消費増税前日

CS進出で最後の1枠残っていたセ・リーグ。
タイガースが中日を破って、見事に3位にはいり、最後の最後でカープを抜いて、CS進出を確定した。最後のタイガースの粘りは、ちょっと脅威だ。
カープとDeNAだとどちらが勝っても、ジャイアンツも勝てる感じがしないけれど、タイガースが仮にDeNAを破って、最後はジャイアンツとタイガースの一戦だったら、ジャイアンツにも勝機あり、と思ったけれど、ここまでくると、勢いのタイガースっていうのも、かなり強敵な感じがする。
ジャイアンツも引退を発表している阿部を祝福するためにも、日本一になることが重要だし、まずは、日本シリーズにでなければ、日本一もない。いけるかな~、がんばれ、ジャイアンツ!
さて、9月も終わり、これまでだったら、半期が終了だと思う最後の日だ。
今年は、7月に会社を定年でやめて、8月から新会社だし、何となく、半期が終わったという感じがしない。そりゃそうだ、まだ、2か月しかいないからね。明日から、下期スタートだし、頑張ろうっと。
さてさて、明日スタートといえば、消費増税だ。
8%から10%に上がるが、そのせいだと思うが、今日、帰ってくるときに、電車の券売機で定期を求める人が長蛇の列で並んでいた。
考えてみれば、これまで、定期は、上期、下期で出ていたので、3月、9月に定期を買っていた。
それを思えば、もしかすると、今月、定期を買っていたかもしれない。
ただ、今年は、新会社で8月からの定期となり、半年分買ってしまった。残念!
おっと、残念じゃないか。
定期代が、仮に8万すれば、これまでより2%税金を取られるから、1600円か。こりゃ、やっぱり、並ぶかな。
それにしても、こんな身近なところで、増税の影響がでてきたか。
明日から、昼食代はどうなるんだろう?1軒は、いきなり、消費税増税の影響で値上げの宣言をしていて、それが、2%じゃないからね。他のお店はどうなるんだろう?普通に考えれば、800円のランチが16円アップぐらいなので、普通10~20円ぐらいの値上げかな。
それを超えると、便乗の大幅値上げになるけれど。うーん、微妙だな~。

※微妙なのが、軽減税率だね。こんなの簡単にわかるか~。お店の言い値で払っちゃうけれどね。
消費税の「軽減税率とインボイス制度」完全解説 (改訂版)
消費税の「軽減税率とインボイス制度」完全解説 (改訂版)

阪神がくるか?

最近、飲むのは金曜日と決めているのに、会社で気をかけてくれる人がいて、飲みに誘ってくれる。
昔から、あまり誘われて断ったことがないので、飲み行くが、さすがに、私より年上の人は、日本酒好きが多い。
これまでは、飲みに行けば、ワインを1本飲んで帰るとか、焼酎を1本飲んで帰るとか、わりとコストパフォーマンスを考えた飲み方をするのだが、日本酒好きは、結構面倒だ。
いろいろな種類が飲みたいという話になるので、1合ずつ頼むと、そりゃ、高くなる。
さすがに、日本酒を1升たのみ、ボトルキープもありだと思うが、同じお酒じゃいやってことなので、ちょっとだけ、やっかいだ。
先週も日本酒のペースでいくときりがないと思い、富乃宝山の水割りを注文して飲んだが、ちょっと薄い。
本当であれば、富乃宝山をボトルで、と言いたいところだけど、焼酎を一緒に飲んでくれる感じがしない。まあ、仕方ない。とりあえず、薄い焼酎には、ロックだとロックに切り替えた。
ただ、これまた、きりがにない。最後は、仕方ないので、一緒に日本酒を飲んで、結構飲んでしまった。
さてさて、プロ野球も、リーグ優勝が、ジャイアンツとライオンズに決まり、この後は、CSだ。
ここまで、過酷なシーズンをへて、日本シリーズに出場して、やはり日本一になって欲しい。
パ・リーグは、順位は決まったが、セ・リーグは、あと1チーム、CS進出の枠がある。
タイガースが、最後の最後に中日に勝つと、カープを抜いて、CSに進出だ。
個人的には、ジャイアンツが苦手とする、DeNAとカープと戦うぐらいならば、タイガースに頑張ってもらった方がよい。
最終戦でタイガースが勝つと、カープにかわってタイガースが3位になり、まずは、タイガースとDeNAと勝負し、勝った方がジャイアンツとの一戦となる。
タイガースに簡単に勝てるわけはないが、それでも、カープに比べれば、はるかにましだ。
それにジャイアンツは、菅野がCSでは投げれそうもないらしい。
ただでさえ、先発に安定感を欠いているのに、菅野がいないと、勝てる気がしない。
山口、桜井、高橋かな?あとは、ヤングマンとか、メルセデス、今村かな。問題は、ソト、ロペス、宮崎だから、右投手の方が重要だからね。
おっと、DeNAが勝ち上がってくる前提で考えてしまった。阿部も引退が決まり、有終の美を飾らせたい。
ただ、どうなるかな。がんばれ、ジャイアンツ!

※最後は、勢いから、中日かな?と思ったけれど、タイガースの粘りはすごい。
球団創設80周年記念 阪神タイガース 総選挙DVD~決定!!ファンが選んだベストメンバーと“あの瞬間"~
球団創設80周年記念 阪神タイガース 総選挙DVD~決定!!ファンが選んだベストメンバーと“あの瞬間"~

すごいぞ、日本!

今日は、月1回の土曜日出社の日だ。
これまで、週休2日制になれていたので、8、9月と立て続けに土曜日が出社になり、ちょっと辛い。
毎週の土曜日は、親の世話をするために、母の家にいくので、今日は出社してしまったので、明日、母の家に行かないといけない。
これだと、週にまったく休んだ気がしない。
もう歳で疲れたとれないのに~。まあ、仕方ないが。がんばって、働かなくちゃ。
さてさて、この土曜日の出社の日に、ワールドワールドカップで、日本が世界2位のアイルランドとの一戦だ。
テレビ中継は、夕方だったので、会社から帰ってからみるかと、録画しようと思ったが、さすがに、世界2位に勝てるわけもないし、録画するまでもないかと、録画のセットをせずに会社にいった。
帰りに、Amazonで購入したものをコンビニ受け取りにしていたので、それを受け取っているときに、女子高生が、ラグビーの話をして、日本が勝ったよっていっていた。
えっ、まさか!そんなことないのでは?
さすがに、日本が世界2位のアイルランドに勝つわけがない。
だから、録画してこなかったんだから。
そう思って、家に帰って、結果をみたら、な、な、なんと!日本が勝った~!
えっー、そうなの。あ~あ、なんてこったろう。録画しておけば、よかった~。日本も強くなったね。世界2位に勝つとは、夢にもおもっていなかった。
親善試合で勝つってことは、可能性であると思う。
レギュラー陣を試合に出す必要もないからね。ただ、ワールドカップだから、取りこぼしはできないし、常勝の立場にあるアイルランドが、レギュラー陣を外すなんてことなありえない。
それだけに、日本のこの勝利は大きい。そもそも、決勝トーナメントに行くことも厳しいのでは?と思ったが、これで予選リーグで2勝だからね。決勝トーナメント進出に一歩近づいた。
こりゃ、もしかすると、ベスト4も夢じゃない。がんばれ、ニッポン!

※強いね~。まさかね~。
ラグビーマガジン[特別編集] ~ワールドカップを見逃すな! ~
ラグビーマガジン[特別編集] ~ワールドカップを見逃すな! ~

西武、V2

最近、飲んで帰ることがへり、飲むのであれば、金曜日と決めている。
その分、平日は、自宅で飲むことが多い。家で飲むとダラダラと永遠と飲んでしまうため、自宅では、焼酎は3杯までと決めて、極力、深酒は避けようと努力している。
さらに、焼酎の度数も25度から、20度にかえ、焼酎は1杯100mlを2倍の水で薄めてのむと、きっちりと決めているが、ついつい、20度だと酔えないな~、なんて思い、量が増えてしまう。これじゃ、度数を減らした意味がない。
健康に気を付けている割には、逆に健康を阻害しているような気もする。気をつけなくちゃいけない。
さてさて、セ・リーグの優勝に続いて、パ・リーグの優勝も決まった。
西武が、去年に続いて、2連覇を達成した。
今回の西武の優勝は、すごい。
昨年の優勝メンバーから、投手陣では、菊池がメジャーにうつり、打者では浅村が楽天に、炭谷がジャイアンツにうつり、主力の選手が、抜けてしまった。
そのメンバーが手薄になったのに、優勝だからね。この状況で、誰もが西武の優勝を予想した人はいないと思うし、逆に戦力が充実しているソフトバンクが優勝だと思ったはずだ。
その期待に応えて、ソフトバンクが首位をダントツでいっていたのに、西武が追いついて、最後は、西武が優勝だから、こればかりは、辻監督の采配が素晴らしかったと思う。
西武の優勝は、森、秋山、山川の主軸以外で、やはり、中村だろうね。ここ数年、4番から外れて、打点も3桁に届かなかったのに、今年は、ヒットも打点も100を超えたからね。
山川が不調の時は、不動の4番で大活躍だったし、これに加えて、森だろね。キャッチャーでこの成績はすばらしいと思う。
投手陣の弱さを打撃陣が救った感じだ。
これまでであれば、西武とジャイアンツの日本シリーズだったのに、ここにCSが入るからね。ジャイアンツは、苦手のDeNA、カープだし、西武は、これまた、苦手のソフトバンクと楽天だから、どこが勝ち残ってくるか、わからない。
西武は、学生の頃に西友ストアーでバイトしていた関係から、パ・リーグであれば、応援しているチームの一つだ。
そういった意味では、本当は、ジャイアンツと西武の日本シリーズ決戦が見たいが、どうなるかな?実現するかな・・・。

※さすが、西武です。
2019年度版 埼玉西武ライオンズファンブック (スポーツマガジン5月号)
2019年度版 埼玉西武ライオンズファンブック (スポーツマガジン5月号)

阿部、引退

3連休続きの今週は、土曜日に出社になるので、ちょっと長い。
土曜日に出社すると、日曜日に親のところにいくので、休んだ気がしない。まあ、仕方ないか。
でも、疲れが取れない年齢になってきたので、週1日の休みは、つらいな~。
さて、バレーボールのワールドカップをやっている。連日、テレビで生中継をしているが、何だか、負けがこんでいるせいか、ちょっと残念で仕方がない。
負けても、これが、他国の実力だからと、理解して、東京オリンピックで、メダルをとってくれればよいけれど、何となく、世界との差がドンドン開いている気がする。
アジアの中国、韓国にも負けてしまうと、これで、メダルってちょっと厳しいよね、という気もする。
特に頑張って欲しい選手の中に古賀選手がいる。
結構よいところで活躍しているのに、結局、最後は、他の選手にその地位を取られて、代表に選ばれないというのが続いてる。
今大会では、石川選手が、注目されているけれど、個人的には、古賀選手に頑張ってもらいたい。
この場面では、この人に任せたいというのが、これまで選手としていたけれど、その存在になってくれれば、日本も勝てると思う。そうなってもらわらないと困る気もする。がんばれ、ニッポン!
さてさて、ジャイアンツの優勝も決まり、あとは、CSを逃げ切り、日本一奪取だと思っていたら、今日、阿部の引退というニュースが流れた。
阿部が、引退?まあ、わからなくもないけれど、阿部もホームランを量産できるわけじゃないし、ファーストを守っても、守備の範囲が広いわけじゃない。
ホームランを量産すれば、守備は我慢するってことになるけれど、そうじゃないからね。
阿部の枠をなくして、有望な選手に任せた方がよいという気もしないでもないが、ただ、阿部も功労者だからね。
阿部がやめたいといえば、引退でもよいかな、という気もする。
ジャイアンツって、結構、FAの選手に冷たいし、引退間近の選手にも冷たいし。それが、毎回気になる。
阿部の活躍があったから、ここまで、何回も優勝できたわけだし、阿部が引退するならば、絶対に日本一しかない。
がんばれ、ジャイアンツ!

※阿部は、歴代最高のキャッチャーだと思う。
報知新聞社 阿部慎之助 (読売ジャイアンツ) 2019年 カレンダー B2 プロ野球
報知新聞社 阿部慎之助 (読売ジャイアンツ) 2019年 カレンダー B2 プロ野球

御嶽海、2度目の優勝!

大相撲の秋場所が終わり、御嶽海が2度目の優勝を果たした。
2度も優勝して、大関、横綱にあがっていない力士っていたのかな?ちょっと思い出せない。
それにしても、2横綱が、途中で休場し、大関も高安が休場、カド番の豪栄道は10勝をあげたが、栃ノ心は負け越してしまい、これで、2度目の大関陥落だ。
大関以上が、この状況なので、関脇、小結陣が頑張ったのは、わかるが、これじゃ、場所が盛り上がらない。
最近、やたらと球場が目立つ。
もしかすると、年に6場所が多すぎるのかもしれないが、場所数をいまさら減らすという選択は、いろいろと不都合なことが起こりそうだし、もしかすると、巡業を減らすという方がよいのかもしれない。
それにしても、こう上位陣が休んでしまうと、盛り上がりが大いにかける。
昔は、関脇以下の力士が優勝するって、すごく大変なことだと思うが、いまでは、こんな力士いたっけ?と思うような人が優勝してしまう。
決して、本人たちが悪いわけじゃないし、当然、優勝するために、稽古を十分しているわけなので、偉大な記録だと思う。
でも、何だか、優勝という言葉が、これじゃ、軽く感じてしまう。
やっぱり、気になるのは、上位陣が大量に休場しちゃうことだろうね。
いままで、横綱がすべて休場とか、それにあわせて、大関も不在になるなんて、なかったと思う。
横綱の降格は、当然ないし、何場所休んでも問題はないと思う。当然、そこには、責任があるので、横綱を休場するならば、進退にすぐつながってしまう。
大関は、逆に2場所、負け越しだと大関陥落だから、制度としては厳しいのかもしれない。
でも、このままでは、日本の文化である、相撲としての興味が薄れてしまう。
そろそろ、真剣に考えた方がよいのかもしれない。
稽古の問題、それと、食の問題とか、いろいろとあると思う。あまり、この状況が続いてしまうと、人気もなくなってしまう。
そういえば、最近、電車に乗っていたら、関取が電車にのっていた。あれ?なぜ?と思ったら、たまたま、両国国技館を通る総武線にのっていたので、当たり前の光景だったのかもしれない。それにしても、やはり近くでみるとすごくでかい。こんな体の力士同士がぶつかれば、怪我もするよね、と改めて感じてしまった。
御嶽海の優勝は、絶賛に値するけれど、もう少し、上位陣にも頑張って欲しい。これじゃ、大相撲人気の陰りを感じてしまう。

※やっぱり、相撲取りはでかい。
御嶽海 前へ 初優勝、そして大関めざして
御嶽海 前へ 初優勝、そして大関めざして

ラグビー、ワールドカップ

昨日、ジャイアンツが優勝を決めた。
今年の優勝は、丸の補強とか、中島、岩隈、炭谷の補強とかではなく、なんといっても、原さんと坂本だろうね。
原さんが、監督に復活は朗報だけど、コーチに元木、宮本とくると、原さん、大丈夫なの、このコーチ陣で?と思ったけれど、そのコーチ陣もうまくつかい、選手をうまく使い、原監督の采配はすばらしいと思う。
高橋由がダメってわけじゃないけれど、優勝することを求められている中で、ずーっと優勝を逃し、今年優勝しなくちゃだめでしょう、となったら、原さんか、長嶋さんしかないと思う。長嶋さんが、監督復帰はないから、今でいえば、原さんしかいないのかもしれない。
今日は、優勝翌日ってことで、坂本も丸も亀井もレギュラーから外れた。この主力メンバー抜きで、先発は桜井だ。
今年の打撃陣の殊勲賞は、坂本、丸、岡本だと思うし、投手陣では、菅野、山口、桜井、中川だと思う。そう言って意味では、8勝まできた、桜井に2桁勝利をあげさせたい。
入団から、ずーっと、何で、桜井をドラフト1位でとったんだ!と怒っていたけれど、今年のジャイアンツを救ったのは、桜井の貢献は大きい。そう言って意味で、2桁勝利をあげたい。何勝かは、とりこぼしているからね。がんばれ、桜井!
さてさて、野球の話題ばかりだったけれど、ラグビーのワールドカップが始まり、日本は、初戦で、ロシアに見事に勝った。
日本開催だから、予選敗退は恥ずかしいと思うが、それでも、日本がはいっているグループで本当に上位2チームに入れるのか、かなり厳しい気がする。
初戦は、勝ったけれど、世界ランク1位のアイルランドと、世界7位のスコットランドがいて、日本は10位だからね。
この2チームのどちらかに勝たないと決勝トーナメントの進出は厳しい。
勝てるのかな?
別のグループの試合を見ていたら、巨漢の選手が、ボールをもって走っている。あんな重戦車のような走りを見せられたら、それを止めるなんて気持ちに絶対にならない。
ただ、あれが、世界のチームなんだろうね。
ラグビーは、好きだし、好きなチームは決まっているけれど、どうしても、のりが悪いのは、やっぱり、海外の選手が多すぎる。確かに彼らがいないと、体力的に厳しいと思うが、でも、日本人が、8割ぐらいは出て欲しい。帰化した選手は、日本人と同じだと思うが。
でも、何とか頑張って、決勝トーナメントにいって、欲しい!がんばれ、日本!


※がんばれ、ニッポン!
ラグビーマガジン[特別編集] ~ワールドカップを見逃すな! ~
ラグビーマガジン[特別編集] ~ワールドカップを見逃すな! ~

ジャイアンツ、5年ぶり優勝!

今日は、さすがにボサボサとなった髪を切りに床屋に行ってきた。
いつも、会社の休みをとって床屋にいったのに、いまは、休みがとれないので、混んでいるのを承知で土曜日に床屋だ。
ただ、うまい具合にお客が一人しか待っていないので、チャンスとばかりに床屋にいったが、私がカットしてもらい、終わったころには、4人も待ち行列ができていた。うまい具合に床屋にいけて、良かった~。
髪もすっきりして、さあ、マジックを2にしたジャイアンツは、どうなる?とネットでチェックしていた。
ジャイアンツの先発は、戸郷だ。
だれ?この投手?去年のドラフト6位の投手が先発だ。昨日、山口が投げて、坂本のホームランなので、DeNAに勝ったので、今日は、負けてもよいと思ったのか、いきなり、新人投手の先発か。
いま、先発が、いないからね。怪我とか、不調でドンドン2軍に行っちゃったからね。
ただ、この戸郷が、初先発で好投だ。中盤まで、2失点は、上出来、上出来!
まさか、初登板初先発で、早々にボコボコに打たれて、降板かと思ったら、うまい具合にDeNA打線をおさえてくれた。
逆に打線が、まったく点がとれない。
やっぱり、今日は負けって展開ね、と思っていたら、8回を終えて、1対2の1点差。9回は、DeNAの守護神の山崎だから、こりゃ、ここまでが精一杯だったかな?と思って負けを覚悟していた。
ところが、9回に山崎から、2アウト後に重信が四球を選び、すかさず盗塁し、セカンドに。若林と小林のどちらを選ぶのかと思ったら、若林が四球で歩き、小林との勝負で、なんと、小林がヒットを打って、同点になった。いや~、山崎がでて、同点においつくとは、奇跡だ。
延長になって、今度は、非力な増田が、2アウトから、タイムリーで、ついに、勝ち越し。
最後の最後は、デラロサがDeNAをおさえて、ついに、勝った~。これで、ジャイアンツの5年ぶりの優勝が決まった~。
いや~、長かった~。ジャイアンツが、5年も優勝を逃したのは、史上かつてない。
高橋由が、選手を引退して、コーチの経験もないまま、監督に就任したが、さすがに、荷が重かった。その高橋由から、交代になったのが、原さんだからね。戦力も相当補強した。岩隈、中島などもいれ、外国から選手を補強したが、結局、最後は、生え抜き選手の頑張りで優勝をかちとった。やはり、采配は、原さんの方が一枚上だったかな。でも、本当に良かった~。長かった~。
あとは、見事に日本一になって欲しい。おめでとう!ジャイアンツ!

※さすがです。
選手たちを動かした勇気の手紙
選手たちを動かした勇気の手紙

虐待

バレーボールのワールドカップが始まっているが、中田ジャパンは、中国に負けて2勝3敗になってしまった。
毎試合、9時を過ぎても延長でやっていたので、9時頃に家について、状況はどうかな?と思って、フジテレビをみたら、見事に終わっていた。
中国に完敗だった。
確かに実力的には、中国の上であっても、もっと接戦になって、試合も2時間をこすと思ったら、2時間以内に終わってしまった。
何がダメなのか、よくわからない。日本が弱いのではなく、他のチームが上手なのかもしれない。
攻められても、この選手にボールを集めれば何とかなるという、この選手がいないせいかもしれないが、ちょっと残念だ。
テレビでは、男子の日本代表の石川選手の妹が、中田ジャパンに選ばれて試合に出場していたが、アナウンサーの絶賛の仕方が、ちょっと度を越しているような気もする。さすがに、海外のチームからすれば、初物の選手だろうし、新人だけに怖いものがないので、この活躍はありだと思うが、ただ、石川選手に頼り切りっていうのもどうかな、って気がする。
あまり、バレーボールを見ているわけじゃないが、どこが悪いのか、早々に反省しないと、来年のオリンピックで自国開催なのに、予選敗退ということになってしまう。がんばれ、中田ジャパン!
さてさて、小学生の男の子が行方不明になったというニュースが流れ、この時に、こりゃ、間違いなく、父親の犯行だろうと思っていたが、私の予想通り、父親の犯行だった。みんな怪しいと思った気もするが、何で、子供に手をかけるかね。
いくら、奥さんの連れ子だといっても、結婚するときに、当然わかっていたころだろうし、なついたからこそ、結婚に踏み切ったんだと思う。
ただ、働く奥さんに対して、無職の旦那さん。この辺で、夫婦仲がどうだったのか、わからないが、毎日、奥さんから無職をなじられて、その腹いせが子供にいってしまったのであれば、ちょっと子供が可哀想すぎる。
最近、連れ子を殺してしまうとニュースが多すぎる。
特に、結婚した後に実の子供が生まれたりすると、連れ子に対する暴力が過剰になる。
奥さんに見る目がなかったのかもしれないが、家庭を築くのだから、子供だって、その家庭の一員だ。それなのに、子供を煙たがるというのは、悲しいことだと思う。本当に、この手のニュースは、聞きたくないね。
ただ、ここまでにいくつくアラームがあったはずで、それに気づかないと、ますます事件が起きる気がするが。
しかし、本当に悲しい事件だと思う。

※中田ジャパン、がんばれ。
火の鳥NIPPON2019 公式トレーディングカード BOX商品 1BOX=72枚入り、全142種類
火の鳥NIPPON2019 公式トレーディングカード BOX商品 1BOX=72枚入り、全142種類

旧経営陣、無罪?

あ~あ、今日もまた、ジャイアンツが負けてしまった。
うーん、大スランプだね。先発は、メルセデスが復活して、6回1失点は、責めることができない。
打線が、たった3安打だからね。
それに、毎回、同じ打者に打たれる。カープだと、鈴木と松山だし、中日だと福田。なんで、こんなに同じ打者にことごとく打たれるのだろうか。本当に珍しい。普通、この投手の苦手の打者ならばわかるけれど、違うからね。どの投手も、同じバッターに打たれるからね。
キャッチャーの再販の問題なのか、どうなんだろうね。
打線も絶不調で、復活した坂本が、ホームランを含む2安打で、あとは亀井だけ。3安打で勝つのは、奇跡だよね。この大ピンチの時に、救う選手はでてこないかな~。
明日から、DeNAとの2連戦。ここで2連敗でも大丈夫だが、ただ、負け続けると本当に大変なことになる。
何とか、1勝はあげたい。1勝あげれば、グイと優勝に近づく。
あとは、投手陣の完封にかけるしかないか。丸と坂本が打てないからね。こんなに主軸打線がこぞって打てないのも本当に珍しい。
2軍から勢いのある選手をあげて、この急場をしのいでほしい。がんばれ、ジャイアンツ!
さてさて、あの東日本大震災で、福島の原発事故を起こした東電の旧経営陣が無罪となった。うーん、どうなんだろうね。
これは、ちょっと微妙だ。予測外の事故だったという主張なのかもしれない。
ただ、原発だからね、いろいろな事故を想定して、準備しておくべきで、それが不十分だったのは、事実だし、やはり、経営陣としては、きちんと責任をとるべきだと思う。この事故のせいで、投資は原発の対策に多く回り、既存施設に対する投資がへってしまった。その結果、今回の台風による大規模な停電が起きてしまった。何となく、バランスを欠いているような気がする。
そういえば、小泉進次郎が、環境大臣になり、いきなり、原発の処理水の問題で、海に流すなんてことはしないといっていた。
ただ、あそこまでたまり、まだまだ、処理水がたまっていく状況で、どういう対策があるのだろうか。
処理できる方法を開発中ですってことならば、よいけれど、そうじゃないと、今時点の最適な方法は、海への放水なのかもしれない。
当然、すぐ近くの海に流すべきじゃないと思うが、もっと、前大臣の発言をいきなり否定するのではなく、検討して発言した方がよかったかもしれない。この後、海に放水するしかないとなったときに、どうするのだろうか。
それにしても、やはり、ちゃんと何であろうが、起こした問題の責任は、経営陣がとるのは当たり前だと思う。どうなんだろうね。

※本当に、この問題は大きいね。
死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発 (角川文庫)
死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発 (角川文庫)

前澤さん、去る

あ~あ、今日も負けてしまった。
坂本が怪我で先発を外れ、打撃陣に柱がなくなり、投手陣は先発が不足して、すごーく、ピンチだ。
今日は、ルーキーの高橋が途中までノーヒットで抑えていたのに、残念ながら、ヒットを打たれ、交代した後に、逆転されてしまった。
1点先制だと、当然、こんな展開になる。一度、逆転されると、それを再逆転するのは、いまの打線では、ちょっと厳しい。
菅野がいない、坂本がいない、あれも、これもいないとなれば、ここは、チョーベテランに期待するか。
投手陣でいえば、野上、岩隈、打撃陣でいえば、中島か。ベテランが、最後の最後に活躍してくれると、その間に多くの選手を休ませて、CSに出場した際に、活躍できると思う。がんばれ、ジャイアンツ!
さてさて、少し古いニュースだが、ZOZOの創業者である前澤さんが、自分で保有するZOZOの株をYahooに売却して、社長から退いた。
これまで、無駄に絵画を購入して、ひけもしないバイオリンをこれまた購入し、金があるぞと、多くのものにお金を湯水のように使っていた。
ただ、前澤さんの場合、大金をもっていたわけじゃないし、自社株なので、売らない限り、大金が懐に入らない。
儲かっていたから、給料もよかっただろうし、お金をもっていないわけじゃないが、それでも、大金持ちって感じじゃない。
今回、Yahooに株を売却したので、この時点で大金を手に入れたわけだ。
金額もすごくて、3000億ぐらい株の売却益で手に入れたはずだ。税金で、仮に3割持っていかれたとしても、2000億ぐらいは、手元にのこっているはずだ。
うらやましいというか、何というか。
ZOZOもZOZOスーツが思ったほど広がらなかったし、プライベートブランドも失敗し、さらに、月額、年額制度をつくったことで、割引価格による販売でブランドの離反が相次いで、昔ほどの勢いに陰りがでていた。
株価も下がり、資産価値がドンドン下がる中での売却だからね。
前澤さんとしては、良いタイミングだったのかもしれない。
自分で作った会社だから、ワンマン経営は、ありだと思うが、ことごとく、戦略が失敗すると、さすがに、株主からの反発も大きいのかもしれない。月に行く準備とか、いっているけれど、隠居するには、ちょっと早い。
多分、また、何か起業するのかもしれない。孫さんのようにファンドでの支援もあるかもしれないが、前澤さんには、むいてないかもしれない。
それにしても、お金がたくさんあって、ぜいたくな生活をしても、飽きちゃうだろうね。やっぱり、お金がない方が、楽しい人生を暮らせるような気がするが、どうなんだろうな・・・。えーっと。強気の粋がりました。やっぱり、あった方が良い気がする。

※前澤さんだから、やっぱり、起業だろうね。
人生の勝算 (NewsPicks Book)
人生の勝算 (NewsPicks Book)

惜しい!

昨日は、天気が朝から悪いので、恒例の散歩は中止だ。
まあ、仕方ない。ただ、外出して、外の空気をすって、一万歩いくと気持ちがよい。今月は、ずっと、一万歩以上の記録だったのに、ついに途絶えてしまった。
ただ、雨の日に外出して、すべって転んでもね。まあ、静かにすることも重要だ。
さてさて、そんな日だけど、ジャイアンツの試合の中継があり、こりゃいいと飲みながら、ジャイアンツを応援していた。
桜井が中四日の登板で、投げていたが、何で、わざわざ中四日と思ったら、先発投手がいない。
一軍登録の投手陣をみれば、菅野が怪我で、また登録抹消になり、先発陣は、山口、桜井、高橋の3人しかいない。
どうなっているんだろう。
メルセデス、今村、ヤングマン、菅野が二軍にいってしまったので、本当に先発陣が手薄だ。
いまの戦力でいえば、ここのところ、中継ぎで好投を続けている田口を先発に戻すっていうのもありだと思うが、このままだと、全員中四日で投げることになる。困ったね~。
いま、ベンチにいる投手であれば、大竹、田口、宮国かな?しかし、手薄だね。
ただ、その中でも、昨日の桜井は、よかったと思う。
負けてしまったが、魂の投球って感じで、中四日ながらも、よく頑張ったと思う。
その中でも、テレビ中継の江川の解説が、聞いていると、ちょっと不愉快だった。せっかく、頑張っている桜井をほめるわけでもないし、もうここで交代だと主張して、それでも、ベンチがあと一人と投げさせると、さも、自分の言っていることに従わないのは、ベンチもどうかしているって感じに聞こえて仕方がない。
私は、ベンチも桜井のやる気、迫力にかけたんだと思う。その選択は、間違っていないと思うし、これで、負けてしまったら仕方がない、桜井のせいじゃなくて、ベンチの采配のせいって感じだったと思う。それが、江川に言わせるとちょっと違う。
江川の偉大さは、いまだにそうだと思うし、私が知っている投手では、江川は最高の投手だと思う。ただ、引退して、解説者になってからの江川の発言は、ちょっといただけない。
桜井は、ドラフト1位なのに、ダメな投手だと思ったし、スカウトも何を見てきたのか、と思ったが、今年の桜井は非常に良い。これをみると、スカウトの目は正しかったと脱帽だ。ここまで頑張ったから、2桁勝利をあげさせてあげたい。がんばれ、桜井!

※今年一番伸びた投手だと思う。
BBM2016/1st【読売ジャイアンツ/巨人】桜井俊貴&重信慎之介含むフルコンプ全32種≪ベースボールカード1st バージョン≫
BBM2016/1st【読売ジャイアンツ/巨人】桜井俊貴&重信慎之介含むフルコンプ全32種≪ベースボールカード1st バージョン≫

マラソン、オリンピック代表決定

平日は、会社に行くときに、一駅前で降りて、歩くようにしているので、毎日目標としている一万歩はクリアしている。
休みの日は、午前中に散歩にいって、2時間近く放浪して、一万歩クリアだ。私が住んでいる街は、それほど坂がないので、歩きやすい。
あとは、大通りは避けて、あまり車が通らない道を歩いている。危ないのは、自転車だけだ。自転車が、すごい勢いで走ってくるので、ちょっと怖い。特に、電動式は、危ない。それほど、ひっしにこいでないのに、勢いよく進むから、あの緩いこぎからだとここは道を横切れると思っていると、あっという間に近づいてくる。危ないったらありゃしない。
それに、子供載乗せているのに、すごい勢いでくるし、スマホを見ながら走っている人もいる。
もう少し、注意しないと危険だと思う。
川崎市では、10月より自転車損害賠償責任保険等への加入が義務化となる。確かに、自分が転んで事故を起こすよりも、相手とぶつかって相手に怪我をさせてしまうというケースの方が多い気もするから、保険加入は、良いかもしれない。
保険にはいったから、事故を起こしたときに安心だ、というわけじゃない。万一の時のための保険なので、やはり、万一が来ないように自転車にのるときは、十分注意を。
さてさて、話は戻るが、昨日は、休日の散歩を午後に変更した。
午前は、東京オリンピックのマラソン代表を決めるマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)があったので、それをずっと見ていた。
男子は、設楽選手がいきなり、スタートからとばし、最後までもつのかな?と思っていたが、やはり、気温が高いこともあり、残り5kmぐらいのところで、失速してしまった。これは、仕方ない。もし、気温が高くなければ、そのまま、トップでゴールできたかもしれない。
日本記録を狙う勝負ではなく、とにかく2位に入ればよいという勝負で、あのチャレンジは、すごいことだと思う。
普通は、みんなの様子を見ながら、ゴール近くになって勝負というのが、当たり前の考え方だと思うが、設楽選手は、あの戦い方は、2位以内だけでなく、タイムも狙うぞ、という戦い方だからね。今回は、負けてしまったけれど、もしかすると、残り3レースで、目標をクリアできるかもしれない。がんばれ、設楽選手!
女子は、混戦を抜け出て、そのままダントツで一位になったのが、前田選手だ。こちらも、すごい。マラソンとか、トップを走ると、いつ後ろから追い抜かれるのだろうか、追いつかれるのだろうか、という恐怖があるが、それをものともせずに、走り抜けたからね。
この1位は、勝ちがある。この調子だと、女子マラソンで、久しぶりのメダル獲得がなるかもしれない。
日本も有森さん、Qちゃん、野口さんと、3大会連続メダルを獲得してから、3大会連続でメダルも入賞もない。東京オリンピックは、ぜひ、メダル獲得して欲しい。がんばれ、前田選手、鈴木選手!
そういえば、女子マラソンの解説が、有森さんと野口さんだったが、これが、非常に面白い。この二人で、解説すると、楽しくマラソン中継をみることができた。東京オリンピックの時も、ぜひ、この二人の解説でテレビ中継して欲しいな~。無理かな・・・。

※やっぱり、有森さん、Qちゃん、野口さんってすごい選手だったと思う。
「我が道」有森裕子
「我が道」有森裕子

床屋の特典

一昨日の金曜日に、元の会社の部下と会社近くのお店で飲んだ。
会社近くで飲むのは、私より10歳ぐらい年上の先輩社員につきあって飲みに行くぐらいで、飲んだことがない。
ただ、ランチを食べて、そのレシートを持参すると、焼き魚の5種串セットがサービスでついた。これは、かなりお得な感じだ。
料理を追加で頼もうと、”じゃ、焼き鳥の盛り合わせ”といったら、このお店は、焼き鳥のお店じゃないから、ないといわれた。
このメニューに書いてあるじゃないといって、よく見たら、焼き鳥じゃなくて、焼き魚だった。あ~あ、なるほど。焼き魚ね。まあ、それでも、なかなか、どれを頼んでもうまい。
そのサービスの焼き魚の串焼きがきたときに、小さなお茶碗にご飯が。あっ、ごはん食べないから、いらないといったら、なんとそれは、大根おろしだった。大根おろしをこんなにだすの?とこれまた、ビックリ。
行きつけにしちゃおうと思って、ボトルをいれたが、ほとんど飲んでしまった。一応、3か月キープできるそうで、また、いつか、くるか。
ただ、ここで飲むと家に帰るのが遠い。深酒すると、絶対にどこかに行ってしまう気がする。
それだけは、十分気をつけなくちゃ。
さてさて、そろそろ、髪がボサボサでしまりがない。
朝起きると、髪の毛がたっているし、これじゃ、暑いし、ブラシをかけても、戻らない。
そろそろ、床屋に行かなくちゃと思ったが、いつも行くところは、休みは混んでいる。
これまでは、会社を休んで床屋に行っていたが、いまの会社では、有給がまだつかないので、休めない。あ~あ、なんてこったろう。
それに、確か、その床屋の特典で、60歳を超えた人は、平日いくと安いというのがあった。
せっかく、60歳になって、これまで平日に床屋に行っていたから、その特典にありつけると思ったら、結局、すぐに働いてしまって、あげくに、有給がとれないので、その特典をもらうことができない。
そのうち、60歳以上の人がふえて、特典が65歳にあがったりして。
何だか、特典にありつけることができないままに、歳をとってしまうのだろうか。
ちょっと悲しい~。
そんなことを考えている前に本当に床屋にいかなくちゃ。

※最近、ルパンの娘、ルパンの帰還、dele3を読んでいたが、ドラマの配役が読んでいるときに浮かぶ。原作に非常にあった配役だと思う。
dele3 (角川文庫)
dele3 (角川文庫)

消費税増税に便乗?

まだまだ、暑い日が続くのに、千葉県の停電は、いまも続いている。
こんなに長引くのは、本当に珍しい。東電も震災の影響で、これまでの送電などの投資をおさえて、原発の事後処理などに投資を回したため、ちょっと手薄になっているらしい。
それに、1つの電力会社で復旧にむけた対応が間に合わないときは、他の電力会社から支援で要員をまわすことになっているらしいが、これもうまく行っていない。ここまで後手にまわるのも珍しい。
1日ぐらいの停電であれば、我慢できそうだけど、ここまで長引くと、熱中症で倒れる人がでてきても不思議じゃない。
何とかしてあげないと、本当に悲惨なことがおきてしまう。がんばれ、東電!
さてさて、新会社にうつり、昼食には、まったく困らない。
天ぷら屋、カツ屋、すし屋、焼き魚定食屋など、豊富にそろっている。
値段もそんな馬鹿高くないしね、1週間のうちに同じお店にいくことはない。それぐらい、近くに食べるところが多い。雨がふれば、数分でお店があるから、困らない。
その中でお気に入りの親子丼のうまいお店がある。
先日、いったら、張り紙があって、10月から消費税があがるので、料金を値上げすると書いてある。
何となく、2%だから、770円の親子丼も20円ぐらいの値上がりかな?と思ったら、これが思った以上にあがり、10月から850円になると、書いてある。
うーん、わからなくもない。でも、いきなり、80円あがるのは、詐欺じゃないの?と思ったが、お店もそれなりに苦しんだろうね。
我慢するか。
それにしても、消費税10%のほかに、軽減税率がはいったりして、制度が複雑だ。
結局、10%にあげても、いろいろな理由で優遇されたりして、これで本当に税制度大丈夫か、って感じがする。
本当にちゃんと将来に向けて役立てて欲しい気がする。
その場限りでやっていると、年金支給が、ますます後になり、その間にもらうことなく、亡くなる人がでてきてしまう。政府の狙いは、そこ?
そんなわけないか。あ~あ、今週も長かった。金曜日は、深酒の日だ。飲んで帰ろうっと。

