・ミュージックダイレクト
2014-06-25
村下孝蔵

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 歌人撰集 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
歌人・村下孝蔵 フォーエヴァー 〜同窓会2014〜 気ままな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる