注文の多い料理人、再び

3連休で日帰り温泉にでも行こうと思ったのに、天気が悪いし、ダラダラと過ごしてしまった。 レンタルビデオを大量に借りてみようかな~と思ったのに、これまた、出かけるのが面倒で、結局、家にある刑事コロンボのDVDを順番にみている。しかし、いつ見ても飽きない。犯人が先にわかり、それを追い詰めていく方法は、刑事コロンボが始めてだと思う。そのあと、古畑任三郎も同じやり方だったけど、やっぱり、元祖だけにすごくうまくできたストーリーだと思う。もう40年ぐらい前のドラマなのに、今見ても、おもしろい。文庫本も全巻もっているけど、それにしても、本当に良くできた番組だな~。 さてさて、昨日の夜に”注文の多い料理人”という番組をスペシャルでやっていた。たしか、以前、深夜帯でやっていて、何だ、この面白さと思った番組がゴールデンでスペシャルでやっていた。 料理のうまい芸能人が、料理の下手な芸能人に見えない中で指示をして料理をつくっていく番組だ。 さかなをさばくことはやったことがないだろうけど、具材もしらないし、包丁も危ない切り方で、見ていて、はらはらドキドキしてしまう。 特に、具材をきるときに、定番のように出てくるのが、料理でもって切る包丁だ。包丁を使ったことがないから両手で持つ包丁が頻繁にでてくるのかもしれないが、これまで、包丁で切ったことがないのだろうか。 何だか、困ったね~。 ただ、作った料理が、まったく途中の過程も具材も違っているのに、どうもかなり良い出来らしく、まったくダメだったのは、きむ兄と料理べたの…

続きを読む

大食い史上最強戦

ついに、昨日、パ・リーグは、日本ハムが優勝を果たした。栗山新監督のもと、よくダルビッシュが抜けながらも優勝したものだ。ダルビッシュの穴をうめる活躍をした吉川や打撃陣では、不調でも4番に中田をすえて、1年戦い続けたのは、栗山監督の名采配だったかもしれない。 コーチ経験もないので、絶対に日本ハムはダメだろうと思ったけれど、見事評判を覆して、優勝したのは、本当に見事だ。今年の日本ハムは、すばらしかった~。 セ・リーグは、ジャイアンツが早々に優勝を決めたのに、その後、どうも調子があがらない。特に、沢村の調子がイマイチ。あげくに、昨日は、自動車事故を起こしてしまい、少し、気が緩んでいるような気がする。短期決戦のCS、日本シリーズに先発が多く必要としないが、それでも、内海、杉内、ホールトン、沢村が頑張らないといけないので、事故なんて起こしている場合じゃない。しっかりと気を引き締めて、CSに備えて欲しい。頑張れ、沢村! さてさて、先日の日曜日にテレビ東京で、”大食い史上最強戦”があった。いや~、本当にこの食いっぷりはすばらしい。1日で20キロも食べる人もいて、よく20キロをお腹に入れることができると感心してしまった。 それに、誰も彼も、イヤイヤ食べているわけじゃなくて、おいしそうに食べている。あれだけ、食べたら、料理を味わえないだろうと思ったりするが、実際にはあそこまでおいしそうに食べているので、味わって食べていると思う。 しかし、よく食べれるものだ。 よく昼を食べに行く、中華料理のお店で、チャーハ…

続きを読む

賞味期限切れって。

ここのところ、焼酎をついつい飲みきってしまって、仕方なく、お土産でもらった焼酎を飲んでいる。いつもならば、いいちこなので、水割りで飲んでいたが、お土産でもらったものは、本格的芋焼酎なので、これは、ロックしかないかと飲んでいると、ついつい、酔っ払ってしまう。最近、もしかすると飲みすぎなのかもしれない。 特にジャイアンツが勝ったりすると、これは祝杯だとばかりに飲むので、余計に飲んでしまう。気をつけなくちゃあ。 さてさて、先日、奥さんが外出してしまって、昼食に何をたべるか、台所を探していた。 カップラーメンがあり、ふとみると、賞味期限が切れている。うーん、2~3ヶ月ぐらいだから良いか、どうせ、お湯入れるんだし、と思って、ラーメンを準備。ラーメンだけだと腹がへると思って、冷凍庫から、ドリアを見つけたので、こちらは、オーブンで。おっと、こっちのドリアも賞味期限が切れている。半年か、まあ、冷凍だからね、と思って、気にせず食べることにした。あとは、きゅうりがさりげなく置いてあり、冷蔵庫にはいってないけど、これも大丈夫かと思って、ちょっと食べてみたが、特に問題がない。じゃ、お昼は、ラーメンにドリアにきゅうりだ!なんと豪華なと思って準備していた。 そろそろ、ラーメンもできたかと思って、ふとみると、お湯がこぼれている!お湯をいれたときにこぼれたのかなと思って、さして気にせず、すべて食べてみたが、ドリアは、何だか、オーブンにかけすぎたのか、ちょっと堅い。うーん、まあ、こんなもんか。ラーメンは、何だか、食べている…