※わかりづらいよね、軽減税率って。もっとシンプルにできなかったのかな?
軽減税率のしくみと実務がよくわかる本
軽減税率のしくみと実務がよくわかる本

マジック7

ズルズルと長引く、日韓のもめごと。
文大統領も、景気悪化に歯止めがきかないし、支持率は悪化の一途をたどっている。
止めどもなく疑惑が噴出している“たまねぎ男”チョ・グク氏を法相に「強行」任命したが、疑惑が疑惑で終わらずに逮捕されてしまったら、どうするのだろうか。
どうやら、本当に疑惑ではなく、真っ黒らしい。この状況で、法相に任命して、逮捕されたら、任命責任をとられるだろうし、日本ではちょっと考え難い。この状況だからこそ、誰か悪者を探さなければと日本憎しという作戦にでているんだと思う。
ただ、こうして、日韓でもめても良いことは一つもない。
地方は、韓国からの旅行客で、潤っているところもあるし、このまま、政府が経済状況を度外視して、争いあっても、良いことはない。
ちゃんと、文大統領と安倍総理で話し合った方がよいと思う。
この調子で喜ぶのは、北朝鮮ぐらいだからね。大人の対応が必要な気もするが、どうなんだろうね。
さてさて、今日は、ジャイアンツはDeNAと1勝1敗でむかえた第三戦。
昨日、今シーズン、先発で大活躍の桜井で負けたのは痛い。今日は、新人・高橋だ。
とりあえず、3連戦で1勝したから、負けてもしかたないと思っていたが、丸の2本のホームランや、岡本のホームランで見事に勝利した。
いや~、素晴らしい。
今日は、特に、追いつかれてきたときに、中継ぎで登場した田口が非常に良かった。
そのおかげで、DeNAを突き放し、戦力喪失にして丸の2ランがでたんだと思う。
これで、ついにマジックは7だからね。ここまできたら、一安心。
残り13試合で、マジック7であれば、ほぼ5割ぐらいの勝率でも優勝だからね。
リーグ優勝から、遠ざかっていたので、今期の優勝は必達だっと思う。原さんの見事な采配に選手たちがこたえていると思う。
戦力的には、丸が入ったことが大きいのかもしれないが、それにしても、ここまで選手を入れ替えたシーズンは、初めてじゃないかな。
でも、良い調子だ。明日から、カープとの3連戦だ。
DeNAに2勝1敗だったし、苦手意識を払しょくするためにカープにも勝ち越して欲しいね。
頑張れ、ジャイアンツ!

※隣同士の国で喧嘩してもね。
北朝鮮がつくった韓国大統領 文在寅政権実録
北朝鮮がつくった韓国大統領 文在寅政権実録

台風、余波

マジックが点灯したジャイアンツだが、今日は、DeNAに完敗だ。
そもそも、ホームラン王を争っている坂本の最大のライバルのソトに3本もホームランを打たれちゃ、話にならない。
もっと、考えて、投球を組み立てなくちゃだめだと思う。
ジャイアンツ戦でソトに何本、ホームランを打たれて気が済むのか、って感じだ。そういえば、去年だったか、GWにイースタンリーグを見に行ったときに、ソトが二軍にいて、ホームランを打たれて気がする。ダメだね~。
ソトといい、筒香、ロペスと、あまりにも苦手な打者が多すぎる。カープ戦でも、鈴木、松山と毎回同じバッターに打たれる。
もう少し、工夫して欲しい。
まだまだ、マジック9のままだが、よほど連敗を続けない限り、ジャイアンツの優位は動かない。
頑張れ、ジャイアンツ!
さてさて、恐怖の大型台風が日曜日の真夜中から明け方に関東を通過した。
電車は、計画運休をしたのに、電車が動くのか動かないのか、さっぱりわからず、これで、計画運休といえるのか。ちょっと疑問だよね。
そもそも、月曜日の朝から、○○時まで運休しますは、ありだと思う。
それが、何時になっても運転開始のめどが立たないと言っている割には、電車が動いたりして、ホームページで電鉄会社の出している情報がちょっと適当だ。更新はしたぞ、と時間はかかるものの、現地と整合があっていない。
みんな、ホームページの情報を確認して動いているのに、SNSではすでに運転が始まったぞ、という情報が流れる。
これじゃ、何を信じてよいのか、わからない。
そういえば、その台風の余波で、千葉県では停電が続いている。電柱が倒れ、鉄塔が倒れ、迂回して電力を流そうにも、その迂回路がつながらない。電線がきれ、治したくても、今度はゲリラ雷雨で工事ができない。さすがに、東電も大変だと思う。
ただ、それ以上に、この暑さの中で、停電は、かなり厳しい。エアコンがないと、熱中症で倒れちゃう。これは、本当に大災害だと思う。
これだったら、大雪の方がはるかにましか。
そういえば、月曜日に会社に行くときに、銀杏並木があって、その下が、実が落ちて、大変だった。踏むとすべるし、これじゃ、大変だと思ったら、帰りには、道が掃除されていた。
いま、銀杏並木も実がならないような種類になっているそうだが、私が通っている会社は、本当の銀杏並木だ。もしかして、この実を拾うと、銀杏で食べれるってことだと思う。実が熟す前に、落ちてしまったのは、ちょっと残念な気がするが・・・。

※銀杏並木で実がなると、落ちたときに、においが気になるが。
【一年中美味しい】銀杏 殻付ぎんなん(2L)1.0KG
【一年中美味しい】銀杏 殻付ぎんなん(2L)1.0KG

ヘロヘロ

昨日、台風の余波で、電車が動いていない。
通勤に使う東急目黒線の交通状況を東急のホームページで確認すると、再開のメドがたっていないと書いてある。
なるほど、じゃ、行くのやめるか。
ところが、Yahooの路線情報をみると、目黒線が動いていると、SNSでみんな書いている。こりゃいかん、会社にいかねば。
とりあえず、最寄り駅にむかい、その途中で、会社に電話して、”電車が動いてないから11時頃につきそうです”と伝えたら、”動いたら来てくれればよいです。無理しないでください”と言われた。
そうはいってもね、動いていそうだからね。最寄り駅までいくと、ホームは結構な人だったが、乗り換え駅までの直通の電車がきた。かなり混んでいるけれど、乗れそうなので、その電車にのった。
当然のことながら、降りる人よりも乗ってくる人の方がはるかに多くて、徐々に満員になった。
この乗車率100%以上の状況の中で、何だか工事道具だか何だかわからないが、キャスターをひいて、のってきたおじさんがいた。
1メートルもない高さなので、足元にそれがあると、乗ってくる人が倒れてしまう。
何でこんな混んでいる電車に、この荷物で乗ってくるかな~、と思っていたが、そのおじさんのせいで、降りることも乗ることも大変な状況になり、よりいっそう混み具合が加速した。
途中で、路線がわかれる駅があって、私は、そのまま直通だったので、のったままだったが、降りる人が大量にいて、ホームが足場もないぐらいに人混みで大変なことになっていた。
路線がわかれる方も直通があるのに、みんなそれを待たずに乗り込んだせいで、大事故になりそうな感じになってしまった。
それにしても、無理して乗らないと会社にいけないし、かといって、1本電車を乗りすごしても、次に空いた電車がくるわけじゃない。
まあ、気持ちはわかるけれど、本当に死ぬ思いをしてしまった。
その大混みの駅をすぎたら、割と順調に会社近くの駅までいけた。あ~あ、なんてこったろう。
しかし、本当に疲れてしまった。
会社についたら、2人しかいなかった。これだったら、休暇にしてくれよって気がした。私は、まだ研修期間中で有休がない。休むと日割り計算で減額されてしまう。まあ、減額されてもよかったかな~。結局、会社について、事前に連絡したから11時出社となっていると思ったら、何も書いてない。そもそも、その時点で来ていない人たちが、何時に出社するのか、さっぱりわからない。
この会社のしきたりにまだ、なれない。はやく慣れなくちゃ、カルチャーショックが大きすぎる。

※逆に電事故をおきる感じがしたが。
日本鉄道史 昭和戦後・平成篇 国鉄の誕生からJR7社体制へ (中公新書)
日本鉄道史 昭和戦後・平成篇 国鉄の誕生からJR7社体制へ (中公新書)

大型台風、家をゆらす

昨日から、大型台風が関東上陸ということで、冷や冷やしていた。
これが、思った以上にすごい雨、風で大変だった。
何といっても、家が揺れる。地震以外で、家が揺れるなんてことはない。それも、すごい風の音とともに、家が揺れるから、すごく怖い。
新幹線にのって、スピードがでると、すこしガタガタしたり、飛行機にのって乱気流を避けるためにけっこう揺れるのと同じぐらいで、すこしばかり、恐怖を感じしまった。
いつ、静まるかなと思ったのに、真夜中の3時前ぐらいから、5時ぐらいまで、これが続き、なかなか、眠れない。
まあ、昨日、やることなかったので、夕方から飲んで、酔っぱらったので、10時前には寝てしまったので、睡眠不足ってことはない。
結局、早く起きてしまったので、居間でテレビで台風の状況をチェックしていた。
揺れは、1階の方がないし、2階はちょっと怖い。
この辺が、1軒屋って怖いところだ。
ただ、密集地だからね。これが、ポツンとたった場所だったら、もっと恐ろしいのかもしれない。
こう考えると、よく避難場所に早めに逃げてという連絡があるが、これって、山の崖っぷちにたっていたり、河川近くだったら、家が崩れたり、川が氾濫して、家が水びたしになってしまうので、避難するというのは、よくわかる。
それも、指定の場所は、そのような場所の家々だ。
でも、考えてみると、あんなに家が揺れたりすると、恐怖を感じるから、避難場所にいくというのもありだと思う。
その方が、安心だしね。
避難しなさいと言われている場所以外の人が避難してよいのか、わからない。
まあ、屋根が飛ぶとかないと思うし、窓も雨戸をしめているので、被害は少ないのかもしれないが、でも、何があるか、わからない。
これまで、こんな恐怖を感じたことがない。
ますます、自然の猛威って予想を上回って、危険度がましているような気がする。
今後は、少しでも、強風で家の揺れなどで不安を覚える人は、避難した方がよいと思う。
あ~あ、しかし、怖かった。ちなみに、電車が動いてないから、会社にいけない。当面、自宅待機かな・・・。

※自然の脅威が、ましている。
自然の脅威 [DVD]
自然の脅威 [DVD]

すごい、千賀!

昨日、やっと、ジャイアンツが勝利した。本当にホッとした。
中継ぎ陣が打たれて、負けることが続いたため、10対4と6点差で残り3イニングなのに、すこし冷や冷やしてしまった。
8回に2点を取られたときは、高木で大丈夫?と心配になったし、最終回にデラロサが抑えてで出場して、ノーアウト1、2塁になったときは、逆転される?という気持ちになってしまった。あ~あ、胃が痛い~。
でも、やっと勝ち、DeNAが負けたので、これで、ゲーム差が3.5に少しだけ開いた。ジャイアンツの貯金が13あって、DeNAが6だから、残り試合をみても、逆転はないのでは?という気もしないでもない。
ただ、菅野が離脱し、少しだけ、嫌な予感がしなくもない。
今日は、台風が上陸するということもあり、早々に試合は中止になった。いまは、試合数を早く消化するよりは、戦力がそろうまで、ゆったりとした方がよいかもしれない。がんばれ、ジャイアンツ!
さてさて、セ・リーグは、ジャイアンツとDeNAの勝負となっているが、パ・リーグは、ソフトバンクと西武かな?
そのソフトバンクの千賀が、先日、ノーヒットノーランを達成した。
すごいね~。
育成選手で、ノーヒットノーランは、初の出来事だ。あの千賀の速球と、切れのよいフォークがあるので、コントロールが乱れない限り、そう簡単に打てる感じがしない。
いまの現役の投手では、千賀、菅野、それに、DeNAの今永は、すごい投手だと思う。
他にも大瀬良、有原などいるが、その中でも、球の切れがすばらしいので、なかなか打てないような気がする。
今年は、菅野が、例年にないぐらい、調子が悪い。やたらと打たれて大量点を取られたりしたが、それでも、切れはすごいと思う。
ヤクルトの2年目の村上が32本のホームランをうち、坂本も、これまで最高の35本と打ち、どうも、投手に不利な状況だ。張本が、また、飛ぶボールになっているとテレビで言っていたが、確かに、そんな気もする。
現時点で、規定投球回数をクリアしているのも、セ・リーグは9人だし、パ・リーグは、たった4人だからね。
その中で、千賀のノーヒットノーランは、すごい記録だと思う。ジャイアンツも育成選手で山口鉄也や、松本がいて、活躍したが、その中でも千賀は最高の活躍だね。今年で4年連続二けた勝利だし、まだ、若いしね。メジャーでも大活躍できそうな気がする。あのフォークがあれば、絶対にメジャーでも二桁勝ちそうな気もするが。どうなんだろうね。

※千賀は、すごいね。
ソフトバンク 千賀滉大 ボブルヘッド
ソフトバンク 千賀滉大 ボブルヘッド

惨敗、惨敗、また、惨敗

ジャイアンツの調子がよくない。
菅野が怪我で離脱し、中日に3タテをくらい、この終盤にきて、今季ワーストタイの6連敗。
イタタタ・・・。
流れがよくない。先発の桜井とか、好投で中盤までいき、その間に打撃陣の奮起で点をとって、リードしても、結局、その後の中継ぎ陣が、終盤に打たれて、逆転負けとなる。
さすがに、中継ぎ陣も連投が続き、へばっているのかもしれないが、この流れは、かなり悪い。
どの投手も点をとられちゃうからね。その中継ぎ陣に負担をかけないためにも、先発陣が、完投すればよいけれど、その頼みの綱の菅野が離脱だからね。うーん、困った~。
今日は、最後の頼みの綱の山口俊が先発し、3点を先制したのに、同点においつかれ。嫌な流れだな~。
打撃陣の奮起で、いまのところ、7対4と、3点差となったが、いまの中継ぎ陣じゃ、もっと、点をとっておきたい。がんばれ、ジャイアンツ!さてさて、今週は、いろいろな海外のチームとの対戦があったが、いずれも、日本は惨敗だ。
バスケのワールドカップは、アメリカに惨敗し、ニュージーランドにも、惨敗で4連敗だ。
期待の八村もさすがに、疲れたのか、欠場してしまった。うーん、困ったね~。この調子で、オリンピック大丈夫かな?って気がする。
八村がいるだけでも、勝てそうって気がするが、こう負けてしまうと、もっと周りの選手との連携って必要かもしれない。
ラグビーも南アフリカに完敗。もうすぐ、ワールドカップなのに、この時期に、完敗で大丈夫かな?
最後の試合で、負けても、これぐらいの戦い方ならば、行けるじゃない、と思わせるのであれば、わかるけど、完敗だからね。
あ~あ、なんてこったろう。
さらに、U―18ワールドカップで、日本チームは、オーストラリアに決勝進出を逃し、5位に終わってしまった。
何だか、日本チームの力が落ちてきたのか、他国が強くなってきたのか、わからない。
ここで、負けてどうするって感じもする。
こう惨敗続きで、何となく、この先、不安を感じる。オリンピックを来年に控えて、世界で戦う意義って考えた方が良い。
手を抜いているわけじゃないだろうし、全力でぶつかって、惨敗しちゃうと、ちょっと不安だな~。がんばれ!

※八村がいないとダメか~。
メンズワシントンウィザード8号八村るいバスケットボールジャージ
メンズワシントンウィザード8号八村るいバスケットボールジャージ

赤き血のイレブン

あ~あ、ジャイアンツが負けてしまった。
さすがに、今日は、菅野が投げて、相手が同じ東海大相模の後輩の小笠原だから、これは、先輩の意地で勝ってくれるだろうと思っていたら、せっかく、坂本のホームランで先制したのに、菅野が崩れてしまって、早々に降板してしまった。
なんてこったろう。まさか、この時期に菅野が、簡単に降板するとは、ちょっとびっくりだ。
それも、相手が小笠原だからね。困ったね~。
先発で2イニングで降板ということは、故障かって、噂もある。故障だが、長引くからね。困ったね~。
ライバルのDeNAは、タイガースに4点先制されたのに、おいついて、延長で筒香のサヨナラ2ランで逆転勝ちだ。
うーん、流れは、DeNAなのかな。
ここまで来て、優勝を逃すわけにはいかない。踏ん張りどころなのにね。
炭谷も1軍に戻って、あとは、何の起爆剤があるのかな。ここは、いきなり、岩隈?さすがに、それはないか。ただ、先発が早々に降板すると、中継ぎのしわ寄せが集まってしまい、これまで、無失点で投げてきたのに、点を取られることが増えてきた。
ここが、踏ん張りどころだ。がんばれ、ジャイアンツ!
さてさて、今日の日経新聞を読んでいたら、赤き血のイレブンのモデルとなった埼玉県の浦和市立南高等学校のサッカー部の監督が亡くなったという記事が載っていた。
ちょっと監督のことは、良く知らないが、この赤き血のイレブンのイレブンは、テレビでアニメで放送されて、小学校か、中学校の時に放映されていた。
小学校時代は、プロ野球の選手になろうと野球ばかりやっていたが、このアニメのせいで、サッカーに興味をもち、当時住んでいた団地には、芝生が豊富にあって、その芝生でサッカーをやると転んでも痛くなかったので、サッカーでも盛り上がった。野球は、さすがに、団地の芝生では、できるわけもなく、芝生といえば、サッカーだ。
一緒に遊んだ奴らは、いまどうしているのだろうか。赤き血のイレブンのあとが、キャプテン翼だからね。それも、多分、相当たってからだと思う。あ~あ、懐かしい~。
やっぱり、テレビのアニメの影響って大きいと思う。コナンを見ている子供たちが、コナンにあこがれて、探偵になるってことは、さすがにないだろうね。

