原発処理水

今週もやっと終わりだ~と思っているのに、今週も土曜日に仕事だ。
それも、中途採用の面接を1日やる。は~あ、疲れる~。歳だから、週に2日は休みたいのに、先週も出社だし、今週も仕事。
マジで身体が持たない。
そもそも、土曜日仕事だと、金曜日に深酒できない。最近は、部下たちも理解して、金曜日の定時以降に会議をいれたり、相談事をもっていたら、大変だと思っているらしく、気持ちよく、速攻で帰ることができる。
それなのに、深酒できないしね~。これじゃ、ストレスが溜まって仕方がない。
金土日の3日で、ワイン三昧をしようと思ったのに~。は~あ。
さて、怪我で離脱した菅野が戻ってきたが、いきなり初回にホームラン2本打たれてしまい、結局、これが原因でジャイアンツは負けてしまった。ただ、朗報としては、岡本の調子が、ちょっとだけあがってきたことかな。
やっぱり、岡本が豪快なホームランをうたないと打線が活発にならない。それに投手陣だって、ゼロでおさえるというのは、かなりのプレッシャーになると思う。岡本がいれば、ホームランで同点に追いついてくれるという安心感がある。
ジャイアンツの浮上は、コロナの影響で1軍を離れている丸よりも、岡本だろうね。
頑張れ、岡本!
さてさて、あの東日本大震災の影響で、福島原発が崩壊し、原子炉の冷却した原発処理水が、たまりにたまっている。いまの土地にタンクをつくっても、あと数年で原発処理水の格納先をさがすかしないと大変なことになる。そこで問題となっているのが、この原発処理水をどうするかってことだ。
本来、どこの原発も処理水を海洋に流している。それも、日本よりも濃度が高い状況で流しても問題ないというのが、通例で、各国とも普通に海洋に流しているものの、日本はちょっと無理だと思う。
あの大事故で、かなり国民は放射能とかに敏感なのに、それなのに、海洋に流してしまえ、というのは、ちょっと無理がある。
流すのであれば、日本から遠く離れた海洋まで処理水をもっていって、流すってことかな。
やっと福島の漁業も前に進んでいる状況で、処理水を福島近郊の海に流すといえば、絶対に福島県民に理解してもらうのは無理だと思う。やっぱり、船で海洋に遠い場所に運び、流すんだろうね。それしか手はないと思うが、どうなんろう。

※海外も遠い場所ならばありかな。
福島原発事故10年検証委員会 民間事故調最終報告書 - 一般財団法人 アジア・パシフィック・イニシアティブ
福島原発事故10年検証委員会 民間事故調最終報告書 - 一般財団法人 アジア・パシフィック・イニシアティブ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント