大みそか

年末になると、以前は、深夜に映画のシリーズものをやっていた。
例えば、猿の惑星とか。やらないと、録画している映画を夜中、見ている。アベンジャーズとか、スターウォーズとか。
連続でみると、映画も、あ~あ、なるほど、こうなっているのね、とか、ちょっと面白い。
スターウォーズも、公開順でなくて、ちゃんとストーリーの順の方が、見ていて面白い。しかし、よくエピソード4から始まり、6で完結したと思いきや、逆にその前の3話をつくったものだ。こりゃ、ちょっとした天才だと思う。本当にすごいね~。
さて、そんな夜中の映画がなくなったと思ったら、いまは、午前から午後にかけて、過去のドラマを全話やっている。
今日は、毎回、見ては涙した、”義母と娘のブルース”を1話からやっている。
もう一度、見ているので、ストーリーは頭に入っているが、それだけに、なおさら、涙がこぼれてしまう。
良いドラマだね~。
良いドラマだから、原作本を読もうと思ったら、これが、漫画作品なので、読むことができない。
漫画を読んで、涙しても良い気はするが、最近は、紙媒体じゃなくて、電子書籍だからな~。スマホをみて、涙していたら、何だか、危ない爺さんと思われるのは、ちょっと怖いからね。
しかし、それにしても、ストーリーは、すごくよくできている。
酒も飲まずに涙してどうする?ということで、これから、飲むかな。
さてさて、トラブル対応で始まった1年も今日で終わりだ。
トラブル対応して、収束にむけて対応し、最後のところで、病気で倒れてしまい、何となく、心残りだ。
その後は、ITコンサルでもやるかと思っていたのに、立ち遅れてしまい、その間に、元社長の紹介で、会社が決まってしまい、1日だけ休んで、新しい会社にいき、そこから、客先対応したり、いろいろと資料を作ったり。
妙に実力を発揮してしまい、仕事がドンドン増え、最後の最後に、ある事業の責任者になってしまった。
だれが、この展開を予想したんだろう?私ですら、想定外だ。
忘年会旅行がなくなったと思ったら、大学の研究室の仲間たちと忘年会旅行にいったりと、結構、忙しく働いてしまった。
それも、今日で終わりだ。本当にご苦労様って感じだ。疲れを早くとって、また、頑張ろうっと。

※義母と娘のブルースは、面白い。
義母と娘のブルース Blu-ray BOX
義母と娘のブルース Blu-ray BOX

戦力外通告

日本酒を1升瓶で送ってもらい、これを開けたら飲まなくちゃ、と思い、昨日から日本酒三昧だ。
社会人になったころは、ビールか日本酒と決めていた。
家にも、瓶ビールを買ったり、日本酒は1升瓶で買ったりしていたが、さすがに日本酒を1升で買うことは、なくなってしまった。
当時、買っていたのは、新潟の越の誉だ。高清水もよく買っていた。日本酒は、買って、寝かせていても値段があがるわけでもないし、味がよくなるわけでもない。獺祭の旭酒造の社長がいっていたが、日本酒は生きているから、出来立てがうまいし、封をあけたら、飲まないと味が落ちる。ワインのように時間をかけると値があがるものじゃない。ボジョレーのように出来立てを飲むよりは、少したった方がうまい。
なんてうんちくをいっても、それほど、味がわかるタイプじゃない。
この休み中は、1升瓶の日本酒を開けちゃったから、日本酒三昧かな。
さてさて、この時期になると、必ずやるのが、プロ野球の戦力外通告の番組だ。
この番組をみては、涙してしまう。
今年は、ジャイアンツの森福もでたが、森福はFAでジャイアンツにきたが、まったく活躍できなかった。もしかすると、ソフトバンクにいた方が良かった気がするし、他の球団の方がよかったかもしれない。
ジャイアンツは、高橋由の時代だから、投手起用がうまくないし、どこを補強すればよいのか、わかっていない。それに、あの独特な投げ方の森福は、コントロールがないと、抑えることができない。FAでくれば、即戦力とみられるのに、それで成果がでないと、周りの目は厳しい。
おっと、これは、私も同じ?そういえば、いまの会社に入った時は、社長つながりで、大手からきた管理職で、どうせ腰掛で役に立たずに、いうことだけいって、邪魔な存在って感じだったと思う。実力で見返す必要があって、誰にも頼らずに成果を出すことに注力し、結構なアウトプットをつくったと思う。結局、アウトプットをつくっていく中で、こいつできるということをわからせて、相当評価はあがった。
多分、森福もそうみられていたから、結果を出せばよかったのに、なかなか、出なかったからね。多分、そこには、やはり、ボールの切れの問題もあるし、コントロールもあるし。ワンポイントが多かった森福に長いイニングの中継ぎをゆだねたのも間違っていると思う。
仕事は、給与があがれば、当然、それに見合った仕事を期待するものだし、それにこたえないといけない。昔、部長なのに、そのポジションに見合った仕事ができない人が結構いた。何だか、おおいな勘違いで、部長って部下を采配することと思っている人が結構いる。それって違うと思う。部下がいなくても、それだけのパフォーマンスを発揮できる人が部長になり、その経験をもとに部下に仕事を任せる。
ドカッと座り、私が部長だ!じゃないと思う。それじゃ、絶対に尊敬されない。
気づけば、できない部長を相当飛ばしたかな?降格は無理だから、異動が多かったけれど。
話は戻るが、ワンポイントが中心の森福が、FAで給料を大幅にあげなければ、まだ、貴重な左腕で現役でいた気がする。
ちょっと残念だね。いま、欲しいのは、ワンポイントでは、完璧におさえ、イニングを任せるのであれば、左右の打者に関係なく、そのイニングを完璧に抑える投手なんだろうね。ジャイアンツであれば、中川や、高木かな。
彼らの方が、はるかに森福より給与は安いからね。
やっぱり、お金に見合った働きって重要だと思う。それができるかどうかかな。そう思われないように頑張ろうっと。

※毎年、戦力外通告の番組で涙する。
俺たちの「戦力外通告」
俺たちの「戦力外通告」

しまった~

先日の旅行以来、咳が止まらなかったこともあり、ほとんど飲んでない。
木曜日に関西出張だったので、その時は、新幹線に乗る前に営業といっぱい飲んできた。ただ、久しぶりに飲んだこともあり、すごく酔っぱらってしまった。金曜日は、納会ってことと、今日が最後ってこともあり、ちょっと深酒だ。
土曜日も日曜日も一滴も飲んでない。
そろそろ解禁しないと、休み中にまったく飲まないことになってしまう。
家には、日本酒三昧で、もらった美味しそうな日本酒が何本もある。日本酒は、寝かしていても、味がよくなるわけじゃないから、早めに飲んでしまった方がよい。
それなのに、まったく開けることもなく、ひっそりと台所においてある。まずい、こりゃ、まずすぎる。
そろそろ真剣に深酒三昧の日を送らなくと、大変なことになる。やばい、やばい。
今年のイベントは、あとは大掃除だけと思っていたら、何と、年賀状を出すのを忘れていた。
刷ったのは、もうかれこれ2週間ぐらい前に刷り終えて、あとは、定年で辞めて新しいところで働いているというメッセージを一言、入れなくちゃとおもっていたのに、それをすっかり忘れていた。
義理の両親の年賀状も奥さんの年賀状も、旅行にいってしまうとそれ以降、毎日忙しいと思って、その分も旅行前にやり終えた。
ところが、旅行後は、咳のせいで、毎日、早く寝ることが多かった。日~水と早く寝て、木曜日は5時起きで関西出張だし、金曜日は納会だし。
そんな毎日を過ごしていたら、年賀状を出していないことを急に思い出し、まだまだ、日があると思っていたら、今年はあと2日。
さっき、急いでメッセージを書いた。明日の午前中に出して、元旦につくかな?
まずいぞ、こりゃ。
これじゃ、早めにすった意味がない。もっといえば、メッセージも同じ言葉を書いていることが多いから、刷っちゃえばよかった。
そしたら、もっと簡単な一言ですんだのに。
うーん、失敗した~。今年最大の失敗か。しかし、今年は、本気で疲れた~。抗生物質を何回も飲んだり、ピロリ菌の除菌したりと、病院に行くことが一番多い年だったような気がする。やっぱり健康が一番だ。気をつけなくちゃ。
明日は、朝早く起きて、年賀状を出さなくちゃ。

※年賀状ソフトも買い替えてないので、イラストを探すのが大変だ。
世界一かんたん定番年賀状 2020
世界一かんたん定番年賀状 2020

やっと、床屋

FA宣言した選手たちの去就が決まってきた。残りは、西武の秋山かな。
カープの菊池は、残念ながら、満足するオファーがなく、カープの残留を決めた。
DeNAの筒香、西武の秋山のようにホームランを量産するとか、ヒットを量産するという選手がなくて、守備はピカイチでも打撃がちょっと物足りない。
なかなか、守備だけで、メジャーにいくのは難しい気がする。特に日本人の内野手で好成績を残した選手っていないからね。
日本で活躍した井口、松井稼頭央、岩村なども、活躍できないというハードルは高い。
ジャイアンツの坂本あたりだと、もしかすると、活躍できるかもしれない。内野手は、グランドも違うし、打球のスピード、さらに、ランナーとの接触など、体格がおとる日本人選手の内野手でのチャレンジは、厳しいかもしれない。
まあ、菊池もカープに残った方がよいと思う。日本では、あの守備は、見る価値のあるものだからね。がんばれ、菊池!
さてさて、やっと、床屋に行くことができた。
これまでは、金曜日に休暇をとって、床屋にいっていた。その方が、空いているしね。
有給がないから、休むことができなかったし、土日もいろいろあって、床屋にいけなかったが、やっと、今日、行ってきた。
久しぶりだ~。
少し待っている人がいたが、この程度ならば、何とかなると思い、待つこと30分ちょっと。
いつものお兄さんに切ってもらった。
伸び放題だったし、天然パーマだから、のびればのびるほど、ボサボサ度があがってしまう。多分、2か月ぐらいに1度ぐらいはいかないといけないのに、3か月ぐらいいってなかった。
今日、床屋にいったら、カットはおにいさんがやってくれて、髪を洗うのが、女性の役目らしい。
床屋に通って初めて、女性の店員にやってもらった。
男性の方が、雑っていうか、スピード感もある。女性の店員は、すごく丁寧。うーん、こりゃ、女性の方がよいかな。
おっと、これは、○○ハラになっちゃう?でも、丁寧なんだもの。髪を洗い、肩とかマッサージをしてくれるが、それも丁寧。これまで、何回もその床屋にいったけど、一度も、女性が対応してくれたことがなかった。年末のサービス?じゃないだろうな。年末に多くの人がくるから、カットと髪の洗いの担当をわけて、効率をあげたのかな。まあ、これで、さっぱりした。気持ちよく、新年をむかえることができる。
あと、2日。明日は、大掃除だ。