続きを読む

韓国料理

ここ2日間は、深酒続きで、酔っぱらっている日が続いている。木曜日は、”やってられるか”ということがあったので、なおさら飲み方が荒れてしまった。こんなに嫌なことが一気にくると、バカらしくてやってられるかという気になる。聖人君子じゃあるまいし、清く正しく生きているわけではないが、正しいことをやっているものが否定されるのはおかしい。また、関与してないくせに、注目されると良いとこ取りをするのもへんだし、何のためにその人は仕事をしているのか疑問でならない。あ~あ、やってられるか。 そんなグレて、心がゆがんで、自暴自棄になりそうだった木曜日に韓国料理を食べに行った。この日は、前からいく約束だったこともあり、また、こんな嫌な気分を癒すためには、美味しいものを食べようと食べにいった。 場所は、恵比寿にある”水刺間(スラッカン)”だ。このお店ですが、まず店員さんが非常に親切で、韓国料理は初めてだというといろいろと教えてくれます。初心者は、牛肉と野菜のプルコギが良いそうです。一生懸命と教えてもらったのに、頼んだのは、韓式チーズフォンデュのプルコギを頼んだ。これが、うまい。このお店はかなりうまいです。結局、この韓式チーズフォンデュのプルコギを食べた後に、牛肉と野菜のプルコギをたべて、最後はうどんを食べた。うどんは、日本のこんにゃくみたいな見た目ながらしっかりとした歯ごたえがあり、これまたうまかった。 ビールをのみ、ワイン(プルコギにワインがあうそうだ)をのみ、韓国の焼酎のチャミスルを飲んだ。こりゃ、飲みすぎだ。チ…

続きを読む

GW突入

今年もGWがきた。毎年、GWは何かトラブルなどがあって、毎日のように出勤していたが、去年と今年と2年連続、出勤ゼロとは縁起がよい(というべきなのだろうか、出勤しないのが当たり前のような気がするが)。 今日は、家族と、”なだ万茶寮 渋谷店”にいってランチを食べた。GWぐらいは、実家に行こうと思って、遊びに行くといったが、料理の準備をするのが面倒だから、外で食べようといわれて、出かけた。 以前も食べに行ったが、なだ万はさすがにうまい。コース料理を頼んで食べたが、どの料理もものすごく美味しい。ビールもサービスでついてきて、ビールは人数分でてきたが、誰も飲まないので、私が一人で4人分飲んだ。昨日、深酒して帰ったので、まだ、お酒が残った状態だったが、むかい酒がうまいという気持ちもわかる。結局、呑みつくしたあげくに、再度ビールを追加でもらったが。料理は、運ばれると料理の説明がつくが、途中で研修生に替わったら料理の説明がなくなったりしたが、サービスも本当に良いし、お店の人もかなり態度がよくて、料理も美味しいけれど、サービスでも十分満足できた。 途中で、周りで具合が悪くなった人がいたらしく、お店の人が、お詫びにコーヒーサービスがあったりして、本当に気持ちよくランチを食べることができた。 ぜひ、みなさんもどうぞ(と、いっても、なだ万から宣伝料などもらっていませんが)。 帰りに、渋谷マークシティにある、”梅丘寿司の美登利<みどり>”で寿司を買ってかえった。この美登里は、すごく美味しい。お店で食べることも出来…

続きを読む

力うどんのお餅はどっち?

いや~、めでたい。今日は、見事に金刃が好投して3連勝を果たした。すばらしい、ルーキー投手だ。昨日、ジャンで負けたので、大丈夫かなと思ったが、心配は値せず、本当に崩れないので、非常にうれしい。 ここ2日ばかり、呑んでばかりいて、ブログを書かないうちに、せっかくジャイアンツが首位となり、喜んでいたのに、首位陥落してしまって、ショックを受けていた。まあ、この調子でいけば、今年は終盤まで、優勝レースに加われる気がする。よかった~。 月曜日は、部下の昇格祝いをしてあげたのだが、それほど重く呑んだつもりはないのだが、家に帰って、風呂に入ってくつろいでいたら、その場で眠ってしまった。奥さんが、真夜中の3時頃に起きてきて、起こしてくれなかったら、そのまま朝までコタツで寝ていたところだ。 火曜日は、同僚、先輩とのみに行って、深酒してしまった。これは、ひどく酔って帰ってきて、これまた、風呂に入って、くつろいでいたら、またまた、寝てしまって、昨日も真夜中に奥さんに起こされた。疲れているのか、まずいぞ。風邪をひいてしまう。気をつけないと。 ちなみに話は変わるが、最近、昼食でそば屋にいくと、力うどんを食べることが多い。その力うどんを食べるお店は、2軒あって、1軒が焼いたお餅で、もう1件が、揚げたお餅がでてくる。 個人的には、あげたお餅の方が、うどんがとけるのでうまく感じる。 ところで、この力うどんのお餅は、どちらが正しいのだろうか。ささやかではあるが、最近の悩み事のひとつだ(くだらないことに悩むならば、仕事に悩…

続きを読む

”帰ってきた時効警察”

待ちに待っていた時効警察が2回目をむかえたが、やはりくだらなくて面白い。 このギャグの発想はどこから来るかわからないが、無茶苦茶、面白い。前回のシリーズも見ていた楽しかったが、今回は、さらにグレードがアップしている。 ギャグの原点に、つまらないものでも、しつこくやっていると面白く感じるというのがある(持論です)。まさに、その王道に従っている感じだ。 私も、このつまらないジョークでも何度もやると面白く感じると持論に従って、組織のスローガンを作ってみた。まあ、パッと聞くと面白くはないが、これも続けると、何となく理解されるのではないかと思っている。 時効警察は、あまりにも面白いので、DVDに録画して、永久保存版として、老後の楽しみにした。刑事コロンボも、老後の楽しみでとってはあるが、これは、ビデオだから、老後楽しめないかもしれない。媒体が持たない気がするから。機会がきたら、DVDに録画しなおそう。 さて、新年度も早いもので、もう1ヶ月が過ぎようとしている。時のたつのは早い。この1ヶ月は、何をしたのだろうか。やらねば、やらねば、という気持ちばかり先走り、何となく、進みが遅い気がする。そろそろエンジン全開といかないといけない。 先週は、月曜日から金曜日まで呑んでいた。ただ、友達から体に注意せよと言われ、食べてから呑むか、量を少しセーブしたので、二日酔いになるほど呑んだのは、月曜日だけであった。 月:中華フェアで紹興酒をがぶ飲み(会社の系列のお店で) 火:そばやで焼酎(上司と) …

続きを読む

うまい、フカひれ料理のお店

最近、組織がかわって、まだ1ヶ月もたってないのに、非常に疲れている。これまでは、何をするにしても、自分のスタイルに合わないものは、上司から言われても、かなり適当にほうることがあったが、最近は、立場的に断ることができない行事などが増えてきて、気分的に滅入っている。呑みに行っても、行事の飲み会だったりして、気持ちよく呑むこともないし、癒されることもない。こんな辛い日々を送っていたら、呑みたいと誘っていた人から、行きましょうという連絡をもらって、会社の同僚とともに呑みに行った。ラッキー。 お店は、見つけてもらって、恵比寿にフカひれを食べに行ったが、これが、うまい。フカひれってめったに食べない料理だが、こんなにうまいのをみたことがない。他にも春巻きなどを食べたが、味が非常に良い。紹興酒を一緒に飲んだのだが、料理とこの紹興酒が非常にマッチして、これまた、うまい。値段もバカ高いわけじゃなかったし、非常にお勧めのお店だ。 フカひれでは有名なお店で、人気があるそうで、確かに本当に美味しい。フカひれというと、あのひれが丸ごと入ってかじるというイメージがあるが、料理にうまく混じっていて、食べやすいし、他の料理とフィットして美味しい。 お店は、筑紫樓というお店で、恵比寿から5分ぐらいの場所にある。ただ、筑紫樓のお店の周りをふと見ると、ホテルのようで、ちょっとカップルでいくと、誘っているのか?と思ってしまう場所だ。 フカひれ好きの人は、ぜひ。フカひれ以外でも十分美味しく楽しめるので、興味あれば。 遅くまで、飲み…

続きを読む

ギャル曽根はすごい

先週の日曜日に、女性による大食い競争をやっていた。自分たちが食事している中であの勢いで食べられると胸がつかえると奥さんが言うのもきかずに、テレビをみていたが、とにかくよく食べる。美味しいそうに、気持ちよく食事をする人と一緒にいると、こっちまでうれしくなるので、そんな人と食事に行くのは、楽しいが、さすがにここまでガツガツと食べられると、胸焼けをおこしてしまう。でも、恐ろしいほど食べる。大食い競争と次の大食い競争の間の移動の時ですら食べているので、ここまで食べてどこに入るのか不思議だ。まあ、そうは言っても、飲んでいるときは、どこにこのビールや焼酎って入るのだろう?決して胃だけじゃないよね、な~んて思ったりするので、食事もどこかに入っているのだろう。 なかなかガツガツ食べる競技の中でも、なぜか、泣ける瞬間もあったりして、これが見ていて飽きない。その中でもギャル曽根という体の細い、金髪のど派手な化粧の女性がいて、この子がよく食べるが、この子が非常に面白い。一緒に食事をしてみたいが、いくらお金をもっていても足りない可能性があるので、ちょっとドキドキしながらになってしまうかもしれない。 でも、やっぱり、まずそうに食べるよりも、”これは美味しい”と感動しながら食べる姿の方が一緒にいて楽しいよね。そんな子とを食事がしたい(浮気したいってわけじゃないですよ、あくまでも芸の肥やしなので。また、これか)。 ※ギャル曽根といえば。    ギャル革命   ちょっと思いつかず、単にギャルだけでのせました。

続きを読む

客商売とは思えない

土曜日に病院に行った帰りでの出来事。先日、血液検査をしたので、その結果を聞きに病院にいって、ある数値がせっかく改善され、定期的に薬を飲んでいたのに、また元の数値に戻ってしまい、ちょっとガッカリしているところで、お腹もへったので、帰りにその病院の駅前にある、牛丼やにはいった。 ここは、チェーン店(吉野家じゃないですよ)だが、昼頃で少し混んでいるぐらいだったので、普通手際が良いから簡単に食べて、家に帰ろうと立ち寄った。店員が4~5人いるが、何か段取りも悪いし、普通チェーン店って、随分教育されているはずなのに、サクサク感がない。 頼んだ品にものが足りない(例えば、卵がついてないとか)ので、催促しても出てこなかったり(これが1組じゃなくて2組もあった)、1組はいらないと帰ってしまい、その際に、支払いをしようにも店員が計算できないらしく、その店の代表に何度も聞いたり、支払いだけでも5分ぐらいかかり、お客さんはカンカン。さらに、お店に入って注文しようとしても取りに来ないので帰ってしまった人や、注文しようとボタンを押してもこないで何回も押したらやっときたと思ったら、その注文しようとした人の隣の人に注文を聞いていたり。テイクオフのお客様もいたが、牛丼並を頼んで20分近く、そのお店にいたり。私は、メニューを指差して、”これ”と言ったのに、”はい、○○ですね”と言っているのに、店員は再度メニューを開いて確認までしたのに、私より後に来た人が先に料理がでて、私はかなり遅れてでてきて、あげくに、牛皿を頼んだのに、豚皿に…

続きを読む

ひとりしゃぶしゃぶのお店

家にいるときは、ボーっとニュースを見ていることが多い。その中でも、テレビ東京の”ワールドビジネスサテライト”が経済のニュースや、トレタマといって、最新の商品などを紹介するコーナーなどがあり、非常に気楽に見るには最適なニュース番組だ。 今日も相変わらず見ていたら、手を認識して、手を動かすだけで画像を動かすという商品の紹介をしていた。これは、画期的だ。あとは、音を判断させる機能を追加するそうで、何と2万円で販売されるらしい。考える奴は違うねー。やっぱり、このぐらいすばらしいアイデアを考え出せないようでは、社長の道のりは遠い。 さて、その番組の中で、ひとりようのしゃぶしゃぶをだすお店があるというニュースをやっていた。”しゃぶしゃぶ鍋組”というらしい。1人前1000円以下なので、非常にリーズナブルな値段だ。一人寂しくしゃぶしゃぶなんてするものだろか?という疑問はあるが、たまーに、年に1,2回、食べたくなる瞬間があるので、そんなときに、一人で思い立ったときに食べに行きやすいお店のような気がする。なかなか自宅でしゃぶしゃぶなんてやらないから。でも、どうやら、この暖冬であまり流行っていないらしい。近くにいけば、行ったのに。最近、変なお店で食事をすることがあって、美味しいものから遠ざかっているので、ここは、ぜひしゃぶしゃぶなんぞを食べて、活力をつけたい。でも、こんなことを言って、自分ひとりで美味しいものを食べると奥さんが怒るだろうな~。 そういえば、インフルエンザの治療薬のタミフルが、10代に使用中止になっ…

