温泉旅行

今週は、水曜日から毎日ずっと飲んでいた。 水曜日は、友達とワイン三昧し、木曜日は、会社の同僚とホッピー三昧。金曜日は、ビール三昧と、三昧続きだ。 木曜日のホッピーがちょっと身体にダメージをあたえ、金曜日は朝から気持ちが悪い。ホッピーは飲みすぎちゃいけない。というか、お店の人がいれる焼酎の量が尋常じゃない。これじゃ、焼酎をロックで飲んでいるようなものだ。 健康には気をつけなくちゃ。 さてさて、昨日、今日と箱根に温泉旅行にいってきた。 定年で会社をやめるときに有志の方から、記念品をもらい、その一つが、一休の宿泊チケットだ。期限が今月末だったので、行けそうな日を選んでいこうとおもっているうちに期限が近づいてしまった。 本当は、金土で行きたいのに、有給がまだないので、土日でいってきた。 土曜日は、かなり寒く、朝から雨がふり、箱根にいったら、雪に変わっていた。ただ、つもり感じはなかったが、山をみると、雪で白くなっていた。寒いわけだね~。 ホテルは、箱根湯本の駅前にある富士屋ホテルだ。だ。 チケットで泊まれるホテルが決まっていて、客室も値段も料理も選べない。 ところが、行ってみると、部屋は上の階だったし、広さも二人なので、やたらと広い。 部屋にはいって、いきなりビックリ。ひえー、でかい~。 料理も、非常に豪華。周りの人達をみても、数も違う。私たちは、カニの甲羅にはいったグラタンがでたが、周りの人は品数もしくないし、それもでない。 温泉も熱いし、すごく疲れがとれる。結局、例のごとく、温…

続きを読む