※メジャーは大変だね。
なぜ日本人メジャーリーガーにはパ出身者が多いのか (宝島社新書)
なぜ日本人メジャーリーガーにはパ出身者が多いのか (宝島社新書)

年末年始休暇

昨日、やっと仕事を終えて、今日から年末年始の休暇だ。あ~あ、今年は疲れた~。
そういえば、去年の今頃は、トラブル物件対応で、出社していたっけ。
確か、9連休だったのに、そのうち3日ぐらい出社していたような気がする。それも、3が日も出社していたし。
それを考えると、今年は、楽かな。ただ、今年は、7連休で、4日が出社日だからね。あ~あ、これまた辛い。
夏休みも長期休暇じゃなかったし、やっと久しぶりの長期休暇だ。今週は、風邪と咳で散々だったが、これでやっと身体を休ませることができる。よかった~。
今日も、午前中に病院にいってきた。今日が最終日なので、午前中も9時過ぎにいったら、すでに待合室は、いっぱいだ。
明日から病院が休みってなるとみんな心配になるのかもしれない。
でも、体調はかなりよくなり、薬を3日間分もらってきた。
通った病院の先生も、かなり歳で、何を言っているのか、少しわからないところがある。その先生の脇に助手の看護師さんがいて、先生が書いて説明したことを電子カルテに登録していく。
看護師さんが、代行してよいのか、わからないけれど、まあ、それでも、先生が操作を間違えて、登録ができないよりは、ましかもしれない。
さすがに、単にPC操作になれている人ができる作業じゃない。病気のことだってわからないと書けないしね。
あの助手の人がいないと、うまく行かないんだろうね。
7日間の休みで身体をじっくりと休ませるか。
自宅には、ワインも焼酎も日本酒もあるから、お酒にこまることないし、ずっと飲んでいようと思ったが、薬を飲んでいると飲めないし。
少しだけ、肝臓も改善したと思う。
床屋にいって、家の大掃除をすれば、今月の仕事は終わりだ。
年賀状は、印刷が完了しているので、あとは、コメントを書いて出すだけだ。
そうだ、スマホも変えなくちゃいけない。
まだまだ、やることがあるか。頑張るか。もうちょっとだ。しかし、本当に今年は疲れた~。

※トラブル対応は、待ったなしだからね。
すべての管理職必読! 困った社員対策マニュアル 最新トラブル事例と労基署対策
すべての管理職必読! 困った社員対策マニュアル 最新トラブル事例と労基署対策

強行、関西、日帰り出張

今週は、病気で咳が止まらないのに、なぜか、休めない。
結局、ゲホゲホしながら、月曜日の午後に客との打ち合わせに参加し、火曜日はランチ、水曜日はパートナー周りで外出していた。
そして、昨日は、関西出張だ。
それも、関西で9時半から打ち合わせってことで、本来、前泊すればよいのかもしれないが、泊まりが好きじゃない。
着替えとか、荷物が増えるし、それが手間で仕方がない。
そんな、自分のわがままもあり、日帰り出張を強行に実行だ。
朝、5時におきて、6時前に家をでた。この時期の6時前は、真っ暗で、ちょっと怖い。
そんな時間帯で、電気をつけずに走る自転車や、また、酔っぱらった若者3人組に出くわすと、危険で仕方がない。
新幹線も6時半頃の電車を予約していたので、のったが、これが、自分でも何で間違えたのか、3号車と16号車を間違えてのってしまい、すでに走っているから、降りるわけにもいかない。
列車の中をずっと歩いて、所定の場所までいったが、途中にグリーン車があるから、ここを通り抜けることができないと思っていたのに、普通に通ることができた。
通れないのは、首都圏を走る電車だけか?ついつい、車掌さんに”間違えて乗ってしまったので、グリーン車の中を通して欲しい”といったら、”どうぞ、どうぞ”と軽く言われ、えっ、通れるの?と思ってドアのところにいったら、確かに開いた。まあ、そのおかげで、無事に座席にたどり着けた。
あんなに早い時間なのに、満席だった。自由席は、空けずに座れって感じのアナウンスがあったし、なんで、こんな早い時間に?
みんな私みたいな人なのかな?一応、9時半の会議に間に合い、3社との会議を時間通りにこなし、終わったので、軽く一杯飲んでかえってきた。
ただ、今週は、咳を止める薬をのんでいたので、月曜日から禁酒だったので、久しぶりに飲んだら、やたらと酔ってしまった。
その調子で帰りの新幹線にのったら、睡魔に襲われてしまった。危ないな~。
やっと、新横浜についたら、今度は、駅に人がやたらといる。なんだ?とおもったら、横浜アリーナでEXILTの関連のコンサートがあったらしく、そのコンサート終了と重なり、その帰宅組のせいで、新横浜の駅は大混乱。
あ~あ、疲れた~。6時前に家をでて、23時に家についたので、なが~い1日だった。この暮れに来て、ここまで働いてどうする?歳を考えて働かないと、また、病気になって、年末年始が寝正月になってしまう。
しかし、疲れた~。あと1日、頑張らなくちゃ。

※日帰り出張は、名古屋止まりにして欲しいな~。そりゃ、無理か。そろそろ、スマホ買えようかな。
Sony XPERIA 5 - J9210 (128GB / 6GB RAM) - Blue ブール 【並行輸入品】[写真は参照用で、SDメモリーカードには付属しておりませんです。]
Sony XPERIA 5 - J9210 (128GB / 6GB RAM) - Blue ブール 【並行輸入品】[写真は参照用で、SDメモリーカードには付属しておりませんです。]

現役議員の逮捕

昨日もそうそうに帰ってきた。もう少しで体調は回復するかな。
咳をすると胸が痛い。咳のし過ぎで腹筋が痛くなったつながりかな?まあ、そのうち、治るか。
帰ってきてから、できなかった年賀状印刷も義理の両親や奥さんの分もすべてすりおえた。デザインをつくるのが大変だ。みんな同じデザインってちょっとおかしいからね。
自分の分は、先週のうちに対応完了して、あとは、メッセージをかいて投函するだけだ。ただ、メッセージをかけてないので、この週末かな。
あ~あ、疲れた~。
床屋にもいってないしね。困ったね~。
さて、今日ニュースを見ていたら、木村文乃が、離婚したそうだ。結婚した時に、多くの男性ファンを泣かせたのに、何だか、あっという間にわかれてしまったようで、わずか2年半。これだったら、結婚などせずに付き合っていた方が良い関係を続けることができたのかもしれない。
ただ、芸能人だからね。自由に恋愛することもできないだろうし、結婚していたら、一緒にどこでも大手をふっていけるけど、結婚していないとそういうわけにはいかないからね。難しい問題だ。私は?うーん、しょっちゅう、浮気していると疑われながら、かれこれ、30年以上、結婚生活が続いている。その極意はなんだろう?わかるのであれば、教えてあげたいが・・・。
さてさて、またまた、驚きの事件。
現役の議員が、逮捕された。これは、衝撃的だね。現役議員は、なんだかんだ言っても、結局、逮捕は免れることが多かったと思う。
逮捕されるなんて、あまり記憶にない。
ただ、今回は、あの注目のIR事業の参入を目指す中国の企業から、金銭を受け取ったという収賄容疑で逮捕だ。すでに、中国の日本法人の人たちも逮捕されているから、渡す方が逮捕されてしまうと、いくら受け取ってないといっても、難しい気がする。
いまどき、お金をもらうかな。すぐにバレちゃうと思うし、便宜をはかったら、なおさら、疑われる。ちょっと間抜けな感じがする。特に、IR事業は、国内3拠点と決まっているから、競争が激しい。その中で、事業主側となる議員が、参入を目指している人たちと接点をもってしまうところが、考えたが甘いというか、なんというか。
こんな事件がおきると、やっぱりIR事業を見直した方が、って話になる。ただ、IR事業はカジノだけをさしているわけじゃなくて、統合の施設だから、できあがれば、多くの海外からのお客様もくるだろうし、大イベントの開催も可能になるし、経済を活性化させる上では重要なことなんだけどね。野党は、IR事業を悪者にして、これまた反対に動いている。IR事業のかわりに経済活性化となる策をだせば、野党も評価されるんだけど、どうなんだろうね。安倍政権も緩い人が多すぎる。安倍さん含めて。

※IR事業は重要だけどね。
「IR」はニッポンを救う! カジノ? それとも超大型リゾート?
「IR」はニッポンを救う! カジノ? それとも超大型リゾート?

悲しい、クリスマス

やっと、夜中に起きる回数が減ったが、やっぱり、咳で3時間ぐらいで起きてしまう。
日曜日の深夜は、1時間も寝てられない。ほとんど寝ることなく、夜中、咳をずっとしていたので、体力を大量に消耗だ。これじゃ、身体が持たない。
月曜日の午前に病院にいって薬をもらったので、大幅に改善した。
ただ、まだ、咳がひどい。
咳をすると、腹筋がいたいし、いまは、咳するだけで、肺が痛い。咳は、極力我慢したいのに、そりゃ無理だ。
肺あたりが痛いってことは、肺炎?まさかね~。
この歳で、気管支喘息になり、気管支肺炎になり、どうしちゃんだろう?やっぱり、老齢化だろうね。
そんなこんなで、イブもクリスマスもこの咳を改善するために薬を飲んでいるので、一滴も飲めない。
この2日間にワインを飲まないなんてことあるのだろうか?
クリスマスらしくない。
やっぱり、ワイン三昧で、酔っぱらわないとクリスマスらしくない。
でもねー、さすがに、この状況で、お酒を飲む気にならない。これ以上、咳がひどくなると大変だ。
かれこれ、日曜日の旅行帰りに列車の中で、ワインとサワーを飲んで以来、一滴もアルコールを口にしていない。もしかして、これって、いま、健康診断したら、γ-GTPが異常に好転している気がする。
そんなことないのかな?
それに食欲がなかったので、体重も減ったしね。
しかし、この状況で、営業と約束した関西出張だ。それも、朝5時過ぎにおきて、6時前に家をでて、新幹線で関西だ。
こりゃ、けっこうつらい。
あの新幹線でゲホゲホしていたら、嫌な目で見られてしまう。困ったね~。
まあ、かなり改善してきたから、頑張るか。今年も残り2日だ。早く病気を治して、年末年始は、社長がくれた、日本酒1升のむかな?(そりゃ、絶対に無理だな)

※ワインが飲みない。
全てボルドー金賞受賞 高樹齢 生産者元詰 贅沢飲み比べ 厳選セレクト 赤ワイン 6本 ワインセット 750ml 6本
全てボルドー金賞受賞 高樹齢 生産者元詰 贅沢飲み比べ 厳選セレクト 赤ワイン 6本 ワインセット 750ml 6本

喘息、再び

ここのところ、結構、身体を休めることなく、走り続けていたら、さすがに疲れがでてきた。
土日で旅行にいって、帰ってきてから、咳がひどい。
風邪じゃない。確かに熱はある。38度ないぐらいで、咳さえ止まれば、大したことがない。
ただ、咳が本当に止まらない。
さすがに、これじゃダメだと、月曜日の朝に病院にいった。有休ないけど、そんなことをいっている場合じゃない。病院にいって、肺のレントゲンをとり、血液検査をやって、薬の処方だ。
風邪は、ひどくないが、咳が本当に止まらない。
いつもの病院なので、薬をだしてもらったが、その病院の治療中に血液をとったが、ものすごく痛い。
これまで、結構、血管がわかりやすく、すぐにとってもらえるのに、なぜか、看護師がやたらと下手で、針を刺しながら、何秒たっても終わらない。そのうち、”痛いよね”というから、はっきりと”痛い”と伝えた。
マジで痛い。そういえば、ずいぶん前にこの病院にいったときに血液をとってもらったときも痛かったから、同じ看護師だと思う。
しかし、こんなに痛い注射をしたことがない。
久しぶりに、痛くて痛くて、ついつい、痛いと宣言した。最近のインフルエンザ予防接種も痛かったが、それ以上に痛い。
もう勘弁して欲しい。
日曜日は、早く寝たのに、咳でまったく寝ることができず、病院に行って薬をもらったら、少し寝ることができたが、夜中に咳で起きちゃう。
咳で体力を消耗し、睡眠がとれないから、さらに体力消耗だ。
本当につらい~。
ここまで頑張って仕事をしていたのに。本当は、1日しっかりと休めば、早くなるのかもしれない。有休がないから、病院にいって、午後の会議にいったが、欠勤ってどう勤怠上、登録するんだろう?資料をみると、欠勤は1日単位らしく、午後客先にいって、打ち合わせしたのに、1日欠勤はつらい。そう思って、会社に聞いたら、遅刻で登録するそうだ。うーん、人生で、遅刻なんてつけたことがない。はつものだ。
何だか、毎日新鮮だな~。でも、早く病気を治さないと、健康の肝臓になってしまう。トホホホホ・・・。

※喘息が治らない。
薬に頼らずぜんそく・セキが止まるすごい方法 (わかさカラダネBooks)
薬に頼らずぜんそく・セキが止まるすごい方法 (わかさカラダネBooks)

石和温泉旅行

ここ何年も、12月といえば、忘年会旅行だ。
部下たちが、一生懸命、ホテルをみつけて、忘年会旅行をひらいてくれた。会社を辞めてしまったので、残念ながら、楽しみにしていた忘年会旅行もなくなってしまった。
それに有給がないしね。いつもならば、金曜日の午後を休みにして、忘年会旅行にいっていたが、さすがにそれができない。isawa1.png
ちょっと寂しいかな。
そんな寂しさを紛らすように、今年は、大学の研究室の仲間たちと忘年会旅行だ。
今年は、石和温泉!
何だか、久しぶりだ~。石和もそうとうかわってしまい、イオンはあるは、足湯はあるは。
ホテルは、幹事の奥さんの知り合いが、ホテルの社長というつながりで、選んでくれた。
いや~、これが、すごくよい。isawa2.png
例のごとく温泉に4度もはいってしまった。熱くて、心底温まる。さらに、朝に二度目に行ったときは、ゆずがはいった、ゆず湯温泉になっていた。これで、身体がすべすべだ。
いっきに、10歳ぐらい若返ったかな。
料理も思った以上に豪華だったし、本当によかった。
事前に石和温泉にいったら、ワイン三昧して、ほうとうを食べて、お土産はベスト10から選ぼうと思ったら、すべて満たしてしまった。
そもそもいくときに、JRでワインを買って飲んでいき、ついたら、ワインの飲み比べができるワイン工房みたいなところにいって、死ぬほど、いろいろなワインを飲み、ホテルの夕食では、ワインを飲み、相当飲んでしまった。
帰りにほうとうを食べにいって、腹いっぱいに食べてきた。
今回は、毎年やっていた忘年会旅行の替わりの熟年の還暦のメンバーだけの忘年会旅行だったが、けっこう楽しめた。
私が抜けたあとに恒例で忘年会旅行を続けてくれると、いつか、参加できるのに。
難しいかな。
isawa3.png
来年は、有給もあるだろうから、ぜひ、忘年会旅行再びをやってくれると嬉しいな~。しかし、よく飲んだ~。明日は、また、定時前から会議だ。身体がもつかな・・・。

※石和温泉は、よいね。
温泉&宿ベストセレクト 関東 信州 伊豆箱根 (るるぶ情報版 首都圏 2) (目的シリーズ)
温泉&宿ベストセレクト 関東 信州 伊豆箱根 (るるぶ情報版 首都圏 2) (目的シリーズ)

すごい、川内

昨日、夕方外出したが、最近、やたらと電車が混んでいる。
朝、晩の通勤時間が混んでいるのはわからなくもないが、日中帯で移動しても、混んでいることが多い。
それもラッシュ並みだ。
もしかすると、海外からの旅行客が増えたせいなのかもしれない。
何だか、ラッシュ時と同じぐらい混むと移動も嫌になってしまう。まあ、仕方ないことなのかもしれない。
そんな時に、電車に乗らずに、都内だったら、走るっていうのもありかな?なんて思ってしまったが、実際に、歳とともに走るのは厳しい。
足が持たない。歩くことはできるけれど、まあ、仕方ないかな。
そんな走る話題で、マラソンの川内選手が、100回もフルマラソンに出場したそうだ。
すごいね~。
はじめのうちは、公務員ランナーってところばかり注目されていたし、あの走り切って、ゴールを果たすとヘロヘロになっていて、この選手、大丈夫なのかな?といつも思っていた。
そんな川内も、もう100回も走ったんだから、すごいね~。
マラソン大会が練習のようで、公務員として働いて、日々練習が足りないのを補うためにフルマラソンだからね。
記録もだし、代表にもなり、メダルもとったんだから、やっぱり、すごい選手だ。
そんな川内も公務員をやめて、プロのランナーになった。
果たしてしっかりと生活ができるのか、よくわからないが、本人が決めたことだし、すごいチャレンジだと思う。
一昨日、定年をむかえた元部下の送別会にいってきた。
この先何をやるのか聞くと、決して保守的じゃなくて、すごいチャレンジャぶるな話をしてくれる。
私は、どちらかといえば、ここまで好きなことをやり、やり切ったから、違う場所で働こうと会社を定年退職したが、本来は、雇用延長で残った方が、軋轢もないし、ストレスはたまらない。そんな道もある中で、それを捨てて、他の道を目指すってちょっとかっこいいな~と思った。
やっぱり、日々、新しいことにチャレンジするって重要なことだと思う。
今年も、あと少し。来年は、何か新しいことにチャレンジするか。

※川内選手は、本当にすごい。
常識破りの川内優輝マラソンメソッド (SB新書)
常識破りの川内優輝マラソンメソッド (SB新書)

忘年会、送別会

今週は、水木と忘年会、送別会で飲んでいた。
忘年会は、中途で入社したメンバーとちゃんこ鍋のお店で飲んで帰ってきた。ただ、相当飲んだようで、危うく、降りそこなうところだった。
危ない、危ない。
ちゃんこ鍋のHPをみて、いったのに、どうも内容が違う。
さらに、飲みのメニューがあったので、この焼酎をボトルで、といったら、メニューが違うと違うのを渡されてしまい、焼酎のグレードが下がってしまった。
このお店はどうしちゃんだろう?最初のメニューには、富乃宝山がのっていたので、それっていったら、メニューが違うといわれ、でてきたメニューにのっていたのは、黒霧島。うーん、この適当な感じはどうかな?まあ、仕方ないか。
昨日は、元部下の送別会。同じ歳の部下なので、定年でやめるそうで、声をかけてもらい、送別会にいってきた。
ただ、仕事で外出して、営業とゼロ次会だ。
ビールを飲み、日本酒をのみ、最後は焼酎を飲んで、ゼロ次会を終えて、送別会に。
送別会に30分ぐらい遅れて、参加だ。
飲み放題らしく、またまた、ビールで始めて、ワインを飲んで、最後は、レッドアイだ。
やっぱり、最後はトマトだよね、と思ったが、どうもレッドアイっぽくない。まあ、仕方ない。忘年会シーズンだから、多少、手を抜いてもね。
そのお店にいく途中で、いつもいっていたお店がつぶれていた。
あ~あ、悲しい~。半年ぐらいしかたってないのに、お店がなくなるとは。
結構、好きなお店だったのに。
偏屈な親父と、やたら要領の悪いおばさんのコンビで、ランチの切り盛りをしていた。夜は、親父一人でやっているけれど、何だか、料理がやたらこっているから、なかなか、出てこない。
でも、味は良かったけれどね。
まあ、そんなこんなで、送別会は、楽しく終えました。声をかけてくれる部下たちがいることを自慢話にしようっと。
しかし、今週も長かった~。あ~あ、疲れた~。