続きを読む

ボジョレーヌーボー

話題は、もう古いが、ボジョレーヌーボーが今年も解禁だ。ボジョレーヌーボーなんていいだしたのは、ここ数年ぐらいの話のような気がする。昔はあまり聞かなかった気がする。 ワインなんて、歳を重ねた方がうまいのに、出来立て、取れたてで、騒ぐのもねー、と思ったりするが、そこまで味がわかるわけじゃないので、なんともいえないが。ただ、個人的には、ボジョレーヌーボーで騒いでいる中で、ワインを買うのは、ちょっとはずかしい。 そういえば、若かりしき頃に、ワイン好きの女の子と付き合ったことがあり、毎日、ワインを呑んでいた。ワインを1本買うと、ワイングラス(コップみたいなもの)が1個ついたので、それを12個ぐらい集めた。彼女が来たときは、1回で1本のみきり、一人のときは、2日で1本のペースで、サントリーのレゼルブというワインを買って呑んでいた。独身のときは、始めビールを毎日のように呑み、その次はワインにこり、その後は、日本酒を一升瓶で買って、毎日呑んでいた。ただ、自宅でワインを買って飲むときは、レゼレブのみで、日本酒は、越の誉しか、買わなかった。こると同じものしか買わない、変化が嫌いなのだ。飽きるまでは、ずーっと同じもの、同じことを続ける性格は、昔も今も変わらない。 ちなみに、その当時(20年以上前)は、レゼルブは、1本千円ぐらい(もしかするともう少し安かったかもしれない)して、それを買って、グラスをセッセと集めた。結婚したときに、過去のそんな品々は、すべて捨てられてしまったので、手元に1個もない。残念。あれでも、頑…

続きを読む

平日の日本酒は厳しい

昨日は、どうしても呑みたい(朝から言ってました)という上司につきあって、日本酒を呑みにいった。平日の日本酒は厳しい。日本酒は美味しいと、ガブガブと呑んでしまう。 呑める量って決まっていて、ビールならば2リットル、焼酎ならばボトル半分、ワインならばボトル1本、日本酒ならば5合ならばOKだ。ただ、これを超えると、ちょっと危ない。組み合わせで呑んで呑める。これって、単なる酒乱か? まあ、そんなわけで、日本酒をグイグイといってみました。こりゃ、明日が厳しい。 日本酒を呑むと、夜中にのどが渇いてしかたない。水を飲むと、今度は朝、お腹の具合が悪くなる。まさに悪循環だ。 ちなみに、最悪なのが(えーっと、本来の趣旨からいくと、まったく逆の意味ですが)、冷酒のマス酒だ。これが、一番まずい(味はうまいっす)。 ちょっと塩をのせて、呑むと、木の香りとともに日本酒をグイグイと呑めてしまう。 社会人になった頃に自宅の必須アイテムといえば、日本酒の一升瓶だ。当時は、さほど焼酎のブームがあったわけじゃないので、日本酒をかって、毎日1~2合を呑んでいた。その当時は、越の誉と高清水が大好きで、そればかり飲んでいた。 いまは、平日の日本酒は、翌日に響くので、呑まないようにしている。さすがに若くないので、かなり残ってしまう。今日も、のどが渇いてきた。 ちなみに、私はビール党だ(多分)。ただ、胃が荒れているときに、炭酸がかなり厳しく、そんなときにビールを呑むと吐きそうになってしまうので、炭酸のない焼酎のロックが体に良いか…

続きを読む

KIRIN BEER 祭り

昨日は、キリンシティで、ビール祭りにいった。呑む時は、仕事を切り上げるのが、早い。いつもだと、”終わらない~。何とかならないもんだろうか?”なーんて思いながら、切りの良いところまでしっかりと働くことにしているが、呑むときは、別だ。 私にとっては、仕事より、呑むことが最大優先されるのだ。 割引がきくので、気持ちよく呑んだが、いつ呑んでも、キリンシティのビールは旨い。 昨日も、キリンブラウマイスターに始まり、ハートランド、ハーフ&ハーフ、キリンブラック、キリンラガーを5杯を順に呑んだあとは、好きなビールを。最近は、ブラックが読みやすい。 私と呑むと、”これが最後ね”と言って、永遠と呑んでしまう。なぜだ、この意志の弱さ。 もう少し意志をもって呑まねば(そりゃ、無理ってもんだ)。 結局、”最後ね”といったときに、おあいそをしないといけないので、気のきく奴がさくっと、お愛想してくれたので、帰ることができた。結局、6杯か、7杯ぐらい呑んだ気がする。 そういえば、新作の料理ができたらしく、ピザマルゲリータがうまい。ぜひ、みなさんも。 私は、料理を食べるよりは、呑む、呑む、どこまでも、呑む!というタイプなので、私と行きたい人は、ぜひ食べてください。私に付き合うとろくなことがないので。 ※キリン伝説。    新生キリンビールの反撃―王者復活に賭ける最前線の男たち   これを読むと、きっとキリンビールの旨さがわかる、のかな?

続きを読む

フカ酒

昨日は、ちょっと深酒をした。元部下たちと楽しく飲ませてもらった。私は、美味しいお店に連れて行ってとお願いしているくせにあまり食べない。 呑んだときは、始めに食べた後は、ほとんど食べないので、私に関係なく食べないと、本当に食べないで終わってしまう。私は、飲んだ時には、美味しく食べている姿を酒の肴に呑みたい。 そんなわけで、元部下たちは、歳をとっているのか、私に気を使っているのか、本当に食べない。私が、ガツガツと食べる姿を見ながらいっぱいやるというのが好きなのを知らない。 というわけで、どうしても睡魔に勝てないので、今日はこの辺で。今日は、合宿です。 ※商品も、また次回だ~。

続きを読む

秋刀魚のシーズン

さて、秋が来たということで、ここ数週間、秋刀魚定食が食べたくて仕方がない。家にいると、呑んでばかりいて、秋刀魚よりは鍋の方が良いとごねたりしているので、いっこうに秋刀魚がでない。 会社にいるときに昼食をたべに行った際に、”今日は絶対に秋刀魚だ!”と思って、探しても、なかなか見つからかったら、浮気をしてうどんを食べたりしてしまうため、秋刀魚になかなかたどりつけない。 なぜ秋刀魚かといえば、”シーズン”、”流行”などの言葉にどうしても敏感で、秋といえば秋刀魚とい定番にそって、秋刀魚が食べたくて仕方がない。あの苦いところが、また良い。歳をとると、妙なところが好きになる。なぜだ?昔は、にげーっといって食べなかったのに。 何となく、舌の感覚が鈍くなってきて、例えば、納豆を家で食べるときには、納豆についてくるしょうゆとカラシでは我慢できず、自宅にあるしょうゆとカラシをたっぷりいれる。塩分の取りすぎは、寿命を短くすると奥さんに怒られるが、どうしても辛いもんじゃないと我慢できない。 結局、秋刀魚を昨日はしっかり食べました。もう少しで浮気するところだった。そのお店は、マグロの中おちが非常にうまい。 私は、このお店にきたら、これって決めると、永遠とそれを食べ続ける傾向にある。まあ、簡単に言えば、メニューを選ぶのが面倒なのだ。最近、自分の適当さも鼻につく(なぜ、ハナにつくんだろう?)と思ったりしますが、仕方ない。この適当な、考えることを途中でやめて妥協してしまうような性格は、多分、親譲り(もしかすると、私は拾…

続きを読む

こんな定食屋ってありか?

昨日は、天気もよかったこともあり、新たな定食屋を探そうと、フラフラと歩いていた。 ちょっと古臭くて、こんな定食屋ってうまいんだよね、っと思って、お店に入った。これが、本当に古い。大丈夫か、こんなお店で、と思ってみたものに、入ってしまったから仕方がない。 メニューは、って壁を見ると、お店のおばあさんが、”テーブルに同じものがあるよ”と言われ、確かにあったので、そこから、”サービスランチ2”を選んだ。”えーっと、サービスランチ2ね”、”はい、サービスランチ1ね”、”いやいや、サービスランチ2!”、”はいはい、わかった、サービスランチ1”、”ちがうよ、2だって”、”はいはい”と言って、裏にいるおじいさんに注文をつげた。 本当に大丈夫かな?大丈夫だろう。これで間違えるわけがない。と思って、待っていると、”はい、お客さん、サービスランチ1でしたよね?”と言われ、”はいはい、そうそう”といって、仕方ないので、そのまま、サービスランチ1を食べた。おばあさんとおじいさんがやっていて、愛想だけは良い。まあ、老夫婦の経験のある腕から繰り出される料理だから期待できるかと待つ。 味は、うーん、本当にこのお店大丈夫か?やばいぞ、料理人がつくっている感じじゃない。しまった、だまされた感じだ。結局、サービスランチ1をたべて、700円払って会社に戻った。 ちなみに、だいたいこの話をすると、お店の人は、サービスランチ2が売り切れていて、サービスランチ1にしたのでは?と言われるが、これが大きな間違い。 なぜかといえば、サ…

