ピロリ菌、除菌

久しぶりにカードでの勝ち越しを狙ったジャイアンツ!先発の菅野が好調で、岡本のヒットなので、リードを奪ったのに、7回で菅野が交代し、8回からでた中川が打たれてしまった。うーん、残念。
菅野の調子も悪くないし、もう少し、投げさせた方が良かったかもしれない。エースが、完投もできずに、降板はちょっと悲しい。
明日からヤクルトとの3連戦で、勢いをつけて、次カードの広島に備えて欲しい。ここが踏ん張りどころかな。
頑張れ、ジャイアンツ!
さてさて、1年ぐらい前に、がん検診で、そろそろ、胃カメラで検査してという診断の結果をもらい、主治医に相談して、ピロリ菌検査を行った。
途中で、ピロリ菌の検査ではなく、大腸がんの検査をやってしまい、それはセーフってことになったが、結局、1回目の検査で発見されて、除菌をやったが失敗。その後、2回目の除菌を6月に行い、やっと結果がでた。
この間に、もうがん検診をやってしまったので、この1年、何をやってきたのか、さっぱりわからない。
今回も、バリウム検査じゃなくて、そろそろ、胃カメラをやって、というお願いに変化はなかった。
ただ、今日、主治医にところにいって、2回目のピロリ菌の除菌の結果を聞きにいったら、除菌に成功して、ピロリ菌はなかった。よかった、よかった。
これでよかったといえるのか、よくわからないが、でも、なくなったことは、良かったかな。
そもそも、何の調子も悪くないから、実際によかったのか、よくわからない。でも、ピロリ菌がないってことは、ガンになる可能性が低くなったってことかな?
そして、また、今日も、10割の診察代を払いました。
病院の診察もそうだし、処方箋をもらって薬局にいっても、10割だ。あ~あ、つらい~。
会社をかえて、健康保険証を旧会社に返し、新会社から発行を待っているが、まだ、こない。
日曜日に喘息のために病院にいき、今日はピロリ菌の結果確認のため、胃腸病院だ。この2つの病院にいっただけでも、結構な医療費を請求された。一応、保険証がでて、領収書をもっていけば、お金は返却される。どちも、地元にある病院でも薬局でもない。
めんどくさいな~。とりあえず、ピロリ菌がなかったことで、良しとするかな・・・。
喘息もおさまってきたし、良いことばかりか。ただ、喘息がおさめってきたら、声がガラガラにかすれてしまった。うーん、一難さって、また一難かな。

※不幸の連鎖なのか、福がおりてきたのか、どっちなんだろう?
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点