新年度

早いもので、また、今日から新年度だ。月日がたつのは、早いね~。
大学を卒業してから、何度目の新年度なんだろうか。しかし、ここのところ、パワーダウンで本当に疲れてきた。
やっぱり、定年で会社を終えたときに、すぐに働かなければよかったかな。
そしたら、これまで経験のない長期休養できたのに、ちょっと失敗した。ボケるのを心配して、1日だけ空けて、働いてしまったからね。
コロナで飲み歩くことができないし、本当に困ったね。
これで、飲みに行って、ストレス発散すれば、まだ、気持ちがリフレッシュされるのに、それができないからね。
今日も帰りに繁華街を通ってきたが、やたらと団体で飲んでいる人がおおい。
街も、お年寄りの団体が、酔って歩いているのをみると、これじゃ、感染者が減るわけないね、って気がした。まあ、お年寄であれば、いま、この時を楽しまなければ、という思いもわからなくもない。ただ、感染のリスクはあるので、どっちをとるかってちょっと微妙だ。
私が、大学の研究室の幹事に任命されたのに、いつになったら、宴会やら、旅行やら、できる感じがしない。
しかし、早く、感染が鎮まって欲しいね。
あとは、歳をとった私たちが、ワクチン接種をしたら、いけるのかな?
インフルエンザ並みに、予防接種をしたら、感染しても症状が軽いってことになれば、もしかすると、自由に飲み歩けるのかもしれない。スペイン風邪も当時であれば、コロナと同じだから、その時も3年ぐらいでおさまった。
ということは、3年ぐらい我慢なんだろうね。抗体をつけると、一気に鎮まるのかもしれない。それまでは、自粛か。
さてさて、ここのところ、引き分け、負けが立て込んだジャイアンツ。先発陣から、菅野、井納が1軍から抜けてしまった。その中で、今日は、高橋が意地をみせて、見事に中日に勝った。良かった~。
デラロサが抑えにまわり、中川が中継ぎで、うまく逃げ切った。これまで、中継ぎはうたれるは、抑えの中川が打たれるは、と安定にかけていたが、今日は、高橋が7回を1失点で、あとの2イニングを無失点でおさえたことが多い。
スタートダッシュで逃げ切って欲しいね~。
頑張れ、ジャイアンツ!

※久しぶりの高橋は、これで、ローテーション入りかな?
眠れないほど面白い野球の見方――――実況中継アナウンサーだけが知っている 「超絶プレー、感動のシーン、人間ドラマ」を公開 - 楠 淳生
眠れないほど面白い野球の見方――――実況中継アナウンサーだけが知っている 「超絶プレー、感動のシーン、人間ドラマ」を公開 - 楠 淳生