続きを読む

生ビール祭り

しょっちゅう呑んでいるように思われるのはしゃくだが、そうはいっても昨日は、生ビール祭りを決行だ。仕事のネタで、恩着せがましく言ったら(まあ、簡単に言えば、これをやってやるから、大生5杯ねと少し脅した)、元部下が、おごってくれるというので、開催した。 生ビール祭りということで、生ビールを永遠と呑んだが、ビールを呑んでいて失敗だと思うのは、トイレに1度いくと、行きたくなって仕方なくなる。お店をでるときにトイレに行ったのに、家につくまでに、また行きたくなり、もう少しでもらすところだ。良い大人が漏らしてどうするんだと思ったが、我慢できないのが、ビールだ。まあ、結局、何とか自宅までたどり着いて、もらすことはなかったが。家にたどり着いて、鍵が開かない~、なんてことがあると、庭で・・・って気になるが、間に合ったりすると、得した気になる。自分で思うが、本当に私は楽天家だ。ん?ちょっと待て、楽天家じゃなくて、楽観主義者か? ちなみに、今日の生ビール祭りで、血液型の話になった。私は、血液型で人物が決まると思っていない。たかが、4つの人種でわけられたらたまらない(のかな?たまるか?良いんじゃないかって気もする)。 そもそも、血液型の性格がまったくわかっていない。私は、o型だから、おおらかな人?であっているのか?私は、ひどく神経質で、これはここにあるべきだと思ったりする、指定の場所にないと、不安になったり(まさか、でも、ここまで神経質じゃないです。誇張しました)、きれいに整列されてないと、ひどく落ち着かない(これは…

続きを読む

私は、背が高いせいか、雷が大嫌いだ。なぜかといえば、雷が落ちれば、真っ先に背の高い私に落ちるに決まっているからだ。だから、絶対に雷が鳴っているときは、外にでない。昨日は、自宅近くの駅に着いたときに、雷が鳴り始め、ものすごくあわてた。駅から早足で歩き、途中で光ったら、鳴るまで数をかぞえて、距離をはかり・・・。なんてことをやっていたら、そのうち、えらく早い間隔で光っては、ものすごい音がするわで、どうなることかと思っていたら、ポツポツと雨も落ちてきて。あ~あ、もうダメだ、私に落ちてしまうと覚悟を決めたら、家についた。良かった、落ちなくて。だから、こんなときは、背が高いと損だ。でも、今さら、背が低くなるわけじゃないし、やっぱり雷が鳴っているときは、外を歩いちゃダメですよ。 さて、話は変わるが、昼食をたべに行った時の話。昨日は、中華料理のお店にいった。そこは、中国人が多く働いているお店で、中国人の初心者(あまり日本語がわからない人)は、旨に”見習い”の札をつけている。お店にはいったら、おばさんに案内された。あれ?このおばさん、半年前にも見たけど、まだ見習い?でも、確かに話すと、何となく日本語が理解できていない。うーん、しまった、五目チャーハンにつられてきてしまったのは失敗だ。まあ、仕方ない。五目チャーハンを注文だ。隣のほうにも、お客さんがいて、注文を聞いている。”冷やし中華”、”はい、わかった。冷やし中華1ちょう。ご飯いるか?”、”いい”、”はい、わかった”。私の方が先にチャーハンがきた。あれ?五目?五品…