※レッドアイでトマト味しなくてどうする。
レッドアイ [ 350mlx24本 ]
レッドアイ [ 350mlx24本 ]

頑張れ、池江さん

2020年の東京オリンピックも1年を切った。
そろそろ、オリンピック代表に各競技ともに内定が出始めた。
卓球女子は、伊藤美誠、石川佳純、平野美宇の3人が強豪で、誰が代表に決まってもおかしくないが、世界ランキングの上位2名が内定になるというルールで、先日、伊藤美誠に続いて、石川佳純さんがほぼ内定をつかんだ。
やっぱり、東京でのオリンピックは、格別なものがあり、代表からこぼれてしまった平野美宇さんの涙は、みていても、ついつい、もらい泣きしてしまうぐらいだった。
別に2枠じゃなくても、強ければ、3枠でもよいじゃないって気がする。この人数が、誰が決めたルールか、わからない。
昔は、参加することに意義があるというのが、オリンピックだったような気がするが、いまは、参加することじゃなくて、メダルをとることが、至上命令だからね。
それも地元ならば、なおさら、応援も違うだろうし、体調も整えやすいし。メダルをとりやすい環境であることに間違いはない。
だからこそ、今回のオリンピックだけは、何とか代表になりたい思う気持ちもわからなくもない。
この先、レスリングも柔道もその階級では一人だけ代表ということらしいので、泣く選手が増えるんだろうね。
その中でも、一番、かわいそうなのが、池江さんかな。
これまでの活躍では、間違いなく、メダルがとれると思っていたのに、白血病で入院してしまい、入院当時は、本人もまだまだ、東京オリンピックはあきらめてないって感じだったけれど、さすがに、白血病は、治療にあたっては体力も消耗し、これまで過酷な練習を行って、体力をつけてきたのに、これじゃ、あっという間にこれまでの苦労が水の泡になってしまった。
ただし、いまは、治すことが一番優先すべき事項だからね。
その池江さんも、ようやく引退することができた。まだまだ、トレーニングを開始できる状況ではないし、これからだと思う。
一番、池江さんが、ガッカリしていると思う。何だか、本人のことを考えると、親でも兄弟でもないが、ちょっと悲しくて、胸が痛い。
でも、今日の本人のコメントでは、東京オリンピックの次の2024年のパリオリンピックでメダルを目指すと宣言しているので、ちょっと安心した。そうだよね、まだ、10代だからね、これから、これから。
絶対に、池江さんならば、メダルがとれる。がんばりすぎだから、ちょっと休憩しなさいという意味だと思う。この休みを良い方に活かして欲しいね。がんばれ、池江さん!

※池江さん、頑張れ。
七田式超右脳教育法で わが子を天才児に育てる
七田式超右脳教育法で わが子を天才児に育てる

久しぶりの・・・

昨日、食事をしたら眠くなり、二時間ほど眠り、起きた後にすぐに風呂にはいったけれど、そのまま12時前に寝てしまった。
そしたら、なんと、朝の5時に起きてしまい、これじゃ、寝不足になると思ったけれど、寝る前に2時間、12時に寝たから、それで5時間なので、トータル7時間も寝ていた。うーん、これじゃ、寝すぎか。
朝も早く起きたので、早く会社にいって、ちょっと軽めの散歩をしてみた。今日は、早起きもしたし、三文の得かなんて思っていたら、営業から、某社の打ち合わせがあるから、一緒にいってと言われて、行ってきた。
それは、何と、5か月ぐらい前まで働いていた会社の入っているビルだ。
えっー、いきたくない~、と思ったけれど、喧嘩して会社を辞めたわけじゃないしね。
元の会社のある田町ですら、やめてから1度しかいっていない。それも、協力会社を紹介して欲しいという社長の要求があったので、そのために行ったきり、一度もいってなかったからね。
あ~あ、懐かしい~。
ビルの1階に受付があるので、そこで待っていた。何人か、前の会社の人にあったけれど、目的は、元の会社にいくわけじゃない。同じビルにはいっている別の会社の打ち合わせだ。
慣れ親しんだ場所だし、懐かしさを感じる。
昔、よく会社を辞めたOBが訪問してくることがあって、それも、仕事くれ~、とか、これを買え~、とか、そんなのが多かった。
それだけに、あまり前の会社に行きたくない。誤解されたくないし。
打ち合わせは、午前中で終わり、昼でも食べて自社に帰るかと、昔よく食べに行ったお店に営業を連れて行った。
当時は、安いだけが取り柄のお店だね、と思っていたが、半年ぶりぐらいに食べてみると、これが、結構うまい。
麦とろごはんと豚汁とマグロの麦とろ定食だ。
たまに食べると美味しく感じるもんだね。昔は、このお店は、行くつけだからね。あの店長は、相変わらず、私のことを私の部下の名前でよぶ。自分の名前でボトルをいれるとすぐにバレちゃうので、ずーっと、部下の名前をつかってボトルを入れていた。いまも、何店か、その部下の名前でボトルは入れてある。
しかし、懐かしい~、と思うってことは、歳をとったかな。今週も長いな~。ちょっと疲れてきた~。週末は、温泉だから、そこまで頑張ろうっと。

※豚汁はうまい。
アマノフーズ いつものおみそ汁 とん汁 12.5g×10袋
アマノフーズ いつものおみそ汁 とん汁 12.5g×10袋

孤独のグルメ

12月になり、ドラマがどんどん終わってしまう。
終わると何とかロスになってしまうが、最近では、やっぱり時効警察かな。あのキリシュウーと、三日月くんと彩雲に会えないのはちょっと寂しい。
特に、彩雲のがんばりますってポーズがやたらと可愛かった。あの姿が見れないのは、ちょっとロスっぽい。
また、やってくれないかな。あの時間帯だから、よいのかもしれないが、続けて欲しいね。シリーズものを長続きさせるテレビ朝日だから、また、やってくれるかもしれない。期待するか。
さてさて、孤独のグルメもそろそろ最終回かな。これも、好きな番組だ。
金曜日は、時効警察と孤独のグルメを録画して、ゆったりとみる。ただ、微妙に番組重なっているので、毎回、孤独のグルメの始めの部分が見れない。これは、仕方ないか。
先週は、孤独のグルメの場面は、武蔵小杉だった。
武蔵小杉は、よく飲んだし、いまも散歩する街だから、結構知っているところがある。
どこがでるのか、と思ってみていたら、私が、某社の人と飲みによく行ったお店に挟まれたお店がでた。うーん、残念。
もうあと一歩先にいってくれた・・・。
慎ちゃんってお店で、ここにいったら、馬刺しと日本酒だ。
ここで、結構、日本酒を飲んで、馬刺しをくったら、相当満足だ。
自分がいったお店がテレビに出たりすると、結構感動する。ただ、ちなみに、慎ちゃんの店主は、すごい良い人です。腕もよいし、孤独のグルメででたジンギスカンよりも、行きやすいと思う。でも、テレビにでて、逆に混んじゃうと、もともとのこのお店好きの人がお店に入れなくなっちゃうから、出ない方がよいかな。
そういえば、昔、孤独のグルメで、アジフライのお店がでて、昔の部下が、食べに行こうってことで、いったが、それほど、うまくなかった。
私の行きつけのお店の方が、はるかにうまい。アジフライって、もともとの素材と、それをさばく調理人の腕と、タルタルかな。
それを考えると、私の行きつけのお店は、最高にうまい。
あ~あ、食べたい~。元の会社のところにあったお店だから、なかなかいけない。それだけが、悲しいことかな。でも、また行こうっと。

※孤独のグルメも最終回が近いのかな。
卓上 孤独のグルメ 2020年 カレンダー 卓上 CL-370
卓上 孤独のグルメ 2020年 カレンダー 卓上 CL-370

どうした、帝京大

昨日は、高校時代からの親友と町田で、いっぱい飲んできた。
親の家にいき、そこに寄ってから、バスで町田に向かったが、なんと、神奈中バスが来ない。ナビをつかっても正しく出ない。
なんて、バスだろう。
遅れているのがわかれば、バスを使わなかったのに。遅れがまったくわからず、結局、30分ぐらい待ってしまった。もう少し、ナビをまともに動かして欲しい。それに、バスだって、始発から数駅先なのに、渋滞がどうだとか、乗るときに説明があったが、それは折り返しの都合だからね。本来ならば、折り返すバスが渋滞に巻き込まれた、臨時でバスを出しそうな気がする。そもそも、1時間に1本しかないのだから。
神奈中バスはダメだね。
以前も1時間に1本しかないバスに乗ろうと思って、すぐそこに止まっていて、走ったのに、数秒前にドアをしめて、いってしまったことがあり、結局、その後、1時間待った。他にも、乗るときに乗車券をとって、降りる時にPASMOで降りた。まったくやり方が違っている。本当は、乗るときにPASMOでタッチして、そのまま降りればよかったのに、乗車券だからね。
でも、何の説明もないままに高い料金をとられた。本当に神奈中バスってダメだね。良い人もいると思うけど、まったくなってない。
当分、乗るのをやめようっと。
さてさて、ラグビーワールドカップも終わり、本格的にラグビーシーズンの到来だ。
大学ラグビーの全国大会がはじまり、なんと、あの帝京大学が初戦で負けてしまった。
今年は、関東大学対抗戦で、早稲田に負け、明治の負け、3位となってしまい、巻き返しの全国大学選手権だったのに、初戦に関東リーグ戦の流通経済大学に逆転まけを喫した。
帝京大がこんなに負けるのを見たことがない。
これまで、前代未聞の9連覇を達成して、高校の選手たちが、憧れて入学するから、帝京大の戦力は、まったく衰えずに、連覇を続けることができたと思う。
ところが、今年に限って言えば、やられっぱなしだ。特に、逆転で負けるなんて、見たことがない。
たいてい、逆に帝京が先制されても逆転して、最後は圧倒的な大差で勝つというのが、定番だったからね。どうしちゃったんだろうね。
まあ、もともと、大学のラグビーだったら、早稲田が大好きだ。特に、重量FWの明治の押しを耐えに耐えて、そこから、バックスでトライをとりにいくってところに、魅力を感じていた。今年は、もしかすると、やっぱり、早稲田と明治かな。
いとも簡単に負けちゃった帝京もこれから、また、強豪復活に向けて頑張ってくれると思う。がんばれ、帝京大!

※帝京大は、これから復活に向けて頑張ってくれるだろう。
常勝集団のプリンシプル 自ら学び成長する人材が育つ「岩出式」心のマネジメント
常勝集団のプリンシプル 自ら学び成長する人材が育つ「岩出式」心のマネジメント

忘年会

最近、やたらと亡くなる人が多い。
先日も梅宮辰夫が亡くなった。ただ、6度もガンになっても80歳を超えて元気だったのは、すごいことだと思う。
ガンは、薬で治るわけじゃないし、手術したり、入院したりとすごく大変だったと思う。
それだけに体力も精神力もすごいと思うし、ザ・梅宮って感じだ。
盟友の松方弘樹とか、亡くなって、寂しかったと思う。でも、80歳を超えても現役で活躍できたのは、すごい。私は、うーん、70歳まででよいかな。さすがに、そこまで頑張ってもね。
もっとゆったりとすごして、毎日、温泉に行きたい。いっそうのこと、熱海あたりに移住するか。
でも、土地代も、仮に賃貸にしたとしても、人気があるから高いだろうね。しかたない、いまのところに住み続けて、銭湯にでもいくかな。
何にしても足腰が重要か。健康に気をつけて頑張ろうっと。
さてさて、昨日は、元の会社の同期と忘年会だ。
丸ビルの中のお店を予約したが、料理はうまいが、量が少ない。まあ、丸ビルだからね。tokyo1.png
でも、美味しく、飲み、話をして大いに盛り上がった。
飲み放題のコースにするときいたら、さすがに、歳だからやめようとなったが、結局、結構飲んだと思う。富乃宝山をのみ、相当酔ったのに、次のお店にいきたいという。
今度は、ワインがよいといわれ、忘年会シーズンで1軒を8時過ぎに終えた後に、ワインが飲めるお店など、東京駅近辺にあると思えない。
ただ、お世話係のように非常に気がきく人がいて、お店を見つけてくれた。
tokyo2.pngさすが~。そこで、ワイン三昧して、帰ってきた。
丸ビルと新丸ビルの違いが判らず、もう少しで道に迷うところだったし、帰りは帰りで、地下鉄の大手町駅がわからず、あの寒い中、路頭に迷うところだった。あぶない、危ない。
ただ、東京駅近辺は、華やかだね~。あんなに電飾がきれいと思わなかった。
また、元気なうちは、みんなで飲んで、騒ぎたい。今度は、春ごろかな。それまで、頑張ろうっと。

※たっちゃんは、残念だった。
前略おふくろ様 DVD-BOX
前略おふくろ様 DVD-BOX

オリンピック内定

今週は、長い。さすがに、先週から働いて、土曜日出社だったし、この2週間で1日しか休んでないからね。
長くて仕方ない。あと1日か。は~あ、疲れる~。
明日は、深酒だ。
今週は、明後日の土曜日も高校からの友人と飲むので、2日間連続だ。
去年は、毎日のように飲んでいたのに、本当に健康的な日々だ。ただ、仕事をうけちゃったらからね。
結局、このせいで、来月の4日の出社日をさぼるのが厳しくなってきた。来月を終えれば、2月にやっと有給だからね。
それまでは、土曜日出社であっても休めない。ふー、頑張ろうかな~。
手を抜けない性格があだとなっちゃったな。うーん、まあ、仕方ないか。
さてさて、卓球の女子のオリンピック代表がほぼ決まった。
最後の1枠を狙い、石川佳純と平野美宇が競っていた。今回の大会で、勝負が決する。
まずは、石川佳純が登場して、1回戦で負けてしまった。負けたときのインタビューでは涙ぐみながら話をしていた。負けてインタビューは、本人にとっては辛いことだと思う。
その後に登場したのが、平野美宇で、ここで勝てば逆転でオリンピック代表に内定だったのに、負けてしまった。
結局、平野美宇が負けて、石川佳純がオリンピック代表に内定した。
これまた、負けてインタビューだから、ちょっとかわいそうだった。
前回の大会は、代表になれず、補欠だっただけに、その悔しさを晴らす大チャンスだったのに、今日、負けてしまったので、シングルでの出場はなくなってしまった。ちょっとかわいそうだった。
2枠と誰が決めたのかわからない。3枠だっていいじゃないって気もするが、どうなんだろうね。
まだ、ダブルスでの出場はあるはずで、狙いはそこかな。オリンピックは、4年に1度だから、来年を逃しても、まだまだ、若いからチャンスあるよ、と励ましてあげたいが、アスリートにとって、日本でのオリンピックは、特別なんだろうね。
そりゃそうだ。こんな大ビックイベントに選手代表として、参加できたら、最高だろう。
力の差なんて、わずかだろうし、あとは、執念か、思いの強さか、精神力か。まあ、どちらにしても、オリンピックでメダルを取って欲しい。
頑張れ、石川佳純!頑張れ、平野美宇!

※3人でれればね。
平野美宇と伊藤美誠 がんばれ! ピンポンガールズ (世の中への扉)
平野美宇と伊藤美誠 がんばれ! ピンポンガールズ (世の中への扉)

やってしまった~

一卵性親子と言われた、松田聖子と神田沙也加の仲が異常に悪く、音信不通になっているそうだ。
血の濃い関係が悪化すると、元に戻るのは本当に難しい。
他人であれば、それほど気にせずに、仲が悪くなれば、合わなければよいってことで、決着はつくのに、血縁関係だと、冠婚葬祭の際に、合わないわけにいかない。
そうなると、周りからわかるぐらいに仲の悪さがわかってしまう。
私の姉妹も親と仲が悪く、もうここ数年、まったく音信不通の状態だ。私は、自分の親なので、毎週のように買い物を手伝うために、親元に通っているが、姉妹は、まったく顔を出さない。
家の近さからすれば、私よりはるかに近いのに。ただ、ここに至るまでのいろいろな出来事が、本人たちからすれば、我慢できないことらしい。
まあ、仕方ない。それは、親も悪いし、姉妹も悪い。歩み寄ることはないようだし、その仲を取り持つのも結構めんどくさい。ほっておくに限るかな。
さてさて、新会社に入り、もうすぐ5か月がたつ。
あと1か月ちょっとたてば、やっと有給が手に入る。そこまで頑張ろうと思っていた。
ただ、仕事をしていると、あ~あ、これもできてないじゃんと思って、できないならば、正してあげようと、自分の責任範囲じゃないのに、勝手に踏み込んでいろいろと資料をつくり、会議でもめているときは、何だかしらないままに、会議進行係になり、しきっていた。
さらに、お客と部長がもめて、部長が出入り禁止になった案件は、仕方ないので、営業と客先にいって、それも、資料までつくって、自分でしきっていたら、やたらと営業から信頼されて、何社も客先の担当になってしまった。
さらにさらに、開発案件もこれまた、担当がいないので、自分で要件定義して、見積までやって、結構楽しく仕事をしていた。
ところが、あまりにもやりすぎた結果、先日、社長に呼ばれて、この分野を任せるから、やって欲しいとわれてしまった。
うーん、誰もできないから、混沌としているんだし、まあ、私しかできないから、頼んでいるのか、と思い、ついつい、引き受けてしまったが、そもそも、この会社に何ではいったのか、目的が何だか怪しい。もとは、プロ管がいないから、やってといわれたのに、気づけば、やたら幅広く働いてしまい、事業部長を依頼されてしまった。うーん、こんなことをやるためにはいったわけじゃないし、部下が欲しかったわけじゃない。そもそも、元社長の紹介だから、顔をつぶすわけにもいかず、実力を発揮して、一応、顔をたてたら、ITコンサルをやろうと決めていたのに、これじゃ、やめることができない。
そんなわけで、人生、二度目の事業部長になってしまった。前会社では、15年ぐらい前に事業部長になって、その上にポジションにあがってから、10年ぶりぐらいの事業部長への復帰だ。喜んでよいのか、悲しんでよいのか、わからない。
いばらの道をまた進むのか、あれほど、週に1日働きにいって、月10万もらい、そんな会社を3社みつけ、その時点で週の3日はつぶれるので、のこりの2日は、まじめにITコンサルがしばりもなく、がっつりと稼ぐ予定だったのに。
会社を紹介してくれた前社長の恩もあるし、採用してくれた今の社長への恩もあるし。恩を返すために、もうひと踏ん張り、頑張るか。
あとは、やっぱり、体重計の健康年齢が60歳になるまで、働こうかな。いま、47、48歳ぐらいをうろうろしているからね。
ただ、身体が持つかな~。実年齢は、相当歳だからね。トホホホホ・・・。

※何事もやりすぎはダメだね。
健康年齢を延ばす生活習慣 (TJMOOK 知恵袋BOOKS)
健康年齢を延ばす生活習慣 (TJMOOK 知恵袋BOOKS)

あのドローンはどこに・・・

いきなりステーキの調子が悪いそうで、社長直筆のお願いの張り紙が店舗にはられたそうだ。
チェーン店の難しいのは、既存店で売り上げが低迷すると、売上をあげるためには、新店舗だとどんどん店舗を広げていくしかなくて、その瞬間は、売上があがっても、結局、トータルでは、売上があがらない。
あげくに、店舗代、従業員給与など固定費があるから、売りがあがらなければ、どんどん利益がなくなってしまう。
いきなりステーキは、身近で安いステーキが食べれるというのが、売りだと思ったが、そこが値上げすれば、この値段だったら、もっとうまい店があるじゃないと、客はそっぽをむいてしまい、もう二度と戻らない。
やっぱり、売上、利益をあげるためには、値段を上げるというのは、当たり前だと思うが、むしろ、店舗拡大路線をやめて、1店舗当たりの利益を確保するため、固定費を落とす努力をした方がよかったと思う。
客離れが一番ダメでしょう。鳥貴族も値段をあげたことで、客離れで起きたからね。一律料金をあげるのって、やっぱり客からすれば、よほどの理由がないと厳しい気がする。いきなりステーキも社長の直筆は一時的には話題になるけれど、根本解決になってない気もするけどね。
さてさて、先日、NECが飛行実験中にとばしたドローンが、行方不明になって、かれこれ、1か月以上がたったと思う。
あのドローンは、みつかったのだろうか?
飛行実験中に敷地内を超えて、飛んで行ってしまうなんてあるものか、よくわからない。
NECの技術だから、そんな不手際があると思えないけれど、制御不能で、知らないところにいってしまうものかな?
あげくに、すぐに、風力だとか、燃料だとか、いろいろ計算して、落ちてそうな場所を捜索したのに、見つかってないからね。
そんなに小さいものじゃないし、誰か見つけてもっていってしまったのかもしれない。
これを考えると、アメリカの爆撃機なんて、落ちて、盗まれるとまずいということで、破壊が普通だから、仮にNECの英知のつまったドローンだったら、機密情報が洩れちゃうので、本当に困った出来事になっているかもしれない。
まあ、ドローンを自製したわけじゃないと思うから、それほど、まずい情報はないと思うし、そもそも、制御不能でとんでいってしまった時点で、特に気にする情報はないのかもしれない。どう考えても、プログラムバグって感じだから。
しかし、ドローンをつかって、旅客ドローンを出すといっていたのに、これじゃ、危なくて乗る人がいない。本当は、早く見つけて、回収して、原因を探るってことが、重要なんだろうね。未来のためにも、早くみつけたいね。がんばれ、NEC!

※ドローンがドロンしてどうするって感じだね。
ドローンの教科書 標準テキスト - 無人航空従事者試験(ドローン検定)3級4級対応 改正航空法・完全対応版 (ドローン検定協会)
ドローンの教科書 標準テキスト - 無人航空従事者試験(ドローン検定)3級4級対応 改正航空法・完全対応版 (ドローン検定協会)

おしゃれな奴ら

香港の暴動がおさまらない。
隣の国のことだけど、ちょっと心配になってしまう。
始めのうちは、暴動って感じじゃなかったのに、いまでは、警官をおそい、お店を壊して、とちょっと過激な状況になっている。
これじゃ、香港の経済は、低迷してしまう。
いまは、香港の生活にあきれて、国外に移住する人が増えている。香港といえば、中国では富裕層が住んでいる街って感じだったのに、これじゃ、大打撃のような気がする。
習近平国家主席からすれば、香港も台湾も中国だから、従えよってことだと思う。
ただ、香港については、イギリスから返還されて、たしか、50年は、いきなり中国の方針に従わないと決まっていて、まだ、半分ぐらい残っていたと思う。習近平からすれば、香港の隣には深圳があり、経済的には、すでに深圳の方が香港を上回っているし、経済的にも深圳の方が優位だ。だからこそ、さっさと鎮圧しろっていうのが、習近平の考えだろうね。
このまま、おさまらないと、我慢ならないと中国軍をだしてくると、香港はとんでもないことになってしまう。落としどころが見つからない中で、もう一度、立ち止まって、暴動に訴えるのではなく、デモならデモでもよいけれど、主張を中心に展開した方がよいと思う。
どうやって、沈下するのか、わからないが、そろそろ、限界の時が来た気がするが、どうなんだろうね。
さてさて、先日、ランチにいったら、たまたま、そのお店の名物が、ちゃんこ鍋で、サラリーマンの3人が、そのちゃんこ鍋を頼んでいた。
1人ずつ、ちゃんとちゃんこ鍋セットがでてきて、固形燃料で火がついて、鍋を熱いままに食べることができる。
美味しそうに3人で食べていた。
結構、量も多いし、昼から鍋って、若いからできることだね、と感心していたら、ついに、ごはんをお代わりした。
ごはんのお代わりなんて、なかなかできるもんじゃない。若いって素晴らしい~と思っていた。
ところが、そこそこ鍋の具がないのに、こいつらどうするんだ?と思っていたら、鍋にご飯をいれて、卵がついているので、卵をといて、卵雑炊にしていた。
すげー、なんて、すげーんだろう。この発想ってなかなかない。家で、鍋をたべれば、当然、最後のしめはうどんとか、ごはんとか普通だと思ったが、昼から、一人鍋で、最後は雑炊でしめる!うーん、これは、絶対にできない。
しかし、おしゃれだね~、と久しぶりに感激してしまった。
今度、チャレンジするか?うーん、無理だろうね。さすがに昼から、バカ食いする体力がない。トホホホホ・・・。

※香港はどうなってしまうのだろうか?
香港危機の深層 「逃亡犯条例」改正問題と「一国二制度」のゆくえ
香港危機の深層 「逃亡犯条例」改正問題と「一国二制度」のゆくえ

ランチでの出来事

今日も寒い。寒いと、以前怪我をした足首が痛い。まあ、仕方ない。
しっかりとギブスで固定してきっちりと治せばよかったかな?夏だったし、夏の暑いときにギブスは辛いだろう、という医師の判断だったが、その優しい気持ちが結局、治りを遅くして、いまだに冬とかだと痛みがでる。
それもこれも、階段を勢いよく走ったせいなので、もっと鍛えて、痛みをなくすかな。
さてさて、今日も寒い中、ランチを食べに、外にいった。
今日は、寿司でもたべるか、といつものお寿司屋さんに。マスクをして、ランチAと伝えて、握りのランチがでてきた。
あれ?いつもよりも、何だか豪華。なぜだろう?
まあ、よく来るから、サービスかな?なんて思って食べていた。
その隣で、外国の家族4人がカウンターで食べていたが、子供がまったく落ち着きがない。私の隣が子供だから、暴れてお茶とか、味噌汁とか、間違って倒してしまい、子供をやけどさせちゃまずいと思い、子供のいる方と逆に遠ざけた。
そのうち、静かになった~、と思ったら、急に隣の椅子が倒れ、その椅子の中に子供がいて、転んだ、泣き出した。
カウンターにある高めの椅子で、その椅子の間に子供が入ってふざけているうちに椅子ごと倒れてしまった。
もう泣きわめいて、落ち着いて食べれない。子供を勝手に遊ばしている親もひどいと思う。もっとしっかりと注意すればよいのに。
お客さんがたくさんいるお店だから、ちょっとした迷惑だ。ずっと泣いて、泣き止まず、結局、お父さんが外に子供を連れていってしまった。
日本の子供ならば、ダメだよ、って注意できるけれど、さすがに、アメリカなのか、ロシアなのか、わからないが、言葉の通じない相手だから、注意もできやしない。まあ、この先、こんな出来事ってふえるかもしれない。これまた、仕方ないことかな。
結局、せわしなく、寿司をたべて、さて、精算と思ってレジにいったら、なんと、ランチBの値段を請求された。
あ~あ、やっぱりね。いつも食べている寿司よりも、ネタが豪華だったし、数も多かった。
あれは、やっぱり、マスクのせいか。
マスクしながら、注文したせいで、お店の人がまちがえちゃったんだろうね。
まあ、美味しく食べたから、良しとするか。
前の会社だと昼をたべにいくには、10分近く歩かないと行きつけのお店にいけなかったが、いまは、数分のところにお店があるから、ちょっと運動不足だ。いつも、食べ終えた後は、フラッと散歩している。このままだと不健康になってしまう。
健康が第一だ。怪我もせず、病気もせず、楽しく毎日美味しいものが食べれるように頑張ろうっと。

※海外の人が増えると困ることも増えるような気がする。
ガイダンス インバウンド・観光法
ガイダンス インバウンド・観光法

疲れてきた

最近、亡くなる人が多い。
先日、ルパン三世の石川五ェ門役の井上真樹夫さんが亡くなった。声優さんて、ずーっと長い間、その役をやり続けて、本人を見る機会がないだけで、歳をとっているのに、気づかない。
なんと、81歳だから、まあ、良い歳だったと思うが、亡くなるが、まだまだ、早すぎる。
いまは、政府では100歳まで生きて働けだから、それを考えると、あと20年は頑張ってもよかったかもしれない。
定年になって働いて、思うことは、何だか、働き続けて、休憩をしないと、このまま、1か月ぐらい、ボーっとすごす時間がないってことかな。本当は、働き続けて、区切りの意味でも、会社をやめたら、3か月ぐらいは、仕事から離れて、好きなことをやればよかった。
いったこともない、北海道とか、九州に1週間ぐらい旅行でいって、ボーっとしたかったし、大盤振る舞いで、美味しいものを食べておけばよかった。
気づけば、1日の休暇を経て、新しいところにつめてしまい、あげくに、有給がないから、セッセと働いて、いまでに、温泉もいけない。
うーん、これでよいのか、って感じがする。
いろいろと失敗したことがあって、いまだから、あまり大きなことはいえない。
でも、こんなに簡単に仕事が決まり、あっという間に働き始めてしまったのは、ちょっとした誤算かもしれない。
昨日も出社して、今日は親のところにいき、今週はこれまたずっと働いて、身体がもつのだろうか。
今週は、月曜日に一緒に中途で入った人たちの同期会をやり、金曜日は、前の会社の同僚と飲み、土曜日は、高校からの親友と飲む、
来週もこれまた、忙しく、週末は、大学の研究室の仲間と温泉で泊まりだからね。
さらに次の週も出張があったりして、身体をいやすときがない。
大丈夫かな。
ただ、問題は、床屋にいけないことか。あ~あ、有給が欲しい~。
前の会社で使いきれないぐらいに有給が余っていたのに。これだけは、悲しい~。
まあ、仕方ない。いじでも休まずに働くか。問題は、来月かな。1月4日の土曜日が出社日だ。うーん、休みてー。
どうすっかな~。休むか、働くか、すこし考えようっと。

※温泉にいきたいな~。
温泉博士が教える最高の温泉 本物の源泉かけ流し厳選300
温泉博士が教える最高の温泉 本物の源泉かけ流し厳選300

ショック!

