スーパーホテル

昨日、今日と関西に出張にいってきた。
何だか、この歳になり、新幹線にのって何時間もかけていく仕事は、体力的にきつい。
もともと、外出が好きじゃなかったし、出張も名古屋までと決めていたのに、新しい会社にはいったら、やたらと関西出張が増えてきた。
日帰りも大変だし、泊まりでの出張もかなりつらい。
前の会社では、毎月1回、大阪で会議があったが、それはすべて東京からテレビ会議で出席した。ただ、私より年上の役員は、毎月泊まりで出張していた。飲みにいくんだろうね~、なんて思っていたが、考えてみれば、すごい体力だと思う。
私は、すでにヘトヘトな感じだ。
そういえば、関西にいって気づいたが、マスクをしている人の数が東京に比べると少ない気がする。
東京が100としれば、大阪は30ぐらいかな?
マスクをしない人が電車の中にも多くいる。大阪の方が、新型コロナウイルスの感染の危険が大きいと思ったので、マスクしている人がすごくいると思っていたけれど、そんなことはなかった。
学生ですら、マスクしてないからね。まあ、マスクをしたから、感染しないってわけじゃないらしい。
本当に困ったもんだ。
さてさて、今回の出張の泊りは、スーパーホテルだ。前回同様に、客先同行を依頼してきた営業がホテルをとってくれた。前回は、アパホテルだったが、今回はスーパーホテルだ。
初めて泊まったが、割と快適だ。チェーン店だから、どこのスーパーホテルも同じつくりなのかもしれないが、部屋にはロフトがある。
ちょっとこれまでのホテルにはない。さらに、これって無駄だね、なんて思っていることが省略され、例えば、連泊したら、部屋の掃除をやらなくてよいと宣言すると、プレゼントがでたり、となかなかアイデアが面白い。
こりゃ、アパより断然よいと思ったが、アパも1回しか泊まってないので、もしかしたら、アパにもよいところがたくさんあるのかもしれない。
スーパーホテルには、入浴剤もあり、2種類の入浴剤をもらい、昨日の夜、1種類つかい、今日も朝は時間があったので、もう1種類の入浴剤でふろにつかってから、客先にいった。朝から、風呂につかるなんて、滅多にないことだ。しかし、疲れた~。
あと1日か。頑張るか。

※スーパーホテルは、快適でした。
1泊4980円のスーパーホテルがなぜ「顧客満足度」日本一になれたのか? - 山本 梁介
1泊4980円のスーパーホテルがなぜ「顧客満足度」日本一になれたのか? - 山本 梁介

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント