夏の病院は、大混雑

昨日もジャイアンツは負けてしまった。せっかく、5点差においついたのに、本当にもったいない試合だった。
坂本のヒットでおいついて結局、キャッチャーのパスボールでエラーで点を追加されて、負けた。あ~あ、なんてこったろう。
そのジャイアンツも、今日は、またまた、DeNA戦だ。
今日こそ、勝って欲しい。ただ、3回を終わって、1対2で負けている。同点にしたのに、また、若林の1塁送球がそれて、点をとられてしまった。しかし、どう考えてもゲッツーにならないのだから、ワンアウトだけとればよいのに、それをあえて、1塁になげて、ボールがそれたからね。若林の守備は、ひどすぎる。ゴロも身体を斜にしてとるから、後ろにそらすことが多い。その守備のエラーで、点にならなければよいが、たいてい、点につながってしまう。
ここまで守備が下手な内野手はいない。選手が、怪我などでいないせいもあるけれど、これだったら、田中でも立岡でも、多少、打撃力が劣っても、その方が安心できる。何だか、嫌な展開だね。がんばれ、ジャイアンツ!
さてさて、昨日も深夜、咳でおきてしまい、これじゃ、いつまでたっても病気が治らない。
日曜日だけど、病院にいくことにした。以前いったことがあると思って診察券をもっていったら、同じ名前の病院なのに、どうやら、来たことがなかった。残念。
それに、新会社にはいったものの、まだ、保険証がない。そう伝えたら、とりあえず、今日は実費で、保険証ができたら、領収書と一緒にもってきたら、お金を返してくれるらしい。なるほど、そりゃそうか。
ただ、日曜日だというのに、大ごみ。病気になる人って結構いるね。それに、高層マンションが立ち並ぶ場所の病院だから、そもそもの母数が多いのかもしれない。
1時間近くまって、診察してもらった。先生には、やっぱり、喘息ってことで、大量の薬と吸引器をもらって、また、毎日2回、吸引して、治さないといけない。あ~あ、つらいね~。
日中帯に咳がでてもよいけれど、夜にでると寝れない。これが、つらい。
どうも、クーラーなどの風が身体にあたると咳がでる。
毎年、毎年、喘息になり、今回は、一番まずい。入社して、有休がないのに、休めない。がんばらんといけない。
先生曰く、喘息の検査があるそうで、やるかと言われたが、いついけるか、わからないから、断った。まあ、これでよくなってくれればね。

※やっぱり、カビとかかな?でも、自力で治せる気がしないが・・・。
ぜんそくを自力で治す最強事典 (薬はへらせる! やめられる!)
ぜんそくを自力で治す最強事典 (薬はへらせる! やめられる!)

最近のコメント