あ~あ、今日は、無茶苦茶、寒い。雨も降っているし。
こんな日に限って、土曜日出社と重なってしまった。土曜日出社のよいところは、行きも帰りも、電車は空いているので、座っていけるところぐらいで、それ以外によいところはない。まあ、仕方ないか。
それにしても、一気に真冬の到来って感じがする。本当に寒いね~。
会社では、インフルエンザにかかる人が増えてきた。
私は、インフルエンザ予防接種をかなり前にやったが、だからといって、かからないわけじゃない。最近は、念のため、ずっとマスクをしている。そもそも、最近、咳で苦しむことが多かったので、風邪には十分注意している。
最近じゃ、電車でやたらと咳をしている人もいるしね。
他人のことなんか関係ないのかもしれない。もっと、周りに気をつかうべきじゃないの?って気もする。
さてさて、先日、驚きのニュースがあった。
あの松本ちえこが、60歳で急死した。
えっ、えー。そもそも、同じ歳だったとは、まったく知らなかった。いや~、ショックだな~。
それも、60歳の誕生日を迎えて、数日後に、大動脈瘤破裂で亡くなったとは、本当に残念だ。
最近、あまりテレビとかで見ていなかったし、何をしているのか、わからなかった。
ただ、若い頃に、”真ん丸、顔の女の子は・・・”なんて、CMででていたと思う。バスボンのCMだったかな?
昔は、よくテレビにでていたけどね、アイドルから抜け出るのは、なかなか大変なことだと思う。
一生アイドルなんて、松田聖子か、郷ひろみか、って感じだ。やり続けること自体が大変だから。
ただ、さすがに、年上の人がなくなると順番だからね、って気でいるけれど、同じ歳や年下が亡くなるとショックが大きい。
この先、どんどん、こんな感じで、同年配が亡くなるってことがふえてくるのかもしれない。
最近、やっぱり、いざってことがあると思い、仕事をしていても、常に資料は残そうと思って、アウトプットのない仕事はしないことにしている。自分がいなくなっても、仕事は何事もなく、継続できるっていうのが、正しい仕事のやり方のような気がする。
しかし、ショックだな~。しかたない、今日は飲むか!(といいつつ、毎日のんでいる。トホホホホ・・・)

※かわいい人だったけどね。
MYこれ!クション - 松本ちえこ
MYこれ!クション - 松本ちえこ

広告表示

アフガニスタンで人道支援に取り組んできたNGOの中村医師が、殺害された。
危険な土地で、人道支援に取り組んでいるのに、被害にあうのは、かなり理不尽な話だと思う。心が痛まないかな?
武力で抵抗する人と争いを起こすのは、納得できるけれど、人のために身を粉にして頑張っている人を襲うとは、卑劣な行為だと思う。
どうして、こんなひどいことをするかな。天罰があたるような気がする。
でも、こんなに偉い、すごい人がいたとは、まったく知らなかった。何だか、本当にやるせないね。
さてさて、かなり前から、inoreaderをつかってRSSでニュースを集めて、読んでいる。
重要なものは、マークしたりして、たいてい、日に何十件ものニュースを読んで、しっかりと読むもの、流すものなど、切り分けている。
結構、便利なソフトなので、大いに役立っている。
家のPCでも、会社のPCでも、また、スマホでも見れるので、かなり重宝している。
家で収集したニュースで、ちゃんと読むのは、マークして会社で読んだり、結構使い分けているが、ただ、問題がある。
有料会員になればよいけれど、現時点では無料会員として、このソフトを使い続けているが、無料だと広告が表示される。
まあ、大したことのない広告ならば、気にならないが、スマホのゲームソフトの広告が表示されると、そのスマホのゲームは、胸の大きい女の子がでてくるようで、それが広告に何度も表示される。
会社で読んでいるときに、この広告がでると、こいつ仕事中に何をエロサイトをみているんだと疑われそうで、非常に困る。
さらにさらに、これに輪をかけて、いま困っているのが、どこの会社か知らないが、女性の下着の広告が流れる。
それは、パンツやブラの写真が何枚も表示され、いくらって値段つきでながれ、さらに、その写真が切り替わっても相変わらず、パンツとブラの写真が流れる。
これは、本当に困る。
別に意識的に見ているわけじゃないが、こんなCMが流れている時に、誰かに見られたら、本当にエロおやじだと思われてしまう。
よく、どこかのサイトをみると、この手の無料会員に流れるCMって、頻繁に見たサイトの情報が表示される。
ただ、inoreaderに流れる広告は、見た記憶がないサイトの情報がながれる。これが流れるたびに消したいと思うが、消すのは、有料会員になるときえる。これって、もしかしたら、inoreaderの提供会社の作戦?いい大人が、こんなCMを見ていてよいのか、恥ずかしくないか、恥ずかしいと思ったら、有料会員になりなさいということなのかもしれない。
最近、かなり疑っている。CMを流してよいから、もっと健全な情報を流して欲しい。本当に困ったね~。

※本当に困るな~。
Inoreader - RSS & News Reader
Inoreader - RSS & News Reader

AIが離婚を決める

西武の契約更改の払いっぷりがすごい。
すでに、今年、1億円以上を突破した選手は、5人となって。これに、すでに超えている選手の中村、山川などがいるので、12人だ。すごいね~。
ジャイアンツを抜いて、1億円プレイヤーが一番多いような気がする。
活躍したから払ってやるぞ、といえば、選手たちもやる気がでる。やっぱり、これですよ。ガーンとあげて、成績が悪ければ、落とす、なんて当然だからね。このきっぷのよさだと、来年も西武が優勝かな。
きっぷがよいといえば、昨日、会社の忘年会があった。協力会社の方々もあつめて、総勢40人強かな。
私は、入って間もないということもあり、名前を知らない人ばかりだったが、美味しく飲み食いできました。特に、社長が日本酒を2本持ち込み、これが、異常にうまく、平日だというのに、日本酒をグイグイと飲んでしまった。
結局、結構飲んで、酔っ払い、帰りの電車で、あれ?この駅どこ?と降りてしまった。やばいな~、どこまでいっちゃったんだろうと思い、いくらみても、駅名が思い出せない。
違う方角の電車にのったか、お降りそこなったか、とりあえず、戻る電車に乗ろうと、隣のホームに行こうと思って、スマホで検索した。
そしたら、なんと、いつも乗っている電車で、それも乗り過ごしたわけでもなく、まだまだ、自分の降りる駅の相当前で降りてしまった。
これで、隣のホームで電車にのったら、遠くにいってしまうところだった。やばかった~。気をつけなくちゃ。
さてさて、先日、新聞を読んでいたら、離婚をAIが決めたというニュースがでていた。
もともと、もめている夫婦が、元のさやに納まるのではなく、お互いのDNAから、AIが判断して、この先、相性はよくなく、不幸になると判断した情報をもとに、離婚を決めたらしい。
うーん、確かに、多くの情報をもとにすれば、その判断は、間違ってないのかもしれない。
ただねー、自分の運命をAIにたくしてどうするってことだと思う。
やっぱり、結果が、AIの判定通りになったとしても、AIの回答を無視して、自分でいろいろと人生は決めたい。
そうじゃないと、人生がつまらなくなる。自分の寿命だって、この先、AIが判定するだろうし、どんな病気で亡くなるというのも判定できるようになるのかもしれない。それが、わかるAIができたとしても、私は使わないと思うな~。やっぱり、自分で何事も決めたいし、運命は、天に任せたいからね。さあ、のこり2日だ。今週は、土曜日出社だから、1週間が長い。身体がもつかな~。