続きを読む

やっぱり、ギネス

私は、金曜日の夜は、深酒をしようと心に決め(決めることか、こんなこと)、月曜日の朝から金曜日の定時間までは、一生懸命仕事することにしている。だから、金曜日の定時以降に会議があったりすると、まったくやる気がおきない。なのに、なのに、昨日は、定時以降に会議があり、また、朝から晩まで会議をやっていたので、仕方なく、9時過ぎまでせっせと仕事をした。あ~あ、なんてこった。こんな仕事の仕方は、私の仕事のスタイルじゃない。今週は、2日も呑んだし、呑まずに帰ろうと思ったが、の、の、のどが~と思って、やっぱり呑んで帰りました。軽く呑んで帰るならば、やっぱりギネスだ。ギネスビールは、本当にうまい。昨日も、ギネスビールを1パイントを2杯と、軽くつまんで、サクッと帰った。まさに、大人の飲み方だ。えらい!疲れたときには、ギネスビール!大人の飲み方をするならば、ギネスビールだね。大人の雰囲気に浸りたい人は、声をかけてください。ギネスビールを呑みながら、語らせてもらいます。当然、私の2杯分は、ご馳走になりたいです。 元々、生ビールが好きだが、最近は、黒も良いかなと、よく黒ビールを呑む。ギネスは、その黒ビールを濃厚にした感じだ。炭酸が胃にもたれるひとは、ギネスは良いですよ。 呑んで気持ちよく帰ってきて、テレビを見ていたら、ジャイアンツが横浜に負けて、最下位になってしまった。うーん、頑張れ、ジャイアンツ!私がついているぞ。 ※やばいぞ、1億円がたまらない。ヒット商品を探さないと。    GUINNESS アイルランドが…

続きを読む

KIRIN LAGER BEER Fair 2006

昨日は、金曜日ということもあり、久しぶりに(うそです、恒例)、呑んで帰った。キリンシティで、”KIRIN LAGER BEER Fair 2006”というのをやっているので、ビールをあびるように呑むため、同僚と早々に会社を引き上げて、かけつけた。うーん、あそこのビールはうまい。ラガー祭りだったので、ラガーを呑むと1回くじがひけると思ったら、入店したら引けるらしく、メモ帳を手に入れた。今回は、はずれなしで、メモ帳、ストラップ、グラスのいずれかが当たるらしく、私たちは、全員メモ帳しか当たらず、これまで、ブラック祭りで黒ビールのストラップ、ブラウマイスター祭りでも同じくストラップをあて、ここでラガー携帯ストラップをあてると3つそろうと思ったが、外れたのでそろわず。残念。 ところが、お店の方のご厚意により、なんと、ラガー携帯ストラップをいただいた。なんて、良いお店なんだろう!これで、黒、ブラウマイスター、ラガーと3つそろった。季節ごとに使い分けよう。あと、ここでは、ハーフ&ハーフ、ハートランドがあるので、この先、2つありそうだ。これがそろうと、5つだ。いつやるんだ?いつ、実施されても良いように、体調を万全にしておこう(なぜ、今から?)。 ちなみに、当然、昨日は、ラガー、黒、バラウマイスター、ハーフ&ハーフ、ハートランドとのみきり、あとは永遠と黒ビールを飲んでいた。よくあれほど、呑めるのだろう?結局、7~8杯ぐらい飲んだ気がする。2リットルぐらいか?体にあれだけの量の水って入るのか?しかし、飲みすぎだ。…

続きを読む

馬刺し、からしレンコン、芋焼酎

風呂で倒れて眠ってしまい、1時間も入ってました。でてきて、足が痛い、腰が痛いといったら、”悪い遊びしてきたんじゃないの?”と言いながらも、奥さんがせっせとマッサージしてくれた。いや~、できる奴は違う。熊本はある意味(どんな)、ちょっとやばい。その地に、昔付き合っていた彼女がいるので。これは、たぶん、奥さんにはばれていない。おっと、このブログがばれたら、バレバレか。でも、今回は、本当にまじめに仕事をしたので、悪さのひとつもやりません。当然ですよ!(と胸を張る)こんなに短期間で行動しているのに、これで悪さをする時間を作っていたら、ある意味(また、これか?)、天才だ。 熊本出張の当日は、やっぱり熊本にきたら、”馬刺し、からしレンコン、芋焼酎”だってことになり、これを飲み食いしにいきました。馬刺しがうまいのなんの(シャレじゃないです)。特選、特上とか、2種類ぐらいを賞味したが、うまい。口でとける。生姜で食べたが、本当は翌日講演がなければ、にんにくで行きたかった。本当にうまいです。あとは、焼きも食べました。これも旨い。からしレンコンは、味わって食べると涙がでるので(辛くて)、シャキシャキと食べました。これも、現地のものは旨い。焼酎は、芋。とりあえず、ボトルをもらって、飲みつきしました。これも、うまい。あれほど飲んだのに、翌日残らない。だから旨いのか? お店の場所を忘れてしまったので、見つけたら連絡します。今度、熊本に行く人がいたら、ぜひ立ち寄ってみてください。私は、うーん、もう二度と乗るまい。飛行機なん…

続きを読む