※懐かしいね、赤き血のイレブン。
赤き血のイレブン DVD-BOX 上巻
赤き血のイレブン DVD-BOX 上巻

恐怖の雷

あ~あ、ジャイアンツが、今日も負けてしまった。うーん、厳しいね。
最終回に追い上げたけれど、1点差で、中日に負けてしまった。DeNAは、今日、降雨のため、試合が中止になったので、ゲーム差が0.5縮まってしまった。やばいね~。
まあ、最後の最後で、1点差まで追い上げたってところが、評価ポイントかな。
明日は、東海大相模の卒業生である菅野と、中日は小笠原の先発だ。
ここは、先輩として、負けるわけにはいかないでしょう。ただ、ジャイアンツは、左腕に弱いからね。
とにかく、菅野の先輩としての意地にかけるか。がんばれ、菅野!
さてさて、今日、仕事を終えて、会社を出たときは、小雨だったし、サッサと帰ろうと、いつものように1駅歩いて帰ってきた。
新御茶ノ水駅まで歩くのだが、ちょうど、スカイツリーも見れたりするし、神田明神もあるし、なかなか、歴史ある街で、新しいものも見れてしまうという良い感じの場所だと思う。
会社があるときは、朝早くか、夜しかいないので、今度は、土曜日あたりに遊びに行って、散歩でもしようかな。
そんなことを思いながら、電車にのって、地元の駅についたら、雨の調子が結構強い。
大丈夫かな?と思って歩いているうちに、雷がものすごい。
鳴りやむまでどこかで雨宿りしようと思ったが、家まで頑張って行こうと思って、早歩きで自宅に向かって歩いていたが、それにしても、雷が本当にすごい。
雷の光が、ほんとうにすごい。
普通の雷は、光ったら、音がするまで、カウントして、その時間で、すぐ近くなのか、距離があるのか、はかっていた。
それなのに、今日は、光ったら、ゴロゴロゴロとなる。
なった後に、また、光るって感じで、行き着く間もない。本当に怖かった。
背が高いから、一番に雷が落ちてしまう。傘をさしていたが、がっつりともつと、傘に雷が落ちて、手がしびれちゃうと思って、傘の柄の一番下の方をもって、急いで歩いて帰ってきた。あ~あ、怖かった~。
いまでも、地震、雷、火事、親父というのは、あっている気がする。明日は大丈夫かな・・・。

※自然とはいえ、本当に怖い。
自然災害時の労務管理の実務
自然災害時の労務管理の実務

新学期

昨日、ジャイアンツは、タイガースに負けてしまい、DeNAがカープに勝ったため、マジックが消滅した。
まあ、この時期だし、それほど驚くことはない。
このまま、DeNAが全勝したら、ちょっとした脅威だと思うが、この後は、両チームとも、勝ったり負けたりするはずで、まだまだ、ジャイアンツの有利は揺るがない。
よほど、主力が怪我で離脱しない限り、ジャイアンツの優勝は堅い。
夏場を過ぎて、そろそろ涼しくなるし、そうなれば、ベテランの疲労も癒されるはずだ。いまは、ファーストが、阿部だが、阿部、若林の内野は、ちょっと不安が大きい。
ここは、中島でも、吉川大でも、早く1軍に戻って、しっかりとした守備で戦わないとね。
炭谷も怪我で、二軍に落ちたが、二軍の試合に出場できるまでになったので、一軍への復帰も近いと思う。
あとは、投手陣か。さすがに、中継ぎもへばってきたので、鍬原、古川でも生きのよい投手が、カバーしてくれれば、終盤までいけるはずだ。
頑張れ、ジャイアンツ!
さてさて、今日も会社の最寄駅から1駅前で降りて、歩いて会社に行こうと、いつも乗っている電車にのったら、やたらと混んでいる。
先週までは、ここまで混んでなかったのに、なんでだ?と思っていたら、どうやら、学生が多い。
ん?ちょっと待て。
もしかして、新学期?そうなんです、今日から新学期だった。
だから、学生が増えて、電車が混んでいる。
帰りの電車もすごく混んでいて、何で、こんなに混んでいるんだろうと思うぐらいだ。ほぼいつも同じ電車なのに、ここまで混むかな。
行き以上に、帰りが混むのは、行きの時間が、結構早いために、混雑する前だったせいなのかもしれない。
帰りの電車も降りることも大変ぐらいだった。
この1か月、新会社にうつって、電車が空いていてよかった~と思ったら、大きな勘違い。
結局、学生がいないせいだったのかもしれない。
空いた電車で通いたいな~。都心から逆にいかないと難しいかもしれない。まあ、仕方ないか。今週も頑張ろうっと。

※いまは、これを読んでます。テレビの配役は、原作に非常に合っていると思うが。
ルパンの娘 (講談社文庫)
ルパンの娘 (講談社文庫)

現役の潮時

プロ野球も終盤をむかえ、パ・リーグは、まだまだ、混沌としているが、セ・リーグは、CS進出の3位までは、ジャイアンツ、DeNA、カープでほぼ決まりだ。
さすがに、4位のタイガースが3位に入るのは、ちょっと厳しい気がする。
リーグ優勝の目がなくても、CSのチャンスがあるのであれば、来期の戦力の話題はでないが、そこから外れると、戦力外という話がボチボチでてきている。
中日では、今年怪我で1軍での登板がへった松坂や、タイガースのレギュラーだった鳥谷が、今年は先発出場もないし、出場がめっきり減ってしまった。
ニュースで、鳥谷は、球団から引退勧告をうけたそうで、タイガースを退団することが、ほぼ決まったようだ。
あとは、引退か、他の球団にうつるかだ。
鳥谷としては、まだ、38歳だし、今年、ほぼ試合出場がない状況で、本人のまだまだやれるという気持ちはあると思う。
矢野監督の意向で、若手を優先させた結果、鳥谷の守る場所もなく、代打専門のようになってしまった。
ホームランがいまだに0本というのも、納得してないかもしれない。
そもそも、レギュラーで出場し続けて、代打のような1打席にかけるようなバッターじゃない。
それだけに、今年の成績は不本意なんだと思う。
松坂も怪我の影響はあるものの、愛着のある18番に背番号がかわって、気合をいれていたと思うが、ここまで、たった2試合だし、2試合とも結果を残せてない。
松坂がいたら、この成績じゃない、ということになりそうもないし、むしろ、怪我から復活した小笠原の方が、チームとしては期待できそうだしね。
過去、チームの中心選手として活躍してきた選手たちも、結局、若手優先などの理由で、出場機会が減らされてしまい、本人のまだまだやれるという気持ちが、空回りしているような気がする。
まあ、どちらにしても、引退を決めるのは、本人だからね。チームから戦力外と言われても、納得できなければ、現役を続行した方がよいと思う。この時期になると、ジャイアンツがFAでとった選手たちが、気持ちよく切り捨てられるというのがあって、冷たい球団だな~、とファンながら、いつも思ってしまう。清原、小笠原、村田とか、みんなまだできそうなのにね。
特に村田なんて、まだ、できたと思う。結局、ジャイアンツから、自由契約となり、どこからも声がかからずに、独立リーグで1年やって引退だからね。
頑張れるならば、納得するまでやって、引退した方が良い気がする。決めるのは、チームじゃなくて、選手個人だと思う。

※戦力外はかなしいね。
俺たちの「戦力外通告」
俺たちの「戦力外通告」

最近のコメント