※AIに支配される時代がきたよね。
AIに負けない子どもを育てる
AIに負けない子どもを育てる

高校野球、球数制限

昨日、ジャイアンツの主軸の選手たちが契約を更改した。
岡本が、松井、坂本に次ぎ早さで、1奥円の大台を突破した。高卒6年目での快挙だから、岡本も随分と成長したと思う。
丸も現状維持の4.5億で契約をおえた。投手陣でいえば、今村が2800万、澤村が1億5千万、高橋が2400万で契約を終えた。
やっぱり、これを考えると、メルセデスの1100万は、絶対に安すぎる。年間通して8勝は、先発でいえば、山口、菅野に続く成績だしね。今村よりはるかに勝ち数は多いし、先発で投げた試合数も多い。実績でいえば、高橋と同じようなものかもしれないが、成績はメルセデスの方が上だからね。
やっぱり、安すぎる。辞めるといわなきゃいいけれど。もしくは、もっと良い条件が裏に隠れている?どちらにしても、もっとメルセデスにあげてもよいと思うが、どうなんだろうね。
それと、ジャイアンツに最速167キロをなげるビエイラを獲得した。そんなすごい選手だったら、メジャーで大活躍できるのに。
やっぱり、コントロールが悪いとか、スタミナがないとか、メジャーに昇格できない何か理由があって、だからこそ、ジャイアンツにきたのかもしれない。スピードはあるけれど、ノーコンは、ダメだと思う。見ている方は、ヒヤヒヤするもの。
ジャイアンツでいえば、クルーンか。バッターはふらなくても、四球でランナーにでることができる。ストライクの入らない投手なんて、いらないからね。スピードじゃないけどね。コントロールと変化球の切れの方が重要だと思うけどね。
さてさて、高校野球と投手の怪我のことを考えて、球数制限をもうけることが決まった。もうこれからは、連日投げ続けて、チームを優勝に導くなんて、投手はでてこない。
本当は、この大会期間だけの話であれば、好きなだけ投げさせてあげればよいのに。張本じゃないけれど、温室のなかでヌクヌクと育つよりも、すこし荒波にもまれた方が、経験になると思うけど、どうなんだろうね。
大切に育てられたからといって、肩を壊さずに、生涯一線級で活躍できる保証はない。やっぱり、山あり、谷ありで、ここで、この一番で、多くのチームメイト、学校の仲間などの期待を一身に背負って投げるって、一生涯に何度もあることじゃないから、変な縛りを設けずにやらせた方が良い気もするね。肩を壊せといっているわけじゃないし、きちんと健康管理を行い、やっぱり疲労がたまっているのであれば、球数制限にかかわらず、休ませることも重要だと思う。
そういえば、某社でも、仕事に失敗すると、他の人が支援にはいって、失敗をカバーするというのが定常化されてしまった。結果的に、トラブルが起きた時の収束のやり方がわからなかったり、失敗から学ぶということを忘れてしまった。それに失敗を許さない、また、失敗をしたらまずいと臆病になる。温室で育てても、どっしりとした幹の太いものには育たないのにね。結局、これじゃ線の細い、弱々しい人ばかりになる。
失敗から学ぶことって重要だし、ライオンじゃないけど、我が子を谷底にって感じで激しくいかないと大きく成長しないような気もするけれど・・・。

※失敗から学ぶことって多い気がするけど。
失敗から学ぶ―父の後を継ぐことができずに、挫折した私は、「自分らしさ」を見つける旅に出た。
失敗から学ぶ―父の後を継ぐことができずに、挫折した私は、「自分らしさ」を見つける旅に出た。

フレディ・マーキュリーと似てる度判定AI

プロ野球の契約更改もすすみ、今日は、松坂が中日から西武にうつり、来年も現役を継続することになった。
現役を続けるのもやめるのも本人次第だから、周りの意見を聞く必要はないが、ただ、本人が希望しても、なかなか、各チームともいくら過去に大活躍して、知名度があろうが、給料の高い選手を雇うのは難しい。
高い給料を払うぐらいならば、若手にチャンスの場を与えて頑張ってもらって給料をあげた方が、長い目でみれば、その方が良いに決まっている。
それだけに、松坂を獲得した西武は、入団時に大いに西武に貢献してくれた松坂にもしかすると最後の花道をつくってあげたのかもしれない。
メジャーにいってつぶれてしまう選手って結構いるが、松坂もその一人だと思う。
松坂も日本にいたら、軽く200勝はできた投手だと思う。まあ、本人の希望だからね。松坂世代もどんどん引退して、同期がへると寂しいもんだよね。私も、気づけば、仲の良い同期が、どんどん先に辞めてしまい、気楽に飲みにいける友達もいなくなり、ちょっと寂しい思いをしたが、松坂も最後の一人になるまで、頑張ってもらいたい。がんばれ、松坂!
さてさて、12月1日は、”世界エイズデー”だった。
エイズといえば、クイーンのフレディ・マーキュリーがエイズで亡くなったというニュースは、ものすごく衝撃的だったし、エイズって、身近にあまり感じない病気だったのに、世界的に有名なスターが、エイズになるってことで、一気に身近に感じてしまった。
クイーンは、多くのヒット曲をだし、各メンバーがつくった曲が、ヒットチャートの1位になったり、どれもこれも、これぞ、クイーンって感じで、いまだに大人気だ。
去年は、映画の”ボヘミアン・ラプソディ”が大ヒットしたからね。
そんなフレディ・マーキュリーと似ている度を判定するAIがあるそうだ。クイーンのブライアン・メイとロジャー・テイラーが協力し、カラオケでクイーンの曲を歌うとフレディ・マーキュリーに似ている度を判定してくれるそうだ。
これが、AIによって判定してくれるそうで、”FreddieMeter”というアプリで、スマホでもPCでも利用できるそうだ。
GoogleのAIが採用されているそうで、ちょっと自信のある人は、このソフトでフレディ・マーキュリーにどれだけ似ているか判定してもらってください。
私は、さすがに、そんな自信がないので、いまのところ、チャレンジする予定はないです。トホホホホ・・・。

※映画のボヘミアンラプソディーは、フレディ・マーキュリーに驚くほどに似ていた。
ボヘミアン・ラプソディ (字幕版)
ボヘミアン・ラプソディ (字幕版)

明治大学、全勝優勝!

冬と言えば、ラグビーだ。
今年は、ラグビーのワールドカップがあり、ラグビーシーズンが来る前に、ピークが来てしまった気もするが、やっぱり、ラグビーは冬かな。
いつも、こたつに入りながら、みかんをたべながら、テレビでみるっていうのが定番だ。
テレビでやるのも、大学ラグビーが中心なので、今年も、関東大学ラグビーの全勝同士の優勝の一番が、早稲田と明治だ。
これまで、宿敵だったのは、早稲田、明治、慶応だったのに、ここのところ、帝京大が入り込み、ずっと優勝を続けてきた。大学のスポーツのチームが連覇を続けるのは非常に厳しい。
当たり前だが、入学して4年しかいないから、すごい選手が入ってきても、連覇は4年が限界なのに、帝京大は、4連覇じゃないからね。
なんと8連覇!普通じゃありえない記録だ。
そんな帝京大も今年は、早稲田に負け、明治に負けと、連覇が途切れてしまった。
お互い帝京大を破った明治と早稲田が連勝のままに最終戦をむかえ、ここで勝ったものが、優勝というすごい状況になった。
早稲田、明治の全勝同士の勝負って久しぶりだと思う。
ただ、昨日の試合は、明治の勢いがすごかった。
FWの突破が尋常なかったし、攻撃が多彩だ。もともと、FWの明治、バックスの早稲田が、昔ながら言われていたが、FWの明治の勢いは、実際にはスクラムだからね。
昨日は、突破だから、この勢いを止めるだけの力が早稲田になかったかな。
それにしても、明治はすごく強いと思った。
OBの大活躍した田中が監督なり、チームに昔の北島さんのときのように勢いが戻ってきたと思う。
スクラムで押されるのを耐える早稲田というのが、昔の構図で、この押しをしのいで、バックスに展開して、スクラムをとるのが、早稲田。
あ~あ、これですよ、大学ラグビーっていうのは。
今年ワールドカップでラグビー熱がもりあがっている。あとは、どれだけ、露出するかってことだと思う。
昨日のようにNHKがテレビ中継してくれると、よいけれど、やっぱり、まだまだ、テレビ中継が少ない。もっと、もりあげないと、人気はすぐにさめてしまう。女子サッカーもワールドカップで優勝しても、何となくいまでは、少しだけ熱が冷めている気がする。選手たちが、この競技だけで、食べていけるようにしてあげないと、スポーツ熱はなくなってしまう。
それを支える企業も大変だと思うが、将来のために頑張って欲しいね。

※明治は強かった。
紫紺の凱歌 明大ラグビー部、再建と新時代へ
紫紺の凱歌 明大ラグビー部、再建と新時代へ

今年も残り1か月

早いもので、今日から12月。
今年もあと1か月となった。去年の12月は、ほぼ毎日のように飲み会をやっていた。
今年は、さすがに毎日飲んで、会社に遅れていくわけにもいかず、宴会をかなり抑えてみた。
まあ、これが、普通の会社員の飲み方かもしれない。
まだよく会社の規則がわかっていないので、管理職なのに、毎日きっちりと定時に会社にいっている。裁量労働だし、実際には、成果をだせばよいので、何時にいってもよい気がするが、だれも、その辺は教えてくれない。
もう少し、会社の雰囲気になれたら、適当にやるか。
しかし、月日のたつのは早い。
もう会社をやめて、新しいところで、4か月がたつ。はじめはどうなるかと思っていたが、働いてみると、結構楽しい。
当初の約束と違っている気はするが、これでも、実力を発揮して、信頼を勝ち得て、仕事の幅が広がって仕方がない。
まだ、この程度であれば、十分楽勝だ。これ以上やっちゃうと、身体に悪いかな。
昔からの癖で、誰もできなければ、とついつい、手を出して、仕事を増やしてしまう。これが、問題だろうね。
あと、会議がないのがよい。
考えてみれば、役職の都合で、会議の数が異常に多かったが、いまは会議がほとんどないから、仕事が進む。
だから、仕事の数が多くても、残業することもない。
働き方改革ってこんなことかもしれない。でなくてもよい会議なんてザラにあったから、それがなければ、仕事にかける時間が多く確保できるから、その分、作業が進む。
そうすれば、中身の濃い仕事を短時間にできるからね。
今年は、ボーナスは、7月に会社を辞める時にもらってしまったし、当たり前だけど、新しい職場では、上期は2か月しか働いてなかったし、その時は、見習いだしね。
そんな事情もあり、今年の12月は、忘年会は少なめに設定してみた。あとは、風邪などひかずに、喘息にならずに、今年一年を終えたい。
頑張ろうっと。

※小田和正のDVDが届いた。コンサートにいったので、再演ってことで、楽しもうっと。
【Amazon.co.jp限定】Kazumasa Oda Tour 2019 ENCORE!! ENCORE!! in さいたまスーパーアリーナ (オリジナル三方背収納ケース付) [DVD]
【Amazon.co.jp限定】Kazumasa Oda Tour 2019 ENCORE!! ENCORE!! in さいたまスーパーアリーナ (オリジナル三方背収納ケース付) [DVD]

最近のコメント

最近のトラックバック